« 結果 | トップページ | クリスマスリース »

歯を切りました

10日くらい前から、ペレット(固形のエサ)を食べなくなっていたムース。

野菜は食べますが、固い物を以前より食べなくなっている気がしていました。

病院で見ていただいたのですが、ハッキリした原因が分からず、食欲増進剤などで様子を見ていました。

そしてそのお薬が終わっても食欲が戻らず、フンも少なくなっていたので、再度病院へ。

すると今度は、先生が「今日は口の中を見てみます」とのこと。

うさぎは口が小さい貯め、開口器(というのかな?)で口を開け、奥歯のチェックをしてもらいました。

すると・・・上の奥歯が外に向かってハの字に伸びていて、ほっぺの内側に当たっていて、下の奥歯は内側に向かって鋭く伸びていて、舌に当たっていましたweep

ムース、痛かったよねweep

ひどい仔になると、歯が舌を貫通してしまったり、下あごがよだれなどでただれてしまったりするようですが、ムースはそこまでではなかったので、まずは歯を切ってやすりで整えてもらうことになりました。

処置中、私は診察室の外で待っていたんですが、気になって気になって何度も診察室の窓からのぞいていました。

痛みはないと思いますよと看護師さんは言ってくれたけど、ストレスは相当のもの。でも先生を信じて、私はただただ無事に終わりますように・・・と願うばかりでした。

半年前くらいから白い涙やめやにが出ることがあって、目薬などを処方してもらっていたのですが、もしかしたらそういう症状も歯の伸びから来ていたかもとのこと。

少し遅いけれど、本当の原因が今回の歯だったなら、これで少しは症状が落ち着くといいなと思います。

無事に診察を終えて出てきたムースを、しっかり抱きしめてあげました。普段抱っこがあまり好きではないムースですが、今日は私の胸にしっかりくっついて「終わった~sweat02」という顔をしていました。

うさぎは自然界では弱い立場なので、不調を表に出さない(出すと強い動物にやられてしまう)。だからこそ、人間が小さな変化をしっかり見つけないといけないと改めて思いました。

ムースが早く元気になりますようにconfident

« 結果 | トップページ | クリスマスリース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結果 | トップページ | クリスマスリース »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ