« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

またキターッ\(^o^)/

カエル急便が届いた次の日。

今度はブータくん宛ての封筒が届きました。

差出人は“東京モノレール”

モノレール?モノレール・・・・

 

わかった~flair

 

ブータくんが帰ってきたら、早速開けてもらいました。

 

やっぱりsign03

夏に北海道に帰省した時に「JR北海道×東京モノレール」のキャンペーンをやっていて、羽田空港と新千歳の駅でスタンプを押して、応募したものでした。

ブータくんに当たったのは、B賞のクオカードshine

1129

 

JR北海道と東京モノレールの両方でスタンプを押さないといけなかったのですが、夏休み期間のキャンペーンだったので、それなりに応募者も多かったんじゃないかな?

A賞「ホテル宿泊券(4名)」、B賞「クオカードor Kitaca(各30名)」、C賞「モノレール or JR北海道 オリジナルグッズ(30名・20名)」 合計114名に当たるもので、実は一番実用的なB賞当選を狙ってました。

だから、うれしぃぃぃぃぃ~happy02good

 

カードは2枚。半分こだよね~note

昨日の伊藤園のドリンクもあげるからさっwink

キターッ!!

荷物が届きましたpresent

 

 

・・・・・キターッhappy02

1127

踊る大捜査線名物【不幸を呼ぶカエル急便】heart04

 

中身は・・・

1127_2

1127_3

伊藤園のドリンクセットcafejapanesetea

 

伊藤園「踊る大捜査線 THE FINAL」オリジナルグッズプレゼントキャンペーンに応募していたんですnote

自転車や防災セットも狙ったけれど、ひとつでもカエル急便の箱が届いたことが嬉し~いheart04

 

中身は美味しくいただいて、箱は大事に取っておこうlovely

ピアノパーティー

ミニ発表会に出ましたnote

同じピアノ教室に通っている大人だけのミニ発表会です。

 

会場は小さなホール。

グランドピアノと小さめのテーブルが6つ。

テーブルの上にはお花とお菓子があって、コーヒーや紅茶をいただきながら・・・というアットホームな雰囲気なのですが、これから弾く身としては、全く落ち着かずcoldsweats01

ブータくんと友人が聴きに来てくれたのですが、久しぶりに手汗をかくくらいの緊張でした。

司会の先生が「ピアノを楽しんでいる大人のパーティーです」というお話があったのですが、確かに、子どもの時よりも“楽しんでいる”という感じがありますconfident

子どもの時もどんどん弾けるようになると楽しかったけれど、今の方が気持ちに余裕がある気がします(指の動きは子どもの頃の方が断然よかったけれどsweat01

 

午前・午後の2回に分かれていて、私は午後の部。

10人中私は真ん中くらいの順番でした。

私と同じ年代の方もいれば、母親より少し下くらいの方もいらっしゃって、大人になってからピアノを始めた方からベテランさんまで様々でした。

緊張しながらも一生懸命演奏されている皆さんの姿を見て、こちらまでドキドキheart02

そして、演奏する前に事前に書いたコメントを司会の先生が読んでくださるのですが、それに加えて家族や講師からのコメントもあって、特にご家族からのコメントにはウルウルしてしまいましたsweat02

 

私の時は、自分のコメントとブータくんのコメントを読んでくれました。

事前に読んではいたのですが、先生がゆったりと落ち着いた声で読み上げてくださると、なんだかジーン。

弾く前に泣かないsweat01人前で泣かない。誰も泣いてないsweat01と言い聞かせて乗り切りましたcoldsweats01

 

緊張するとテンポが速くなってしまうので、ただただそれを気を付けながら弾き始めました。

「あれ?なんだかいい感じconfident

自画自賛気味ですが、本当に落ち着いて気持ち良くスタート。

途中少し音をはずしてしまったのですが、久しぶりの人前にしては落ち着いて弾く事ができました。

 

ブータくん曰く、「ポンタちゃんが弾き終わった時、周りの人から“ほぉ~”って感嘆の声が上がったんだよ」と。

ピアノが上手な友人からも「よかったです~happy01」と言ってもらえて一安心でした。

お世話になっている先生からも「落ち着いていてよかったです。他の講師も優しい音色でよかったと言ってたんですよ」と声を掛けていただいて、ものすごく嬉しかったですconfident

もちろん反省点もたくさんあるけれど、「誰かに聴いてもらう為に弾くっていいな」と思えた充実感もいっぱいです。

こんな素敵なお花もいただきましたnote

1118

 

10年ぶりのレッスン開始からもうすぐ1年。

いつも温かく指導してくださる先生、「上手だよ~」とただただ褒めてくれるブータくん、一緒にピアノの話をしてくれる友人に感謝の気持ちでいっぱいですnote

ご縁

先日、orangeさんとお友達から手作り品のご依頼をいただきましたhappy01

 

までいマーケットに出品したものを見てくださったお友達から、がま口ポーチと印鑑ケースのお話をいただきました。

今までは自分の思うままに作っていたのですが、今回はお友達からサイズのご希望をうかがっての制作です。

初めて使う大きさの口金だったので試行錯誤しながらでしたが、マチ付きのポーチに仕上げました。

Photo

Photo_2

気にいっていただけるといいのですが・・・confident ドキドキです。

 

そしてorangeさんからは「がま口財布2つとフェルトのお弁当を知り合いのご家族にプレゼントしたい」というお話でした。

このご家族のことは、orangeさんのブログで読ませていただいてからずっと心に残っていました。

ご家族の大事な女の子は、闘病の末に天国に召されました。

お名前が私の姪と同じでした。だから、余計に心に残ったのだと思います。

そのご家族に・・・というお話でしたので、私は喜んでお受けしました。

お母さまとお姉さんにはがま口

Photo_3

妹さんにはフェルトのお弁当とケーキを。

Photo_7

Photo_4

Photo_6

ケーキのイチゴやクリームは落ちないように縫いつけてあるのですが、もっと自分で飾り付けができたら楽しいだろうなと思ったので、プリンパフェも作りました。

プリンの上に乗っているクリームや果物(イチゴ、バナナ、キウイ)はバラバラになるので、好きなように飾り付けられます。

Photo_5 (図書館で借りた本を参考にパーツを作りました)

妹さんは喜んで遊んでくれているそうで、私も心から嬉しくて仕方がありません。

お母さまからいただいたメールに涙が出てしまいました。

自分にできることで誰かが喜んでくれる・・・本当に幸せなことですconfident

 

ご家族が喜んでくれたこと、orangeさんのご主人が褒めてくださったことで、喜びと自信につながりましたnote 

感謝です。

 

そして、さらに新しいご縁をいただきました。

coco-kara fes(ココカラフェス)というイベントに参加します。

先日イベントが行われるモデルハウスにお邪魔して、イメージを膨らませてきました。

来てくださる方に楽しんでいただけるように、そして私自身も楽しめるように、準備を進めたいと思います。

 

orangeさんを通じて3つも新しいご縁ができたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ERT療法 ~はじめまして(*^_^*)~

今回もサロンでの施術をしていただきましたclover

あの心地よい空間を経験してしまうと、「次もサロンでconfident」という気持ちにしかなれませんshine

でも日々過ごしている自分の家の状態と合わせて診ていただくことで、不調の原因が分かることもあるそうなので、いつかはまた往診をお願いすると思います。

“その時はサロンのように優しい音楽を流してみようかな~”なんて思ったりもしています。

 

この日は癒されるだけではなく、もうひとつ嬉しいことがありましたnote

いつも土曜日に施術をお願いしているので、ご主人がお休みの日に申し訳ないと思っていたことと、orangeさんからお聞きする(ブログにも登場されている)ご主人がとても優しく温かい方だと思っていたので、一度お会いしてご挨拶したいと思っていたのです。

これはブータくんも同じ気持ちでした。

前回サロンにお伺いした時はお出掛けだったのですが、今回はお邪魔している間にお帰りになって「今日はお話できるかも!」とドキドキしていましたheart02

はじめましての瞬間は「うゎ~、orangeさんのご主人だ~」と芸能人を見たような気分でしたhappy02

思い描いていたとおり、優しく穏やかな方で、お話しながらもドキドキheart02

おうちのお話、お庭作りのお話、私が作ったフエルトのおままごとのお話(よく見てくださっていて、いっぱい褒めていただいて、ますますやる気upupです)等々、いろいろお話させていただきました。

ブータくんは初対面の方とお話するのがちょっと苦手なので、帰りの車の中で「ちゃんと話せてたかな~sad」と気にしていましたが、それでもご主人とお会いできたことは嬉しかったようです。

「また来てくださいねって言ってもらえたね~」とふたりでウフフheart04な気分でした。

 

orangeさんとの出会いはブログでしたが、こうしてERTでお世話になることで実際にお会いできて、ご縁ができたことが本当に嬉しいです。

そしてorangeさんから嬉しいご縁をたくさん繋げていただきましたshine

感謝の気持ちでいっぱいですconfident

 

【ブータ】ERT、足のリフレクソロジーfoot

感情の器が5~6倍以上溢れていましたが、施術後は器ギリギリまで治まりました。全体のエネルギーは普通でした。

サロンに伺う前日がかなり心配な状態だったので、orangeさんにメールしたところチェックをしてくださって、その時は全体のエネルギーがかなり落ちていて感情は溢れていなかったので、完全に逆になっていました。

clover【ストロンチウム】

⇒左腕とかかとに痛みの原因でした。1ヶ月前から影響していたようです。

clover【精神】

⇒精神が落ち込んで安らぎを求めていました。

 原因は女性からのエネルギーで、3~4週間前から影響があったようです。

 

【ポンタ】ERT、足のリフレクソロジーfoot

感情の器が240まで上がっていましたが、一時的なものだったようで、施術で治まりました(前日のブータくんの状態が心配だったのかも)

clover【ペイントMIX】

⇒経絡の膀胱・脾臓に影響が出ていました

clover【安らぎ(感情)】

⇒3日前から下がっていたようです。

clover【落(感情)】

⇒最近咳が続いていたのですが、これが影響していたそうです。

clover【不安・恐怖】

⇒ブータくんに対する感情かと思っていたら、そうではありませんでした。

 やりたいことや仕事はうまくいっているけれど、それがそうじゃなくなることへの気持ちのようです。

cloverそれから、施術の数日前にインフルエンザワクチンを接種していたのですが、それが過剰に反応して、経絡やエネルギーに影響していたようです。

咳が続いていたのも、悪いものを出そうとする状態だったそうです。

 

自分では、ずっと音楽を聴いているいて起きているつもりだったのですが、突然「ンガッ」とイビキをかいたり、お腹の上で組んでいた手がパッと離れたりcoldsweats01

意識と体が一致していないことにビックリでしたが、気持ちいい時間だったことだけは間違いありませんでしたheart04

カラスの親指

【カラスの親指】movieの試写会になんとな~く応募したら(上映館がうちから近いし、タダだし~くらいの気持ちでcoldsweats01)、当選sign03

で、昨日行ってきました。

Poster

11/23(金)公開なのでネタバレになることは書きませんが、意外な結末があって「なるほど~」「やられた~」という感想ですhappy01

途中は「え?これで終わり?」と物足りなさがあったのですが、この意外な結末で納得しました。

村上ショージさんがいい味出してましたnote

久しぶりの風物詩

休みの日はゆっくり起きる私ですが(ブータくんは休みの日も早起きcoldsweats01)、この前の土曜日はいつもどおりに起きて、7時半からお散歩にしゅっぱ~つshoeshoe

行先は近所の公園。

目的は・・・コレ113

松ぼっくりです。

 

12月にあるイベントに誘っていただいたのですが、そこで使いたいと思って。

うちから歩いて5分の公園には少ししか落ちていなかったので、そこから20分くらいの距離の神社まで足をのばしました。

そこには松ぼっくりだけではなく、どんぐりもいっぱいsign03

ブータくんもいっぱい拾ってくれました113_2

 

幼稚園に勤めていた時は、毎年この時期になると必ず拾っていた松ぼっくり&どんぐり。

我が家の秋の風物詩(?)でした。

そして、職業病だったんでしょうね。ドライブしていても、松ぼっくりやどんぐりが落ちていると目に入ったものでしたcoldsweats01

 

たくさん集まった松ぼっくりとどんぐりは、一度洗ってから天日干し113_3

113_4 

 

イベントについてはまだどういう風になるのかドキドキでいっぱいですが、これを使って楽しく作りものができたらいいなと思っていますnote

3ヶ月になりました♪

気付けば今年もあと2ヶ月。

年々一年が早くなってるcoldsweats01

 

さて、我が家の愛娘つくねちゃん。

めでたく3ヶ月になりましたheart04

うちに来た時は310gだったのに、3ヶ月経って900gになりましたup

1153

うちに来て1週間くらいで下痢をしたことがあったので(エサが変わったから?)、生野菜は少し大きくなってからにしようと思っていました。

3ヶ月になってウンチもしっかり大きくなったので、初めてのキャベツをやってみることに。

最初は「なんだこれ??」とにおいを嗅いでいましたが、すぐにパクッ。

そしてムシャムシャsign03

葉っぱ1枚を食べ尽くしました。

数日後には大根の葉っぱにもチャレンジ。これも気にいったようです。

 

うちに迎えた時は「目を離したらいなくなってしまうんじゃないか」と思ってしまうほど小さくてか弱い感じがしていたのですが、ここまで元気に大きくなってくれて、本当にホッとしています。

最初は走るたびにゴマ粒のような小さなウンチを振りまいていたのに、すぐにトイレを覚えがつくちゃん。

撫でて~と寄ってくるつくちゃん。

朝私たちが起きたのが分かると「ごは~ん」とケージをかじって催促するつくちゃん。

全てのしぐさがかわいくて仕方がありません。

1153_2

これからも元気に大きくなりますようにclover

117

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ