4年経ちました

ムースがお月様に還って4年経ちました。

あの日のお別れの瞬間のことを思い出すと今でもウルッとしますが、ムースがいてくれたから今の私たちがいるんだと思うこともたくさんあって、感謝の気持ちでいっぱいです。

命日には、ひまわりや黄色いガーベラを飾ります。

元気なムースのイメージです✿✿✿

これからもお月様からつくねや私たちのことを見守っていてねfullmoon

ムーちゃん、ありがとう

ムースがお月様に帰って3年経ちました。

さよならした頃は、ムースに会いたくて会いたくて、ムースのことを考えると涙が出て仕方なかったのですが、3年経つと穏やかにムースのことを思い出せるようになりましたconfident

もちろん今でもムースに会って一緒に遊びたいですが、きっとお月様から私たちのことを見守ってくれてるんだろうな・・・と思っています。

 

6月末にERT療法の往診をしていただきました。

毎回施術後すぐに次の予約をお願いするのですが、「次回の目安(遠隔)は7/8です」とorangeさん。

ビックリしました。

その日は、ムースの命日sign01

そのことをお伝えすると、orangeさんもびっくりされていました。

新しい仕事が始まることが不安で不安で仕方なかったこと。

1週間経って、心身共にグッタリな時期なこと。

orangeさんが感じ取ってくださるERTのエネルギーと、ムースの想いが重なった気がしました。

ムースが心配してくれて「orangeさん、ポンタママのことをよろしくclover」と言ってくれている気がしました。

案の定、ERT療法で遠隔していただくと、私の心はかなり疲れ果てていましたsweat02

でも温かい家族や友人が支えてくれているので、きっと大丈夫。

乗り切っていける。

そう思います。

 

ムースの命日には元気な色、黄色のお花を飾ってきましたが、今年は前職を退職した時にいただいたお花がたくさんあったので、それを飾っていました。

1_2

きっとムースも「きれいだね。よかったね」と一緒に見てくれていると思っていますconfident

1   

大好きよ♪

ムースがお月さまに還って、2年経ちましたfullmoon

もう2年経つんだなぁ・・・。

寝る前は私もブータくんも「つくね、おやすみ~。ムース、おやすみ~」と順番に声を掛けてから布団に入ります。

時々お墓参りに行って、元気にやってるよと報告しています。

直接は会えなかったけど、きっと妹(つくね)のことも見守ってくれてるんだろうなぁって思います。

つくねと遊んでいると「ムースは○○が好きだったなぁ」って思い出すこともたくさんあります。

つい先日、つくねを動物病院に連れて行った時、受付表に「○○(名字)ムース」と書いてしまいました。

ムースは病院に行く回数が多かったから、ついcoldsweats01

看護士さんも優しく笑ってくれましたclover

 

いつもはプリザーブドフラワーを飾っていますが、命日の前後は生花を。

私の中のムースのイメージは黄色。元気な黄色です。

Photo

これからもずっとずっと大好きよheart04

あれから1年

ムースがお月さまに還ってから、1年経ちました。

あっという間でした。

ついこの間お別れをした気がしていたのに・・・。

毎日ムースに話しかけていますconfident

月1回は納骨堂に行って、お話しますconfident

こんなことがあったよ。あんなことがあったよ。

聞いてくれているといいな。

 

1年経って、少しずつムースの弟を迎えてもいいかなという気持ちも持てるようになりました。

ブータくんと二人のゆっくりした生活もいいけれど、ムースがいた時の温かさも忘れられないのです。

でも、なかなかビビビッと来る子と出会えていません。

ムースを迎えた時は、たまたま買い物に行って、偶然見かけただけだったのに「この子を家族にしたいっsign01」と思って、一晩しっかり考えてからすぐにお迎えに行きました。

だから、きっとまたいい出会いがある時は「この子を迎えたい」って思うんだろうなと思って。

その時が来るまで急がず待とうと思っていますconfident

ムースと一緒

ムースがお月さまに帰ってから、あっという間の3か月でしたfullmoon confident

何だか実感があるようなないような・・・。

寂しいですが、ムースがいない生活には慣れました。

でも気付くとムースの想い出のものに目がいくんですよね。どうしても・・・。

 

今日は、注文していたものが届きました。

納骨すると決めた時に、お骨の代わりに一緒にいる実感が持てるように・・・と頼んだ位牌です。

宗教色のあるものではなく、リビングに置いても違和感が無いものを探していたところ、プリエルのコラムに目が止まりました。

ワンちゃん、ネコちゃんグッズはたくさんあるのですが、うさぎさんのものってあまりないんですよね。

それに「うさぎさんグッズ」ではなく、ムースを感じるものが欲しかったので、こちらのコラムはイメージにピッタリでした。

天然御影石に、ペットの姿(シルエット)を刻み込めるのです。

ムースの写真を送って、担当の方に何度も何度もご相談して、デザインを決めました。

1022_3 写真では目があるように見えますが、光の加減でそう写っただけで実際は彫られていないので、表情は自分の気持ちで変わる感じがします。

最初に作ってくださったデザインでは、シルエットが白く彫られるものだったのですが、ムースの毛並みはグレー。

なので、白い縁取りのみで姿を表現してもらって、ムースの毛の色と近い御影石の色を残してもらいました。

そうしたことで、ムースの鼻先の白い部分まで表現することができました。

1022_2元した写真。似てるかな?

デザインの元になったのがトイレの写真でムースに恥ずかしがられちゃうかもしれませんが、全身をシルエットで表現する為には、体と顔が重ならない、ちょっと横向きなどがいいそうで・・・。これがちょうどよかったんですcoldsweats01

先日作った2つ目のプリザーブドフラワーと一緒に、リビングに飾っています。1022

いつでも目に入る場所です。

今度ゆっくりと、この場所をきれいに飾ってあげたいと思います。

プリザーブドフラワー

雑貨なども置いてある、とてもかわいいお花屋さん sora-iroさん。

今までお祝い事などでブーケやアレンジをお願いしたことがあるのですが、毎回送った方に大好評なんですheart04

handmadeの羊毛フェルトのお人形もかわいいし、雑貨もおしゃれsign01

お店の雰囲気も優しくてかわいくて。

私も手作りは大好きなので、お店に並んだかわいいhandmade作品を見るたびに「いいなぁ。いいなぁ」って見とれてしまいます。

そして何より、お店の方が優しいんですheart04

お店のやわらかい雰囲気はスタッフさんからにじみ出てるんだろうなぁって思いますclover

今まではお花屋さんに行っても“お花を買ったらおしまい”という感じでしたが、こちらのお店ではゆっくり時間を過ごしたくなりますconfident

 

そのsora-iroさんでは、自分の作りたいものをレッスンしていただけるんです。

 

先日のムースの納骨の日。

ムースの場所に、優しい色合いのお花を飾りましたが、生花の水を毎日替えに行ってあげられない・・・。

そこで、プリザーブドフラワーのアレンジメントを飾ってあげたいと思って、sora-iroさんに教えていただくことにしました。

去年のクリスマス前にもリースを教えていただいたのですが、不器用な私にも本当に丁寧に教えてくださって・・・。

 

今回も自分の不器用さとセンスの無さが表れてしまったのですが、オーナーさんにいっぱいいっぱいフォローしていただいて、なんとか形にすることができました1012

数日前にお花の色などイメージをお伝えしていたのですが、用意してくださったお花がどれもかわいくて。

ホントに嬉しかったですhappy01

ムースも喜んでくれるだろうなぁconfident

 

お店で教えていただいたのと同じ材料をいただいて、家でもう1回作ってみることにしました。

ひとりでできるか心配ですがcoldsweats01 心を込めて作ろうと思います。

ずっと家族

土曜日。

ブータくんとムースと私、3人で霊園に行ってきました。

動物病院でいただいたペットの火葬ができる一覧表に載っていたところすべてに電話し、一番納得できた霊園にお願いすることにしました。

ほとんどの霊園が、業者がペットを預かり別施設で火葬。その後骨壷に入れて飼い主に返すという内容で、飼い主が立ち会いたい場合は数万円の別料金がかかると言われました。

でも1つだけ「飼い主さまが最後まで一緒にお見送りされるのが当然だと思っています」というところがあったので、そこに決めました。

 

暗くなりすぎないように、ひまわりを入れた花束を作りました。

そこにムースが大好きだった人参を型抜きして入れました79

続きを読む "ずっと家族" »

ムースとお別れ

ムースがお月さまに帰ってしまいましたfullmoon

家族になって5年10ヶ月。

本当に幸せでした。

ムースにもらった幸せな想い出がいっぱいありすぎて、どれを思い出しても涙が出ます。

ムースには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

去年の12月に下顎膿瘍を発症してからの8ヶ月。

毎週のように病院で処置をしていただいて、ムースも痛い思いをしていたと思いますが、逃げ出すこともなく、本当によく頑張っていました。

下顎の膿は簡単に無くならず大変だったけど、部屋の中を元気に走ったり、ニンジンを切ってやると喜んで食べていました。

続きを読む "ムースとお別れ" »

今週のムース

【7月5日(火)】

下痢が続いていたので、病院へ。

毎回体温を測ってくれるのですが、普段39~40℃あるのに、この日は37℃台。

代謝が落ちている様子。

点滴をしてもらって帰宅。

【7月6日(水)】

少し元気がないものの、細く切ったニンジンを少し食べ、いつものように「撫でて」と寄ってくる。

仕事から帰ると、何か臭い。ケージから臭ったと思っていたら、ムースからだった。

トイレを覚えておしっこはほとんど失敗しなかったムースだが、寝転んでいたひんやりマットの上でおしっこをしてしまったようで、腹から足までビショビショ。

うんちの失敗はあっても、おしっこでこんな状態になるなんて・・・。

前日に点滴をしてもらっていたので、大量の水分でおもらししてしまったのかな?と思ったが、体を拭いてやっている間も体に力がなく、何かおかしいと思った。

【7月7日(木)】

食欲がない。ニンジン・キャベツ・バナナをミキサーにかけ、ドロドロにしたものをスプーンやシリンジでやるとモグモグ食べたが、量はかなり少ない。

寝そべった場所からあまり動かない。

仕事から帰ると、右前足がほとんど動かず、自分自身を支えることができなくなっていた。

一昨日のおもらしで体を拭いてやる時に、脱臼でもしてしまったのだろうか・・・と心配。

【7月8日(金)】

今朝も食欲がなく、ミキサー食を4口くらい食べただけ。

朝一で病院へ。

体温は38℃台になっていたが、やはり低い。

心配した右足は脱臼では無く、麻痺か体力低下で力が入らない状態かもしれないとのこと。

先生からも厳しい状況だと言われる。

点滴をしてもらい、また翌日の受診予定で帰宅。

家に帰りつくと、すぐにでもキャリーから出たがり、自分でケージに走り込むのに、今日は全く動けない。

抱っこしてケージに入れると、お腹や顔を床にベッタリつけたまま。右前足だけではなく、右後ろ足にも力が入っていない。

その後ずっと背中を撫でていると、ムースが何度も顔を上げようとする。

体が思うように動かないのに・・・。

無理に顔を上げなくていいよ。

その後、大きく2回息をした後、ピタッとすべての動きが止まった。

揺すっても揺すっても動かないので、すぐに病院へ連絡。

病院ですぐに先生や看護士さんが確認してくれたが、心臓の音が聞こえず・・・。

七夕の願い

ムースの元気がありません。

いつもトイレでしていたおしっこをケージの隅にしていたり、ウンチも柔らかく、自分でコントロールできなくなっている感じです。

食欲も落ちています。

さっきバナナを少しと、野菜ジュースを少し飲みましたが、いつものように細かく切った野菜をむしゃむしゃ食べる姿が見られません。

 

今日は七夕。

お願い・・・

まだまだムースと一緒に過ごしたいです

ムースを元気にしてください

より以前の記事一覧

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ