« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

さむっ

ブータくんの実家に帰省してます〓

昨夜の遅い時間の便だったので、眼下に広がる夜景がきれいでした〓
京都上空では灯りが碁盤の目のように見えたし、大阪はドームや関空がわかりました〓
昼間だと淡路島や仁徳天皇陵が見えたりしますが、夜ならではの景色もいいものです〓

さて、福岡。
寒いです〓
今日はみぞれが降ってます〓

そんな中、ブータくんは久しぶりに会う会社の人と飲みに行きました。
なので、夜は義母と二人でご飯〓
さっきまで二人でのんびりテレビを見てました〓

ここに孫がいたら…と帰省のたびに思いますが、以前「あんたたちが幸せなら、それが一番やけね〓」と言ってくれました。
本当にありがたいです。

短いお正月休みですが、親孝行したいと思います。


今年もたくさんの友達、先輩に助けてもらいました。
本当にありがとうございました〓

来年はうさぎ年。
私は年女です。
ブータくん、ムースと力を合わせて、元気に過ごしたいと思います。

では、皆さまよいお年をお迎えください〓
来年もよろしくお願いします〓

Merry Christmas!

今年も姪にクリスマスプレゼントを送りました。

お姉ちゃんは字が読めるようになったので、かるたを。

チビちゃんにはお菓子を。

とっても喜んでくれましたhappy01

私には電話から聞こえる二人の元気な声が、何よりのクリスマスプレゼントでしたheart04

 

今日は仕事に行く前に大量のサンタさんを作りましたxmas

Photo

そして卵焼き用のフライパンで細めのバームクーヘンを何本か作って、適当な長さに切り揃えて、積み重ねて、クリームで飾って・・・

こんな感じになりました。

Photo_2

雪をかぶったツリーとサンタさんのイメージですhappy01

 

心が温かいクリスマスになりますようにshinexmasshine

なんで??

家でくつろいでいた時。

何か動く影が私の目に入りました。

ゴキブリsign02と思ってその方向をよく見ると・・・

ダンゴ虫sign03

なんで~~???

うちはマンションの6階。

なのに何で家の中にダンゴ虫???

 

 

・・・ベランダの植木鉢だsweat02

 

その後ブータくんがベランダを片付け&掃除してくれたのですが、植木鉢の下や排水溝のところに大量のダンゴ虫がいたそうですsweat01

土について来てたのかな?

ヒョエ~shock

ふやかしペレット

伸びた歯で下顎に膿瘍ができてしまったムースPc050032

歯を削ってもらい、抗生物質で腫れも少し落ち着いたようですが、今まで食べていた固いペレットやブロッコリーの皮を食べなくなっていました。

キャベツの葉やニンジンを薄くスライスしたものは食べるのですが、ウンチが小さくあまり出ていません・・・。

体重も少しずつ減少。

歯が悪くなる前は少し大きめだったので、今くらいの体重が適正なのですが、ダイエットではなく体重が減少しているのは心配です。

動物病院の先生や看護師さんに「ペレットをふやかしてもいいですか?」と聞くと「それもいいかもしれませんね」とのお返事。

さっそくやってみました。

あまりべちゃべちゃだとかえって食べづらいだろうと思って、ペレットに少しだけお水をかけてやると・・・

がっついたsweat01

ものすごくがっついたcoldsweats01

少し柔らかくなった程度ですが、あっという間に完食sign01

食欲そのものが落ちているのかとも思ったのですが、やっぱり固い物を避けていたようです。

今朝もふやかしペレットをよく食べて、ウンチも野菜だけの時より大きくしっかり量が出ていました。

よかったhappy01

体重はあまり増やさないように、適度に美味しく食事してくれるといいなと思いますnote

Pc050029 

今年最後の

今年最後のリセットを迎えました。

最近、リセットまでの期間が30~60日とばらつきがあったので、万が一年末年始にかかったらイヤだなと思っていたのですが(旦那実家へ帰省するので)、とりあえずよかったです。

 

さて。

職場が妊娠ラッシュです。

20~40代の職員が5人。そのうち3人(職員の奥様の妊娠も含めて)が妊娠中。

6割です。すごいですよね。

そんな中でのリセット。

何でうちには来てくれないのかな・・・・ってどうしても考えてしまいます。

 

そんなこんなで、週末はとってもとっても気持ちが不安定で、ブータくんに当たるわ泣きだすわ。

迷惑かけましたsweat02

短期間に続々と妊娠の話を聞いて、自分では「いいなぁ」と思っている程度だと感じていたのですが、結構ストレスに感じていたようでした。

職場のことだし、うらやましさを出さないように気持ちを抑えていたのかもしれません。

それが週末爆発。

でも爆発したら少しスッキリしました。ブータくんには大迷惑な話ですが。

 

大掃除をしながら気持ちも体もスッキリと新しい年を迎えられるように、頑張ろうと思いますrock

進まな~い(^_^;)

少しずつ大掃除を始めました。

普段からきれいにしておけば・・・って毎年思いますが、一気にきれいになる大掃除も実は嫌いじゃなかったりしますhappy01

「私、頑張ったsign03」みたいな感じ、好きなんですcoldsweats01

 

掃除をする前に、要らないものを処分しました。

いつか使うかもと取っていた紙袋、録りためていたDVD、聞かないCD、読まない本、着ない服・・・出るわ出るわsweat01

5月の引っ越しの時にだいぶ処分したつもりでしたが、まだまだありましたcoldsweats01

その中には最初に勤めた幼稚園の行事ビデオが10本以上も。

運動会、クリスマス会、発表会。思い出がいっぱい詰まったビデオです。

普段はなかなか見ないのですが、処分なんてできません。

今、連日DVDにダビングしていますが、ついつい見入ってしまいます。

もう中学生、高校生、大学生になっている子どもたちですが、ビデオの中では小さい体で一生懸命頑張っている姿。本当にかわいいんです。

私も痩せてたな・・・。ブータくんが「これポンタちゃん??」と言うくらいsweat01

幼稚園の先生をしている自分を客観的に見るのは恥ずかしいけれど、子どもたちとのたくさんの思い出に浸ったり、今の自分と見比べながら見ていると他の作業が進みませんcoldsweats01

頑張れ、私rock

下顎膿瘍

ムース。

歯を削ってもらった後も、今までとは食欲が違いました。

食べないわけではなく、固い物を食べられない感じ。

相変わらずペレットを食べない。

キャベツやニンジン、ブロッコリーの芯をよく食べていたのでそれを上げるのですが、今まで食べていたニンジンの皮やブロッコリーの皮だけ残す。

⇒固いところを避けているということです。

まだ歯の調子が悪いのかと思って、今日も朝から病院に行ってきました。

Photo 病院いや~sweat02

先日歯は削ったので、原因は歯ではないでしょうとのこと。「顎かも・・・」と念入りに顔周りを触診してくれました。

すると・・・左顎の下に膨らみがあるとのこと。

私が触ってもわかりました。

「下顎膿瘍」という、袋状に膿がたまってしまう病気のようです。ネットで調べたら、歯の異常が起因することがほとんどだとか。

歯が伸びてしまっていたのが原因だと思いますdown

もっと早く気付いてあげていたら、他の場所まで悪くなることはなかった・・・とショックです。

切開して膿を出す方法もあるそうですが、口の中は元々バイ菌も多い場所なので、完治するのが難しいようです。

なので、しばらく飲み薬で様子を見ることになりました。

抗生物質の注射もしてもらいました。

家で背中などのマッサージをすることはあっても、顎の下をチェックはしていませんでした。

ごめんね、ムース。

少しでもよくなって、また好きなお野菜やペレットを思いっきり食べられるようになりますように・・・

Photo_2 終わった~dash

クリスマスリース

数年前の短い期間でしたが、生け花教室に週1回通っていました。

色々な花や基本を教えていただけたのですが、お花の持ちがよくて、家の中にどんどんお花が増えていく・・・

嬉しいことですが、ちょっと持て余すようになってしまってcoldsweats01

たまにお花を飾ったりできたらいいなぁ・・・とまた思い始めていたところ、近所のかわいいお花屋さんに『レッスンを始めました』という貼り紙を見つけました。

こちらのレッスンは、月何回とか何曜日とかが決まっているのではなく、自分の好きな時に好きなものをお願いできるとのこと。

こういうのがいいsign01

早速その場で日時の予約をお願いしましたhappy01

 

そして今日。

クリスマスリースを作ってきましたxmas

リースの土台を隠すようにヒバとモミをワイヤーで留めていくのですが、こういうところからすでにセンスが・・・coldsweats01

でもお店の方がとっても褒め上手で「上手です」「いいですね~」と言ってくださるので、とても気持ちよく楽しく作ることができましたhappy01

ヒバとモミをリースの土台に固定してから、グルーガンで飾りを付けていきます。

クリスマスツリーに付けるような飾りをたくさん出してくれて、さらに「お店にあるものは何でも付け放題ですhappy01」とのことhappy02

木の実やドライフラワーもたくさんあって、楽しく迷いましたnote

ちょっと欲張ってしまった気もしますがcoldsweats01、2時間弱で完成shine

キラキラよりも自然な感じにしたかったので、松ぼっくりと綿をメインに赤い実や花を飾ってみました。

20101204 (でも雪の結晶はキラキラで)

一番難しかったのは、リボンribbon

お店の方に教えてもらったんですが、普通の蝶々結びじゃないのがやりたくて、指をプルプルさせながら頑張りましたhappy01なかなかきれいな形にならなくて、何度もやり直しちゃいました。お店の方は根気よく教えてくださって、本当に感謝感謝。

リボン2本重ねも難しかったけど、かわいくできて満足です。

20101204002

お店の一角で、マンツーマンで・・・いえ、贅沢にもお店の方皆さんが声をかけてくださるので、本当に楽しく嬉しい時間でした。

今度はアレンジや花束にも挑戦してみたいなぁ。

また時間を作ってお花に触れていきたいと思いますbud

歯を切りました

10日くらい前から、ペレット(固形のエサ)を食べなくなっていたムース。

野菜は食べますが、固い物を以前より食べなくなっている気がしていました。

病院で見ていただいたのですが、ハッキリした原因が分からず、食欲増進剤などで様子を見ていました。

そしてそのお薬が終わっても食欲が戻らず、フンも少なくなっていたので、再度病院へ。

すると今度は、先生が「今日は口の中を見てみます」とのこと。

うさぎは口が小さい貯め、開口器(というのかな?)で口を開け、奥歯のチェックをしてもらいました。

すると・・・上の奥歯が外に向かってハの字に伸びていて、ほっぺの内側に当たっていて、下の奥歯は内側に向かって鋭く伸びていて、舌に当たっていましたweep

ムース、痛かったよねweep

ひどい仔になると、歯が舌を貫通してしまったり、下あごがよだれなどでただれてしまったりするようですが、ムースはそこまでではなかったので、まずは歯を切ってやすりで整えてもらうことになりました。

処置中、私は診察室の外で待っていたんですが、気になって気になって何度も診察室の窓からのぞいていました。

痛みはないと思いますよと看護師さんは言ってくれたけど、ストレスは相当のもの。でも先生を信じて、私はただただ無事に終わりますように・・・と願うばかりでした。

半年前くらいから白い涙やめやにが出ることがあって、目薬などを処方してもらっていたのですが、もしかしたらそういう症状も歯の伸びから来ていたかもとのこと。

少し遅いけれど、本当の原因が今回の歯だったなら、これで少しは症状が落ち着くといいなと思います。

無事に診察を終えて出てきたムースを、しっかり抱きしめてあげました。普段抱っこがあまり好きではないムースですが、今日は私の胸にしっかりくっついて「終わった~sweat02」という顔をしていました。

うさぎは自然界では弱い立場なので、不調を表に出さない(出すと強い動物にやられてしまう)。だからこそ、人間が小さな変化をしっかり見つけないといけないと改めて思いました。

ムースが早く元気になりますようにconfident

結果

昨日、先日の検査の結果を聞きに行きましたhospital

前日から・・・。いえ、検査した直後から、結果が気になって気になって仕方がありませんでした。

ただ、検査をして、違和感に対してはふっきれた部分もあったようで、自分で触診したり胸を気にする回数は減っていました。

私はどんな結果でも一人で聞く覚悟でいたんですが、ブータくんが仕事に少し遅れて行くことにしてくれて、病院に付き添ってくれました。

「でも、診察室には一人で入る。先生から『今日はご家族は一緒ですか?』って言われたら、きっと悪い結果だから、そう言われたら暗~い顔して呼ぶから来て」

と、ちょっと冗談交じりにブータくんに伝えて、一人で結果を聞きに。

私はすぐに結果を聞きたかったんですが、「その後、いかがですか?」からスタート。

早く結果を言ってよ~weepと思いつつ、「胸の違和感を感じる回数は減った気がします。でも結果が気になって仕方がありませんでした」と伝えると・・・

「そうですか。何も異常はありませんでしたよ~。きれいでしたhappy01」と。

よかった~happy02

胸から脇に掛けては筋肉や神経も多い場所なので、そこを何かの拍子に痛めたのかもしれませんねとのこと。

湿疹も出たりしたので、“何かしらの不調”があったことは間違いないのですが、それでも悪性の病気ではなかったことにとにかくホッとしました。

行くまでは「もし入院や手術になったら、家や仕事の段取りをして、費用はここから捻出して・・」と色々考えていたのですが、一気にスッキリconfident

毎年乳がん検診を受けていることは話していたので、「これからも年に1回、きちんと検診を受けていれば大丈夫ですよ」と言われました。

自分を大事にするためにも、検診は大事。本当にそう思いました。

先生にお礼を言って診察室を出た私の顔は“にっこにこhappy01”ではなく“にっかにっかsmile”していたらしいですcoldsweats01

そしてブータくんのところへ、小さく小さくスキップをして戻りましたnote

これで安心して年末年始を過ごせそうです。

大掃除も頑張らなくちゃsign03

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ