« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

笑顔でいたい

まだ気持ちのザワザワが取れずにいます。

正直、苦しいです。

深呼吸もしたし、お日様も浴びるようにしたけれど、気力・食欲が低下してます。

今の自分の状態が不安で、涙が出ます。

ちょっとだけ嬉しいのは体重が減っていることだけど、でもいいことじゃないのはわかってる・・・。

今までも1週間くらい苦しい思いをして、でもスッとなにかが流れ出るように回復していたので、病院に行くことは避けていたのですが、1・2・4月と同じ状況があって、旦那にも心配をかけているので、近所の心療内科を予約しました。

今までは「なんとかなるから」と避けていた病院。

ブータくんも「大丈夫だよ」と言ってくれていましたが、このままなのは私も苦しいし、また改善したとしても同じような状況を繰り返す前に、専門家に話を聞いてもらったほうがいいと思いました。

でもGW明けまで予約がいっぱいらしく、行けるのは5月の2週目。

それまではブータくんの優しさに甘えて乗り切ろうと思います。

「病院に電話をした」という事実が自分でもびっくりしています。

内科で通院している上に、精神的な病名が付くのではないか・・・という恐怖や不安もありますが、大好きな家族の前で笑顔でいたい

今はただそれだけです。

誰かの力を借りてでも、心身共に元気になりたい。

今までも仕事や人間関係で色々あったけれど、乗り越えてきた。

私は強いと思っていました。

でも家族や自分の体を心配する気持ちは、想像以上のストレスだったのかもしれません。

笑顔でいられるためにできること。

ひとつずつ見つけていこうと思います。

引っ越し

5月末に引っ越しをする予定ですhouse

引っ越しの見積もりを3社にお願いしていたんですが、昨日、さっそくパンダさんの会社が来てくれて・・・・・

即決しちゃいましたwobbly

3社それぞれから出してもらうからこそ、見積もりの意味もあるのだと思いますが・・・。

少し前に実家が引っ越しをした時にかなり安くしてもらっていて、それを話したところ、かなりそれに近い額でやってもらえることになったので、「ま、いいか」とcoldsweats01

物の値段と違って、引っ越し費用の相場ってわかりづらいですね。

段ボールなどももらったので、少しずつ片付けていこうと思います。

こういうときじゃないと捨てられないものをバンバン処分しなければsign03

また(>_<)

ここ2〜3日、また気持ちがざわざわしていますdown

ブータくんが仕事が大変そうで、心身共に疲れています。
でも私にできることは、笑顔で「いってらっしゃい」「おかえりなさい」をすること。
ご飯を作ること。
話を聞くことだけ。

ブータくんの心と体が心配で、本当は「心配だよ」って言いたいけど、ブータくんが私に心配をかけないように笑ってくれるので、それ以上気を遣わせたくなくて、言えませんbearing

ブータくんに心配をかけないように、毎日笑顔で、私の不安な気持ちは一生懸命隠してきたつもりでしたが、それがつらくなってきたのだと思います。

原因がわかってるのと、ブータくんが少し落ち着いていたので、、昨日、正直に話しました。
私がまた沈み込んでしまうほうが、後々迷惑をかけてしまう気がして。

ブータくんは優しく聞いてくれました。

今日は職場の歓送迎会です。
少し気分転換になればいいなと思います。

お母さんと先生のこと

姪が幼稚園に通い始めましたhappy01

子育て支援の教室に小さい頃から通っていたので、慣れまくりのRちゃん。

お母さんと離れるのが不安で泣き叫ぶお友達を横目に「いってきま~す」と元気に登園していくRちゃん。

妹は少し淋しいようですが、毎日楽しく通えていることが何よりです。

電話で「〇〇組さんになったんだよheart04」と嬉しそうに話してくれます。

 

私が幼稚園に勤めていた約10年間。

私は子どもたちを受け入れる側にいたわけですが、お母さんたちの不安をわかっているようでわかっていなかったんだぁと思います。

もちろん今でも本当のお母さんたちの気持ちには遠く及ばないですが、それでも「今頃Rちゃんは何してるんだろう?」「お友達と仲良く遊べているかな?」と気になって仕方がありません。

子どもを送りだす時に涙目になっていたお母さん。

お迎えに来られた時に、子どもをギュっと抱きしめていたお母さん。

今まで出会ったたくさんのお母さんたちの顔を思い出します。

妹も「楽しくやってるのはわかってるけど、何してるのかな?って気になるよ」と。

受け入れる先生としては

「大丈夫ですよ。朝ちょっと泣いてしまっても、お友達と元気に遊びましたよ」

とありのままの姿を伝えていたつもりですが、どこまでお母さんたちに安心してもらえていたのかな?とふと考えます。

勤めていた時に「お母さん先生にはかなわない」と思うこともたくさんありましたが、どこかで「先生の経験と母親の経験は別」だと思っているところもありました。

若いうちから「先生」として保護者と向き合わないといけないこともあって、頑張らなきゃと肩ひじ張りまくっていたんだと思います。なかなか子どもに恵まれない私は特に「子どもがいなくても先生としての経験で・・・」と、強がっていたのかもしれません。

でも、子どもを育む仕事って子どもだけを見ていてもダメなんですよね。

それをわかっていたつもりでも、若さと自分よがりの強がりで深いところまで見ていなかったんじゃないか・・・。

そんなことを最近思います。

今なら、もうちょっといい先生になれるかしら・・・。

前売り!!

踊る大捜査線3の前売り券を買いましたsign03

201004171124000_2

特典はポストカード5枚組heart04

本店セット、湾岸署セット、キャリアセット、強行犯係セットから選べるので、本店セットと湾岸署セットにしましたhappy01

この2つだと真下くんがいないので、本店セットをキャリアセットにするか迷いましたが、今回は室井さんを取りましたcoldsweats01

ますます7月3日の公開が楽しみですheart04

足と靴

ブータくんが「足の指の付け根の下が痛い」と言っていました。

ブータくんも定期的に検診を受けているので、痛風とかなら先生からお話もあるだろうし・・・と思っていましたが、先日整形外科を受診して、原因がわかりました。

足のアーチが無くなっているとのことthunderfootthunder

床に足を着けた時、足には3つのアーチができるらしいのですが、特に足の横のアーチが崩れていたようです。

ネットで見ていると「開帳足」というのが当てはまるのかな?と思ったのですが、その為に指ではなく足の指の付け根で着地するようになって、そこに痛みが生じているとのことでした。

まずは、靴の中敷きを変えたり、足に負担がかかっている体重を減らしたりしながら様子を見ましょうとのお話でした。

 

ちょうどその日。

ブータくんとレイクタウンに買い物に行っていたんですが、ウロウロしながら目に入ったお店の看板に「あしとくつの相談」の文字がsign03

さっそく入ってみると、先生から聞いたお話はすぐに理解してくださるし、ブータくんの足を見てインソールを合わせてくれたり靴ひもの締め方を教えてくれたり。

中敷きを入れるだけじゃなくて、靴ひもを適度に締めることで、足の両脇が締まって横アーチが作りやすくなるそうです。

偶然目にしたお店でしたが、足の為にすぐにできることが見つかった感じで嬉しかったですhappy01

通勤靴の中敷きを買おうと思ったのですが、その日は違う靴を履いていたのでまた後日靴を持っていくことにして、今回は、会社で履く用のサンダルを買うことにしましたmoneybag

会社にいる時間も長いので、まずはできるところから。

ビルケンシュトックのサンダルshoe

友達からも「ここのサンダルいいよ」と聞いていたんですが、ホントに足のことを考えたサンダルなんだなぁと。

これで一気に改善するわけではないですが、少しずつよくなってくれるといいなと思います。

福岡産のタケノコが出ていたので、さっそく茹でて色々なお料理にしました。

それを姪にメールしたのですが、茹でている最中の鍋の写真を送ったので、タケノコ分からずcoldsweats01

なので、改めてタケノコの写真を送ってあげたくて、もう一度タケノコを買いました。

数日しか経っていないのにすでに福岡産は無く、静岡産が並んでいました。

タケノコの旬ってあっという間で、どんどん北上していくんですね。

今度はタケノコの姿を写真に収めて、「これがタケノコだよ!」と伝えたかったのですが、

201004111602000_3 「これ誰の手?」 

・・・そっちかいsweat02

これも美味しくお料理しましたcoldsweats01

フキも買ったのですが、まだお料理できていません。

春の食材をたくさん並べたいなと思いますdelicious

男の背中

201004082319000  お久しぶりです。ムースです。

ブータパパとポンタママのお布団が新しくなってるsign03

今までより高さがあるぞっsign01

どうしようかな?登ってみようかな?

奥の布団の中には、ブータパパがいるみたいだぞ。

ちょっと探検してみようかな。

でもちょっとドキドキ・・・heart02

 

片足を床に残したこの姿のまま、しばらく固まっていたムースなのでしたhappy01

桜満開

201004081226000 職場近くの公園の桜並木。 

201004081228001 ここも職場近くの公園。桜のトンネル・・・とまではいきませんが、両脇が桜色一色でとてもきれいです。

201004061227001 気持ちがきれいになる気がしますconfident 

黒豆ちゃん

いつも行くスーパーの豆コーナーに、黒豆復活してましたsign03

丹波の黒豆かと思ったら、普通の黒豆happy01

一晩水に浸してから蒸す、という工程が面倒なのか、割と早く黒豆が復活し始めてますね。

お店には6袋あったんですが、とりあえず4袋買いましたmoneybag

全部買おうかと思ったんですが、買い占めるのは悪いなぁと思って・・・・・

 

 

ではなくてcoldsweats01

レジの人に「この人、ダイエットするつもりなんだわっ。ププッdash」って思われるのが怖くて。

忙しいお仕事中にいちいちそんなこと思ってないかもしれませんが、ぽっちゃりを大きく通り過ぎた私には、気になるところでして・・・。

まぁ、6袋も4袋もたいして変わらないんですが・・・。

少しずつ黒豆が集まり始めました。

1ヶ月間継続してできるくらい集まったら、始めたいと思います。

自己防衛

胸がザワザワしたり、不安になったりする原因のひとつが「健康の話題」のようです。

誰かと話をするのは平気なのですが、今の時期に特番などでやっている健康番組で、特に脳や心臓の症例やその前兆が紹介されると、

「その症例が自分にも起こるんじゃないか」

「すでに起こってるんじゃないか」

と不安になってしまうようです。

“なってしまうようです”・・・とは、何とも他人事っぽい書き方ですがcoldsweats01、自分でもどの瞬間に不安スイッチが入るのか、イマイチ把握しきれていないんですsweat02

今日もある番組で脳の病気が取り上げられていて、それを少し見ていたら不安になってしまいました。

なので「マズイsweat01」と思って、すぐにチャンネルを変えたんですが、まだちょっとザワザワしています。

しばらくこういう番組は見ない方がよさそうです。自己防衛も大事ですねconfident

ありがとう

「ポンタちゃんの携帯がつながらなかったから、何かあったかな?と思って」

 

そう言って、昨日の夜、家にtelephoneをくれた親友。

友達がmobilephoneにかけてくれた時、妹と長電話中でしばらくつながらなかったのですが、話し中のプープーという音もしなかったそうで。

私が精神的に落ちていたことも家族が病気になったことも話していたので、心配してくれたようです。

気にかけてくれたことがとても嬉しかったです。

ありがとうconfident

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ