« 裁判 | トップページ | 事故のその後 »

チャレンジ!

前回のブログの日にちを見て、ビックリ。

こんなに書いていなかったんだなぁとcoldsweats01

新年度が忙しかったのもありますが、不妊治療の色々な想いを誰かと共有したくて始めたブログなので、これはこれで今のペースなのかなと思ったりします。

 

さて。

前回の交通事故裁判の後は・・・・特に進展がありませんgawk

慰謝料など賠償については弁護士さんに頼んでいるのですが、相手側がかなり低い提示をしてきていたので、一定のラインになるまでは交渉してもらうことにしています。

怪我で仕事ができないわけではないし、生活に困っているわけでもないので、賠償を急ぐ必要はありません。

だからこそ、時間がかかってもきちんと対処してもらいたいと考えています。

 

そして、この春は大きな変化がありましたcherryblossom

仕事では、今までと全く違う部署への異動がありました。

初めての仕事内容、聞きなれない用語、わからない段取り・・・大きなストレスで、ふと気づくと涙が出ている。

そんな新年度のスタートでしたsweat02

orangeさんにERTで診てもらったらやはり大きなダメージを受けていて、久しぶりに数日おきに遠隔施術をしてもらっていましたweep

最近は月1回メンテナンスでサロンに行くくらいだったので、どれだけ負担になっていたかがわかります。

でもそれはストレスだけではなくて、自分の気の持ちようで変えられることもあって・・・。

orangeさんに言われて、自分で乗り越えなきゃ!と。

自分でも思っていたことでしたが、前の仕事を頑張ったプライドや新しい仕事への気持ちの切り替えが足りていなかったようです。

最近は新しい仕事の流れも少しずつわかってきて、気持ちも変わってきた気がします。

 

もう一つは、新しい資格取得に向けて動き始めたことpencil

まさか異動すると思っていなかったので、新しいことが同時に2つ始まることになってしまいましたsweat01

時間も気持ちも余裕がない毎日ですが、今やらないと後悔することは確実なので、色々なことに優先順位を付けながら過ごしています。

ブータくんの負担(家事など)も増えていますが、快く協力してくれて本当にありがたいですheart04

 

強がりではなく、子どもを授かっていたらこの生活は無かったなと思います。

もちろん、子どもを授かれていたら、また別の幸せな生活を送っていたと思いますが。

40歳になる前にこれからの生活を考えた時、「二人の生活が続くのなら自分のやりがいを見つけたい」と今の仕事に就いたことで、次の目標ができました。

これが無かったら、今も不妊治療に気持ちを揺さぶられていたと思います。

新しいチャレンジも色々大変ですがcoldsweats01、ブータくんや友達、職場の方たちの力を借りながら頑張ろうと思います!!

« 裁判 | トップページ | 事故のその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 裁判 | トップページ | 事故のその後 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ