« ERT療法 ~遠隔~ | トップページ | 1日目 ~鎌倉 後半~ »

1日目 ~鎌倉 前半~

「いつでも行ける」という距離が邪魔をして、実はまだ一度も行っていなかった鎌倉。

三連休に初めて行ってきました。

せっかくの連休だから一泊で。ほんのちょっぴりの贅沢です。

持ち歩けるサイズのガイドブックを買って、ブータくんの会社の鎌倉通の方にお話を聞いてルートを決定しました。

 

1日目。

乗り換えがすべて順調&ほとんどの路線で座れるという奇跡で、あっという間に到着しましたtrain

スタートは北鎌倉駅

Photo (後半のミニ事件の伏線がここに・・・)

ここから、徒歩1分の【円覚寺】へ行きました。

鎌倉五山第2位のお寺です。

山門を抜け

Photo_2 Photo_3

仏殿へ。

Photo_4 Photo_5

天井には迫力ある雲竜画。

その後、方丈や居士林、妙香池、舎利殿を観て、佛日庵へ行きました。

佛日庵ではお抹茶で一服japanesetea

Photo_6 Photo_7

鳩の形のお茶菓子が可愛らしかったです。

真夏のような暑さで、この時点でかなり汗だくsweat01

ここから建長寺に移動したのですがshoeshoe、途中に“銭洗弁財天 コチラupwardright”という看板を発見flair

鎌倉駅まで出てから銭洗弁財天に向かう予定だったのですが、看板が出ているならこの道がいいのかもheart04ということになって、ルート変更しました。

・・・・が、これがとても大変な道でshock

車がほとんど来ない&風が吹き抜ける音と鳶の声だけがする静かな道なのですが、とにかく急な坂sweat01

うへぇ~~~sweat01

地図を見ると「亀ヶ谷坂」という切通(昔、山を切り崩して整備した道)で、“亀がひっくり返るほど険しい”とされた坂でしたcoldsweats02

今さら引き返すわけにも行かず、看板と地図を頼りに銭洗を目指すと、次に見えたのは山fuji 山です。

これを越えるの??という感じ。

さてさて。地図を確認すると「化粧坂(けわいざか)」というこれまた切通。

敵の侵入を防ぐ為に岩を置いたり道を曲げたりしているそうで、今もそのままの険しい道。

前日の雨で少し滑りやすくなっていたので、写真を撮る余裕もなく、一生懸命登りましたbearing

私は『日傘をさして鎌倉散策~』なイメージ(それでも歩きまわる覚悟でスニーカー)だったのですが、何だか『訓練』を受けているような気持ちになる坂でした。

やっとの思いで峠を越えて、ようやく【銭洗弁財天】へ。

Photo_8 他の人たちは入り口前の坂を下から登ってきていましたが、私たちは上から。トホホ。

大変な思いをしてたどり着いたので、お財布に入っていたお金全部をしっかり洗ってきましたshinemoneybagshine

 

そして汗だくのまま、鎌倉駅方面へ歩き、小町通りでお昼ご飯。

いろいろなお店があったのですが、鎌倉らしいものが食べたかったのでPhoto_9 生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼が食べられるお店に入りました。

ご飯が温かかったので、生しらすは別添え。トロッとしていておいしかったですdelicious

 

お腹を満たしたあとは【鶴岡八幡宮】へ。

Photo_10 Photo_11 前日まで大祭が行われていて、流鏑馬などがあったようですが、この日はお片付けしてました。

昨年の大風で倒れた大銀杏から若芽が伸びていて、力強かったです。

ここで引いたおみくじ。

私は『吉』だったのですが、ブータくんはなんと『大凶』coldsweats02

なかなか出るものじゃないですが、家族みんなから『これ以上悪くならないっていう良い意味なのよ』と励まされてましたcoldsweats01

 

そして鎌倉五山第1位の【建長寺】shoeshoe

Photo 山門

Photo_2 法堂の天井の雲竜図の迫力に圧倒されました。

Photo_3 唐門。もともと増上寺にあったお江の御霊殿の門を移築。少し前に修復工事が行われて煌びやかな装飾・色が復活したそうです。

Photo_4 方丈の庭園は緑が本当にきれいで、とても落ち着く場所でした。

しばらくここで庭を眺めていました。風や木々が揺れる音がこんなに心地いいとはconfident

穏やかな時間です。

 

このあと鎌倉駅に戻り、バスで長谷方面へ向かいましたbus

つづく。

« ERT療法 ~遠隔~ | トップページ | 1日目 ~鎌倉 後半~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ERT療法 ~遠隔~ | トップページ | 1日目 ~鎌倉 後半~ »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ