« 巻き爪 | トップページ | 感謝を形に »

1年経ちました

東日本大震災から1年が経ちました。
 
それぞれの状況によって違いはあると思いますが、私はもう1年経ったのか・・・と思いました。
あの日の揺れの恐怖、家族や友達と連絡が取れた時の安心感、停電と揺れの不安、放射線の数値・・・
昨日のことのように思い出すからです。
 
 
 
あの日、訪問業務から事務所に戻ってホッと一息ついたところに、今まで経験したことがない大きな揺れが起こりました。
「ついに関東大震災が来た」と思いながら、何もできず・・・。踏ん張って揺れがおさまるのを待ちました。
その後も足元からズンッ、ドンッと続く大きな揺れ。
ラジオやテレビから次々と入る情報も現実とは思えない数字ばかりで、理解できないまま時間だけが過ぎていました。
家族や友達と連絡が取れ、誰かと繋がっていることにこんなに安心したことはありませんでした。
 
 
 
津波や原発で生活のすべてを失ってしまった地域とは違い、普通の生活は続けられているものの、余震がまだまだ続いています。
最近もドンッと下から突き上げるような地震が何度もありました。
首都直下地震がいつ起こるか・・・その話題も大きく取り上げられています。
恐怖は消えません。
でも、東北で大きな大きな被害に遭われた方々のことを思うと、怖いと言ってはいけないんじゃないか・・・。
そういう葛藤は今でもあります。
 
 
3月11日は非常用品のチェックをしました。
家・車・持ち出しリュック・職場、それぞれの場所で最低限必要だと思うものを入れました。
普段持ち歩いているバッグには1年前から友達が送ってくれた携帯の充電池を、お財布には家族や親友の連絡先メモを入れています。
 
これで完璧だとは思えないけれど、今できる限りの備えをしたいと思います。
使わずに済むことを願いつつ・・・。

« 巻き爪 | トップページ | 感謝を形に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巻き爪 | トップページ | 感謝を形に »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ