« 結婚記念旅行 ~2日目 永平寺~ | トップページ | バレンタイン »

今後のこと

持病の検診の為、病院に行ってきましたhospital

年末年始を挟んだので数値が心配でしたが、前回より少し改善。

先生も「お正月、頑張ったんですね」と褒めてくださいましたhappy01

 

いつもならここで終わるのですが、先生から続いた言葉は

「まだ妊娠を望んでいますか?」

でした。

 

前にも妊娠のことについて話をしたことがあったのですが、その時は

「今の状況では無理。でも里親制度もあるし、子どもを育てるだけが人生じゃないし」

というような話をされました。

その時「先生には子どもがいるから、私の気持ちなんてわからない」と心の中で叫んだのを覚えています。

なので、先生の質問に少し身構えました。

 

でも、前回よりは確実に冷静に

「諦めてはいないです」

と答えることができました。

 

先生は、年が明けたので、今年1年の治療の方向性を考える上で、私が妊娠を望んでいるかどうかを確認したかったそうです。

やはり今回も先生からは

「今の状況で妊娠にGOサインを出すことはできない。でも、もし自然に授かるようなことがあったら、すぐに言ってね。すぐに治療や薬を変更するからsign03

と言われました。

基本的には母体にも胎児にもよくないので妊娠は勧めないとのことでしたが、万が一にも妊娠できた時には、前向きに考えようとしてくださったことが嬉しかったです。

今回も里親の話や「ご夫婦、仲がいいから大丈夫よ」という話もされましたが、全てを否定されたのではないことに少し気持ちがホッとしました。

 

先生と話しながら、今までの治療のことを思い返したり、今までは心のどこかで「このままふたりの生活なのかも」と考えていたことを、より現実として考えるようになったことを話していたら、涙が出てきました。

「妊娠は諦めていないけれど、そればかり言っていても・・・と思って。

この先も夫婦で過ごしていくんだなって思うことも増えました。

ただ、今は不妊治療をする予定はありません。

前に不妊治療をしていた時のような大きなストレスを負う自信がありません。」

と話しました。

 

30代後半になり、どこか冷静に今後のことを考えていたのは事実ですが、それを認めたくないと思っていたところもあったので、それを言葉にして人に伝えた自分に、少しビックリしました。

 

とはいえ、少し前にテレビを見ていたら、不妊治療の後に出産されたタレントさんが「私は絶対赤ちゃんを授かるんだって信じて頑張ったら妊娠できました~happy01諦めない気持ちが大事なんです」と言っていて、「みんな信じて頑張ってるんだよcrying信じるだけで妊娠できるなら苦労しないんだよannoy」って、そのタレントさんの言葉を全否定したくなってしまったり・・・。

 

まだまだ赤ちゃん待ちの気持ちは迷走しまくりですが、希望と現実の両方をちゃんと考える時期に来ているのかなと思っています。

« 結婚記念旅行 ~2日目 永平寺~ | トップページ | バレンタイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結婚記念旅行 ~2日目 永平寺~ | トップページ | バレンタイン »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ