リストバンド

手術を終えて包帯が取れてから、ずっとサポーターをしています。

最初は保温と傷口を日光に当てないためだったのですが、最近は縫合痕が見えないようにする目的が大きくなっています。

手術の縫合痕がケロイド状の赤黒い線になっているんですsweat02

リハビリの先生から「これは仕方ない」と言われています。

それでも何度か先生に聞いたのですが、

「女性は気になりますかねぇ。まぁ、横向きの傷だったら気になるけど、縦だから大丈夫ですよ」

と言われる始末・・・。

だんだん暖かく(暑く)なってきて、七分袖の服も着るようになってきたので、嫌でも目に入ります。

傷の場所が右の手首側で、自分からよく見える場所なので気になるし、人に見られるのもイヤで、サポーターをはずせずにいます。

 

ずっと着けているのは、病院でもらったもの。

Photo_2

しっかり手首を支えてくれるので安定感と安心感はあるのですが、真っ白で目立つ&スポーツしてるんですか?って感じのものなので、もっとベージュで目立たないものはないかなぁと探していました。

でもなかなか無いんですね。

薬局で売っているサポーターも白か黒。

スポーツ用品で見るとカラフルすぎる。

 

そこで、ベージュの布でリストバンドを作ることにしました。

筒状にした布に、ゴムを入れただけですが、ちょうど傷が隠れる長さに作ることができました。

洗い替えも考えて2つ。

Photo_3

両端だけにゴムを入れると、腕カバーみたいになってしまうので、何段もゴムを入れてみました。

Photo_4
これも全く目立たないものではないし、こんなものを着けている方が目についてしまうかもしれませんが、この傷を見ずに済む方を取りました。

布が薄手なので、サポーターより涼しいといいな。

チクチク

事故から3か月すぎましたが、まだ骨がしっかりくっついておらず・・・。

でもここで止まっていても仕方がないので、リハビリを兼ねてチクチク再開しました!

 

昨年の夏にお子さんの入学グッズを作ってほしい!と言っていただいたのですが、事故直後に一度お断りしなければいけないかも・・・とご連絡していました。

でもだいぶ手が動くようになってきたのと、入学グッズは直線縫いばかりなのでできるかなと思って、お引き受けすることにしました。

 

写真を撮り忘れてしまったけれど、娘さんが選んだかわいいスヌーピーやアリスの生地を使って、手提げバッグ・上靴袋・体操着入れ・コップ袋・ナプキン入れなどなどを作りました。

デザインはお任せ!と言ってくださって、巾着の紐やバッグの持ち手、裏地の布などは私が選んだので、「気に入ってくれるかな」とかなり心配でしたが、届いたものを見て喜んでくれたと連絡をくださって、とにかくホッとしましたhappy01

Mちゃん、楽しい小学校生活を送ってくださいねtulip

入学準備のお手伝いをさせてくださって、ありがとうございましたconfident

 

次に作ったのはがま口。

これまた早く送りたくて写真を撮り忘れてしまったのですが、先日のはんこを作ってくださったsakiさんにお礼をしたくて。

sakiさんのブログデザインに似たピンクの生地があったので、それで作りましたmoneybag

お財布と印鑑入れをお贈りしたのですが、嬉しいお返事をいただきました。

sakiさんの丁寧なお仕事にはいつも感謝の気持ちでいっぱいになりますconfident

 

そして次もがま口。

3月いっぱいで退職される職員さんがいて、私が使っているがま口を「かわいい!」と言ってくれていたので。

一緒にお昼を食べながら、好きな色をリサーチして作りましたmoneybag

Photo

sakiさんに作っていただいたはんこと一緒に最後の日に渡そうと思ったのですが、年度末の最終日はバタバタしそうなのと、はんこを早くお渡ししたいので、少し早くお渡しすることにしました。喜んでくれるといいなぁheart04

そしてミシンを出してチクチク熱が再発して、手芸屋さんで姪が好きそうなツムツム生地を購入。

チャチャッと作れる巾着とかどうかな~と思って電話をすると、妹が「お道具箱を持ち帰るバッグがあるといいな」と。

そっか・・・。それにはちょっと布が足りないなぁ・・・。

でも姪のためなら!と電話を切ってすぐに手芸屋さんにとんぼ返り。

指定の大きさに作れるように、姪の好きな色の布を買い足しました。

そしてすぐにか~んせ~い!

Photo_2

少し余った布でティッシュケースも作りました。

Photo_3

 

そして最後に、自分用のランチバッグを作りました。

買った方がぜ~~ったい早いんだけど、前から作ってみたくてcoldsweats01

事故前に買っておいたウサギ柄のラミネート生地と保冷用生地をようやく使える日がきましたnote

ファスナーを使ったものはあまり作ったことがないので、うまくできるか心配でしたが、なんとかこんな形に完成

Lunchbag

Lunchbag2

 

もうちょっと何か作りたいな~と思って「ブータくんもランチバッグいる?」と聞いたら、「う~ん・・・今はいいかな」とのことsweat02

いったんミシンは仕舞ったけれど、時間ができたらまた何か作ろうと思いますhappy01

パスポートケース

ERT療法の講座を受けた日、とても嬉しい出会いがありました(その時のこと→

初めてご縁があった時のこともブログに書いていたのですが()、さっき読み返して3年も前のお話だったことにビックリsweat01

その時はorangeさんを通じてメッセージのやり取りをしたのですが、先日の講座で初めてお顔を合わせることができました。

 

私が変わらずに手芸を楽しんでいることをお話したところ、今度の春に入学を迎えるお嬢さんのバッグを作らせていただくお話をいただきましたsign01

本当に嬉しいお約束で、その日を待ち遠しく思っていたのですが、その前にお姉さんが修学旅行で使うパスポートケースのご依頼をいただいたのですhappy02

本当に嬉しくて「喜んで!!」とお引き受けしたものの、「がま口や自分で使うレッスンバッグやトートバッグは作ったことがあるけれどパスポートケースはどういうのがいいんだろう??」と迷いました。

 

ご希望は「首から下げられるもの」「パスポートとスマホが入るもの」。

そして私が今までに作ったものも見てくださって、「これがいい」と言ってくれた布は、私も大好きなうさぎ柄の布heart04

「私にできることは、楽しい修学旅行になるように心を込めて作ること」。

そう思ってチクチク開始しました。

 

ハンドメイドでパスポートケースを作られた方のブログを参考にさせていただいて、完成したのがこちら。

P1

P2

柄がにぎやかなので、内布は紫色、そして周囲を包んだバイアステープと首に下げる紐は茶色でシンプルにしてみました。

ファスナー部分と紫色の部分の2か所がポケット状になっているので、大事なもの(パスポートなど)はファスナー部分でスマホは紫色のポケットに分けて入れられると思います。

ふた部分はマグネットホックで開閉できるようにしました。

スマホを入れるのでマグネットはどうかな?と迷いましたが、ネットで調べたところ、この程度の磁石は影響ないとのことだったので一安心。

 

そして、今回のお話をくださったお礼に、同じ布でがま口を作ってお送りしました。

P3

「ポンタさんを信用してお願いしたので大丈夫」と言ってくださったのですが、お任せくださった分、「Sちゃん、喜んでくれるかな?楽しい修学旅行のお手伝いになるかな??」とドキドキheart02

そして今日、Nさんから「届きました」といただいたメールには、「ポンタさんにお願いしてよかった」のお言葉が。

よかった~confident

そしてSちゃんも気に入ってくれたとのこと。安心しましたnote

 

3年前のご縁がこんな風に大きくつながったことが本当に嬉しいです。

 

Sちゃん、修学旅行楽しんできてくださいね。

そして・・・

お誕生日おめでとうshinehappy01shine

新しい一年が素敵な毎日になりますように。遠くから応援していますclover

節約チクチク

11月1日に大人だけのピアノの発表会がありますnote

40~50人くらいが入れる小さなホールで、ドレスを着てやるような発表会ではなく、皆さん『今日はちょっとおめかししましたhappy01heart04』くらいの服装で参加される感じです。

それでもせっかくの発表の場所。

当日はアクセサリーで少しだけキラキラしたいなと思っていましたshine

でも私はイヤリングやネックレスが苦手sweat02

そこでバレッタやブローチを探すことにしました。

 

近所のお店でパールビーズのついたバレッタを見つけて「これにしようかな」と思ったのですが、次の瞬間「作れそう・・・」と思ってしまった私sweat01

ブータくんは「買っていいよ」と言ってくれたのですが、一度「作れそう」と思ってしまうとお財布が開きませんcoldsweats01

 

バレッタの土台とリボンとビーズを買って・・・と思っていたのですが、seriaで黒いリボンのバレッタを見つけて「土台はこれでいいじゃん!」と。

Photo

そしてパールビーズも調達。

家に帰ってチクチク、チクチク・・・

か~んせ~いup

2

近くで見ると安く抑えたのがバレてしまうと思いますが、ここをじっくり見る人はいないだろうし、ライトが当たるとキラキラ感が増すので、私はこれで満足。

最初に見た品物は1,500円くらいでしたが、これは200円coldsweats01

いいんです。これで。納得なんですhappy02

 

浮いた分はブローチ代の足しにしました。

ト音記号の形にパールビーズが付いているブローチと、これまたパールビーズでできた大きめのお花の形のブローチ(私の中ではコサージュのイメージ)を買いました。

2曲弾くので、曲のイメージで付け替えてもいいかな、と思っています。

 

その前に練習を頑張らなくてはcoldsweats01

チクチク

久しぶりのチクチクDAY。

姪の上靴入れ。

1

そしてお世話になった方へがま口。

2

それから、感謝の気持ちを伝えたくて作ったお弁当。

4

かわいいはんこを作ってくださったsakiさんのお子さんへ。

姪がお世話になった保育園の先生へ。

仕事でいつも頼らせていただいている職員さんの娘さんへ。

3つ作りました。

今回もエビフライ頑張りましたhappy01

3

横にあるのはブロッコリー(のつもりcoldsweats01

皆さんに喜んでもらえて、私も嬉しかったです。

そして久しぶりのチクチクTIMEが取れて楽しかったですnote

改善!がま口ペンケース

先日作った、思ったより開かなかったペンケースsweat02

Photo

「せっかく作ったし、このまま使おうかなdespair」とも思ったんですが、小さなストレスがあるときっと使わなくなってしまう・・・。

さっそく深さのある口金を買い直しました(今回は約5cm。最初に作ったものは3cm)。

改めて作ったペンケースは、横とマチのサイズは同じで、ペンケース自体の高さを2㎝低くしてみました。

比べるとこんな感じ↓(手前が改善後)

1

低いほうが底までしっかり手が届くので、ペンケースにピッタリhappy01

そして問題の口の開きは

3 

いい感じ~sign03

これなら出し入れしやすそうですgood

横から見ると、この違い。

4

閉じた形も変わりました。

5

新しく作ったほうはペンケースに。最初に作ったほうはポーチとして使おうと思いますnote

改善の余地たっぷりあり(^_^;)

先日は手縫いでチクチク。

今日は久しぶりにミシンを出して、がま口製作に取り掛かりましたhappy01

お気に入りのウサギ柄の布で作ったのは、

ペンケースpencil

Photo

マチ付きで口金がカパッと開くタイプにしました。

内布は、ちょっとかわいらしくピンクheart04

Photo_2

でも・・・口金の高さが低めだったので、その分開口も小さめcoldsweats01

私の予定ではもっとカッパ~ンと開くはずだったのですがsweat02

Photo_3

今回は、マチ付きがま口の簡単な型紙の作り方を紹介されているブログを発見して、それで本当に簡単に作ることができたので、口金を変えて再度チャレンジしたいと思っていますsign03

これならサイドのマチが丸いコロリンがま口も作れるかな。

時間があるうちにやりたいことがてんこ盛りですhappy01

実用ソーイング

この1か月いろいろとバタバタしていたのですが、今日は久しぶりに裁縫箱を出しましたhappy01

材料はプラクリップとゴム。

1

クリップは黒いものを探していたのですが、ちょうどいいサイズがなくて透明で妥協。

2

この留め具部分にゴムを縫い止めて、あっという間に完成sign03

3

何に使うかというと・・・

4

シューズバンドですshoe

普段はスニーカー(紐靴)を履いているのですが、暑くなるとこういう甲が広く開いたぺたんこ靴を履く機会が増えます。

ぺたんこ靴は楽でいいのですが、甲に押さえのない靴が苦手。

指で靴を支えて歩く感じになってしまうのでとても疲れるし、最近外反母趾になってきている気がしていますsweat01

なので、靴と足をフィットさせるバンドが欲しかったのですが、売られているのはヒール1cm以上ある靴に使えるリング状のものばかり。

なら作っちゃえsign01coldsweats01

プラスチックとゴムなので、見た目はちょっと貧相ですが・・・実用的なものができました。

製作費も800円。

とりあえずこれで様子を見ようと思いますhappy01

プレゼントづくり

母の日に、実母には好きなお茶を、義母にはお花を贈っています。

今年もそれで用意しようと思っていたのですが、義母は入院中なので水などを変えなくていいプリザーブドフラワーを贈ろうと思っていました。

 

ちょうどsora-iroさん(近所のお花&雑貨やさん)のブログを読んでいたら「プリザーブドフラワーで母の日のギフトづくり」と書いてあるじゃないですかsign03

さっそくお店に伺って予約をし、会場のケーキ屋さん「ストロベリーショートケーキ」に行ってきましたhappy01

 

アド街ック天国の「和マドレーヌ」が紹介されていたお店です。

Photo_28

中に入ると、お店の名前のとおりのイチゴの飾りがかわいぃ~heart04

Photo_29

Photo_30

奥にはかわいいハンドメイド雑貨がたくさんnote

 

お店のイートインコーナーでsora-iroのタマちゃんさんに教えていただきました。

sora-iroさんで以前にもプリザーブドフラワーのアレンジを教えていただいたことがあったのですが、自分のセンスの無さを痛感sweat02(その時の日記→

そして今日も・・・shock

バランスが決まらない、花材が決まらない、思い切りが悪い・・・。

タマちゃんに何度もアドバイスをもらったり手直しをお願いしながら、ようやく完成したのがこちら。

Photo_31

もっと小さな器にすればよかった・・・と後悔しつつ、欲張ってジャングルのようになってしまった自分のセンスにため息をつきつつ、それでも母の日らしくカーネーションを入れられたことと優しい色味に仕上がったことに満足。

義母が喜んでくれたらそれが一番ですsign03

作っている間、色々なお話もできて本当に楽しい時間でした。

sora-iroさんで「かわいいなぁ」と思っていた雑貨の作家さん、a*kichiさんにお会いできたのも本当にうれしかった~happy01

やっぱりセンスのいい方は、制作テンポもいいんだなぁとホレボレしちゃいました。

アイデアも素敵でしたshine

 

帰る前に、アド街で紹介されていた「和マドレーヌ」をお土産に購入。おいしそうだった大きなシュークリームも一緒にdelicious

Photo_32

Photo_33

和マドレーヌは、春日部のおせんべいやさんとコラボして作られているそうで、パウダーにしたおせんべいが使われているそうです。

Photo_34

袋を開けると、おせんべいの香りがフワ~note

Photo_35

ほんのりおせんべいの塩味もあって、おいしかったです。

そしてげんこつのような大きなシュークリームも、皮がしっかりしていてクリームも濃厚でとてもおいしかったです。

Photo_36

また行こうsign03

チクチク三昧

その①sprinkle

毎日満員電車で通勤しているブータくん。

雨の日に長い傘を持っていくと、濡れた傘が邪魔になっていたようです。

なので、折り畳み傘に変えて、濡れたまま入れられるカバーに傘を入れて、それをカバンに入れられるようにできたらいいかなと思っていました。

1,200円くらいで売られていたのですが、それを見て「作れそうだな・・・」と悪い癖が出てしまった私。

100円ショップで吸水性の良いマイクロファイバーのタオルと防水布の巾着を購入。

タオルを傘が入る大きさの袋状に縫い、次にタオルが入る大きさに巾着を縫い直して、巾着の中に袋状タオルを縫いつけました。

完成品がコレ↓

Photo

Photo_2

作った翌日が雨だったので、ブータくんも喜んでくれました。

使い勝手が心配でしたが、傘がちゃんと入り、カバンにも入れることができたそうです。

よかったheart04

 

その②moneybag

回数券入れに続き、がま口を作りました。

お世話になっている方に以前プレゼントしたのですが、後になってから「もっとこうすればよかった」と思うことが出てきて・・・。

また、それをその方がずっと使い続けてくださっているのを見ていたので、時期を見て新しいものをプレゼントできたらと思っていました。

今回はいくつか作って選んでいただくことにしました。

Gama

ウサギ柄は私が使うつもりだったので、後の2つともう一つ別の柄で作ったものの中から選んでいただきました。

「今までのも気に入ってるのよ」と言ってくださったのですが、新しく選んでくださったものも喜んでもらえたのでよかったです。

より以前の記事一覧

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ