« GW 1日目~会津若松~ | トップページ | 体重・・・ »

GW 2日目~磐梯・猪苗代~

しっかり睡眠を取ってスッキリshineホテルの朝食をしっかり食べて、2日目もいいお天気の中スタートしました2009_0503_082917p5030254

2日目は裏磐梯~猪苗代。

まずは会津若松から磐梯山ゴールドライン2009_0503_091446p5030257_2

道を登っていくにつれて、路肩には残雪が増えていきましたが2009_0503_093357p5030269春も発見sign032009_0503_094510p5030270

途中の展望台からは猪苗代湖も見えました。

そして磐梯山噴火記念館を見学してから、今回の旅行の楽しみのひとつだった五色沼へ。

途中にあったコンビニやGSの看板は、周りの景観に合わせて色を抑えていて、セブンイレブンも茶系Nec_0265

磐梯山の噴火でできたたくさんの沼。自然の中でも水辺が大好きな私はワクワクhappy01

それぞれ水の酸性度が異なるため、水の色も様々でしたが、特に青色がきれいな場所が多くて感動でした。

2009_0503_110047p5030271一番大きな、毘沙門沼。

2009_0503_113612p5030285緑がかっているけれど、赤沼。

2009_0503_120220p5030295同じ沼の中でも手前と奥で色が違う、弁天沼。

2009_0503_121713p5030303  2009_0503_115004p5030292景色も水音も気持ちよかったです。

2009_0503_111704p5030280散策路の途中にライオンsign02(左向きの顔に見えませんか?)

2009_0503_115643p5030294起きる?どうする?相談中。

2009_0503_115633p5030293春だよ、シャキ~ンsign01

五色沼散策路は片道3,6kmほどで、森林浴もできて気持ちがよかったです。

が、さすがに往復するのはちょっときつかったので、スタートした駐車場まではbusで戻りましたcoldsweats01

そして猪苗代湖方面へ向かい、まずは野口英世記念館へ。

2009_0503_142146p5030313 生家。

2009_0503_143833p5030317火傷を負ってしまった囲炉裏。

ようやく覚えた字で書いた母からの手紙が展示されていて、これはグッときました。他にも等身大の写真があったんですが、身長が153cmだったとのこと。色々な研究で多くの人を助けた偉人がこんなに小柄だったとは、ちょっとびっくりでした。

その後、猪苗代湖畔へ。

るるぶで見て「乗りたい!!」と言っていた遊覧船「かめ丸」にも乗りました。背中の子カメは満席だったので、下の亀のおなかに乗りました2009_0503_161021p5030332

湖も湖上から見る磐梯山も雄大で癒されました2009_0503_155656p5030327 2009_0503_160108p5030329

帰りの高速もところどころで渋滞しましたが、行きほどではなく5時間くらいで帰って来れました。

うちの最寄ICは大都市圏に入るので完全に1,000円とはなりませんでしたが、一昨年の夏に九州まで車で帰った時のマイレージがたまって無料通行分があったので、今回の高速代は実質0円。moneybagには優しい旅行になりましたheart04

一日目は歴史、二日目は自然を満喫して、珍しくケンカも少ないとても楽しい連休でしたhappy01

« GW 1日目~会津若松~ | トップページ | 体重・・・ »

コメント

こんにちは♪
お店の看板や壁の色などが景観に合わせて控えめにするというのは
京都だけかと思っていました。
他にもあるのかもしれませんね~。
夏目漱石は、いつも千円札で立派なお姿を拝見しているので、
小柄な方だったとは意外でした。
そういえば、カード会社のCMでも、
小柄な人がされていたような…coldsweats01

★orangeさんへ

こんにちは。
京都は景観にとても配慮されていますね。
古き良き景色が多い場所ならではと言う感じがします。
どこだったか忘れてしまいましたが、他にもそういう場所がありました。景観に配慮されていると、その土地の人がその場所をとても大事にしているんだろうなという感じがします。
CMの夏目漱石役の方も小柄でしたねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GW 1日目~会津若松~ | トップページ | 体重・・・ »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ