« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

ウバウフ

ウバウフ
札幌に着きました。
2週間前には、まだ雪が少ないと聞いていましたが、先日の寒波ですっかり雪景色ですsnow
いつになく、私たちの到着を楽しみにしている母と妹。
私たちは完全にRちゃんやチビRちゃんのウバ&ウフ(乳父?)要員です。
安心して任せてくれる妹に感謝しながら、Rちゃんたちとの時間を楽しみたいと思いますhappy01

で、乳母生活を楽しもうと思った矢先、始まりました(^o^;
飛行機の中で、何かお腹が嫌な気配だなぁと思って、飛行機を降りてすぐにトイレに行ったら、ビンゴ(´`)
先月も、祖母の葬儀で飛行機に乗る日に突然始まったんですよね〜。
私のお腹は、飛行機に乗ると興奮するんでしょうか(;^_^A

では、皆様もよいお年をお迎えくださいheart01

大掃除

今日はブータくん御用納めの日。

カレンダーどおりにいけば26日が御用納めの会社も多いと思いますが、ブータくんは今日。なんで月曜日までにするかなぁ・・・。

でもブータくんは前向きで「今日のtrainは空いてるだろうな~。座れるかな~happy01」と言いながら出勤しましたhappy01いつも満員電車で押しつぶされながら出勤しているから、ささやかな喜びかも。

 
昨日はブータくんと二人で手分けして大掃除しましたhouse

私は台所、ブータくんはトイレとお風呂。

「普段からちょこちょこやっていれば、大掃除で苦労しなくてもいいんだろうなぁ・・・」と毎年思うんですが、やっぱり今年も同じことを思いながら頑張りましたsweat01

それにしても、重曹パワーはすごいですね。

キッチンペーパーと重曹水でパックをして、5分くらい置いてから拭くと、冷蔵庫の上や換気扇カバーなど、油とほこりが混ざった面倒な汚れも一発でスッキリshine

重曹水パックをしている間は他の所の掃除ができるし。

去年から重曹中心の掃除をしていますが、市販の洗剤より手にも優しいし、何より汚れ落ちがいいsign01

来年こそは、ちょこちょこお掃除&きれいをキープして、年末に悲鳴をあげなくていいようにしたいと思います。

 
今日は朝から洗濯三昧t-shirt

明日から帰省するので、今日のうちにすべてをスッキリさせなくてはsign03

そして、ブータくんは今日は帰りが遅くなるらしいので、晩御飯はいらないとのこと。

私ひとりなら、冷蔵庫の余りものでいいので、きれいになった台所を汚さなくて済みそうですheart01

サンタ&家計簿のお話

「今年のxmaspresentは何がいいかな?」と聞いてくれていたブータくんですが、私は今特に欲しいものが思いつかなかったので「札幌に帰省できるから、それでいいよ」と言っていました。

そして昨日。

チキンやスープを並べた、ちょっとクリスマスっぽい夕食を食べたあと、「cake買ってきたんだよ」とブータくんが。

今年はもらったappleがたくさんあったので、アップルパイを焼くと伝えてあったんですが、食後に焼き始めればいいやと思っていたので、まだ準備していませんでした。

「食べる?」と聞くので「アップルパイは明日にするよ」と言うと、こんなケーキを持ってきてくれました。

200812252137000 200812252138000

お花で作ったケーキでしたhappy02 ずっとpresentを気にかけてくれていたようで、仕事帰りに買ってくれたそうです。

思いがけないプレゼント。しかもブータくんが一人でお花屋さんに入ったなんて。

嬉しかったですheart04

 
 
今日は私の職場は御用納め(ブータくんは月曜日までなので、我が家はそんな雰囲気ではないのですが)

仕事の合間にデスク周りや事務所を少し片付けようと思っています。

職場では整理整頓を心がけているんですが、家の掃除はなかなか進まずsad

土日で頑張るしかないかなぁ・・・と覚悟をしています。

そんな掃除の進まない中。

来年の家計簿を作りました。一昨年から、それまで使っていた家計簿をお手本にしつつ自分仕様にしたものをプリントして、バインダーに綴じて家計簿にしていますbook

私はブータくんのお給料日を1か月のやりくりスタート日にしているので、25日始まりの家計簿です。なので、新しい家計簿は早速12月25日からスタート。

そしていつも月のページが開きやすいようにインデックスを付けるんですが、今度はアヒル。

グワッグワッとアヒルの行列家計簿になりましたhappy01

200812242305000

ライブで反省

「矢島美容室」という検索でアクセス数があがっていますcoldsweats01

さてさて、今夜の「みなさんのおかげでした」

我が家はcdに録画しながら観てました。

会場の中でも外でも、開演前も開演中も終了後も、movieが撮影しているのを見ていたので

「セクシーな格好の人、近くまで行って撮られてたのに映ってなかったねぇ」「あの人たちが映らんやったら、オレたちは映らんねぇ」「ピンクの服の芸能人は夏川純だったんだねぇ」

などなど言いながら観ていました。

ライブの登場も実はあんなにすんなりではなく、

①ストロベリーだけいない→やり直し

②着替え途中の半裸状態のストロベリー→やり直し

で、3回目でようやくちゃんと登場だったのですhappy02

それからあの「BE MY BABY」を歌った人。ライブ中に2回出てきて(テレビで映ったのは2回目)、後ろのスクリーンにも「誰?」って文字が出た人だったんです。

ディレクターだとわかって、すっきりしましたflairホントに「だれ??」だったので。

ホントに色々あっても編集されるとこんな風になるんだって、別の意味で楽しく見れました。

歌が始まり、会場が一体となって練習した振りも上手に映ったところで、私たちがいたエリアがドーンと映りましたsign03

そして、ブータ&ポンタ発見happy02

ブータくんは見逃していたようですが、近くにいた人のうちわを覚えていて「あのうちわの下にいたはずだから、映ったんや~happy02」と。

番組が終わって見直すと・・・noteMI・KA・TAnoteのところで二人pigpigが並んで踊ってましたnotes

ブータくんは「あ~、オレ髪型変だ~shock」って落ち込んでましたが「いやいや、いつもどおりだよ」と教えてあげましたsign01これで年末は少しすっきり髪を切ってくれるでしょうbleah

・・・という私も「あ~、私やっぱりおデブだdown」と再認識しました。来年はダイエットの年になるでしょうcake

矢島美容室ライブ

矢島美容室のファースト&ファイナルライブ
なんとブータくんがが当選shine
 
私も応募したんですが、当選mailが来たのはブータくんだけ。
12万通の応募があった中から1万人が招待されたとか。
ペアでご招待だから、当選者は12万分の5000人ってこと?
すご~い。ブータくんすご~いsign03
 
そして今日、行ってきましたhappy02
当選者ごとにチケット引き換え時間帯が決まっていて、うちは13~14時。
かなりスムーズなチケット引き換え(ステッカーもくれましたheart01)だったので、すぐに原宿駅近辺でランチができましたrestaurant
 
開場が16時だったので、それまで原宿や明治神宮をウロウロ。
竹下通りを歩いたのは初めてだったんですが、あまりの人の多さにゲンナリdown
でもお約束のクレープはしっかり食べましたhappy01
 
あと、「あいのり」のヒデがやっているマサイマーケットのプラカードを持っている人が「今ならヒデとスーザンがいますよ~」と呼びこんでいたので、行ってみました。
ヒデはテレビで見たとおり気さくな感じで、背も高くてかっこよかったです。
その後表参道ヒルズの方に行こうかと思ったんですが、表参道の歩道が人でビッシリ埋まっているのが遠くから見えてしまってやめましたdown
 
明治神宮をのんびり歩いたのも初めて。
この前ちょうどNHKの番組でタモリが歩いていて、この森は100年前に人の手で作られた人工の森だと話していたのですが、そうとは思えないくらい大きく気持のよい森でした。
ちょうど結婚式を挙げた新郎新婦を3組見ました。
私も7年前、同じように白無垢を着たなぁってしみじみconfident
 
16時開場に合わせて代々木第一体育館へ200812201558000
入口で蛍光ライト(ポキッと折ると蛍光色に光るライト)を1本ずつもらって入場。
チケットはランダムに配られたのですが、私たちは1階(アリーナ席もあったので実質2階)の南Hブロック2列目。
ものすごくステージに近くて、見やすくて、ラッキーでしたnotes

当選mailに「応援グッズを持ってきてね」と書いてあったので、夫婦でせっせとうちわを作ってみました。
1つは表がマーガレット(のりさん)で裏がストロベリー(たかさん)。 もう1つは表がナオミ(DJ OZMA)で裏が矢島美容室のロゴにしてみました。
200812182124000200812182125000
周りにも手作りうちわを持っている人やアフロヘアの人、3人と同じようにシルバーのラメラメ衣裳の人など様々でした。
 
そうそう。
私たちが座った横のブロックが関係者招待席みたいになっていたんですが、松崎しげるさんや黒木メイサちゃんが見えましたhappy01
 
そして。
最初にフジテレビの伊藤アナと遠藤アナが登場。
歌の中のるんるんMI・KA・TAるんるんるんるんPAO・PAO・PAOるんるんの振り付けを練習しました。
北スタンド席はナオミ、アリーナはマーガレット、そして南スタンド席はストロベリーと同じタイミングでPAOをすることに。
最初はうまく合わなかったんですが、3回目に伊藤アナが「きれいだった」と褒めてくれました指でOK
 
その後会場が突然暗くなり、お客さんの持っているライトがとてもきれいに映えたところで、矢島美容室登場exclamation ×2
・・・が、ストロベリーがいないあせあせ(飛び散る汗)
そしてまたイントロが流れるものの、一筋縄では登場しないところが矢島美容室。
すったもんだがありつつ、ようやく歌が始まり、練習通り振り付けも完璧、歌って踊って楽しかった~~ハート達(複数ハート)
でも、楽しい時間はあっという間に過ぎ、別れの時はやってきました。
ビザの関係でネバダに帰らなければいけない。
さよならの向こう側がBGMで流れる中、静かにマイクを置く3人。
静かにライブは終了・・・。
 
となるわけがなく、会場からは一斉にアンコールが。
そして少しして3人が再登場。
さっき静かに置いたマイクを手に取りましたcoldsweats01
出した曲が1曲だったので、アンコールも「ニホンノミカタ」coldsweats01
フルコーラス歌ってくれましたexclamation ×2
そして今度こそ、本当のさよなら。
 
と思いきや、やっぱり会場はさよならなんて納得しません。
「早ク帰リナサ~イ。帰ッテ手洗イウガイシナサ~イ」「無料ライブダカラ、コレガ限界デス」という矢島美容室からの声に会場は一体となって「いやだ~sign01」コール。
今度はアンコールではなく、「もう一回」コールが響きわたったのですが、その「もう一回」の声に応えて矢島美容室再々登場。
そして、重大発表exclamation ×2
内容は・・・今日のライブが放送される25日の「みなさんのおかげでした」で見てくださいhappy01
 
その後、本日3回目のnoteニホンノミカタnote楽しかった~。 
今まで、とんねるずの悪ふざけパフォーマンスはちょっと苦手だったんですが、今日の矢島美容室は本当に楽しかった~lovely
あっ、とんねるずとは別人だからパフォーマンスも違うのかcoldsweats01
こんなに楽しいなら有料でもいいかもgoodと思ったライブでした。

A

今年は早々に年賀状を買っていたのですが(プーさんがかわいくてheart01)、離れた親戚と私の友人や仕事関係の方には喪中はがきを送りました。

ただ親からも「ポンタのおばあちゃんのことだから、ブータ関係は普通に年賀状でいいよ」と言われていたので、ブータくんの分と私が今も交流のある子どもたちの分は年賀状を送ることに。

 
年賀状のデザインを考えるのは、毎年私の仕事ですpc

大人用と子ども用。毎年2種類作りますが、楽しくなりすぎた時は親戚用、ブータ用、ポンタ用、子ども用と4種類作った年も。パソコン&プリンターってホント便利coldsweats01

今年は大人用=ブータ用なのでブータくん好みの図柄で。子ども用は、野原に牛のぬいぐるみがいる図柄を4種類組み合わせて作りました。

大人用は「あけましておめでとうございます」のデザイン文字を使ったのですが、子ども用はシンプルに手入力で「Happy New Year!」にしました。

そして子ども用を4~5枚印刷した時に気づきました。「あっsign03“A”がないsign03」と。

「A Happy New Year」の“A”がなかったのです。

慌てて印刷を止め、デザイン本の文字のページで確認するとやっぱり“A”が入っているタイプばかり。

「あ~、子どもたちに送るのに失敗した・・・」と思いながら、すぐに“A”を入れて6枚目からの印刷を続けました。

 
 
が・・・・・・・

その後ネットでたまたま見てしまったのです。

『“A”を付けると【よいお年をお迎えください】の意味になるので、年明けの挨拶の年賀状に“A”は付けない』

wobbly bearing sad coldsweats02 wobbly bearing sad coldsweats02

私、わざわざ付けちゃったよ・・・・・。ショックdown

初IKEA

水曜日、新三郷にできたIKEAに行ってきましたrvcar

かなり大きな家具屋さんだと聞いていたので楽しみにしていたんですが、土日は多いかなと思って、ブータくんの月1回の平日休みを待っていました。

イオンレイクタウンに寄ってウロウロしてから、IKEAへ。

オープン前に会員になっていたので、一応カードも持って行ったんですが・・・・

商品がいっぱいありすぎて、ただただキョロキョロしてしまうばかり。

見学だけして帰ってきましたcoldsweats01

確かに安い商品もいっぱいありましたが、珍しく私が衝動買いをしなかったんです。

「これ使えるかも」と思って商品を手に取っても、「いやいや、まだ家に○○があるから・・・」と冷静。

連日の不況のニュースがそうさせたのかなぁ・・・。

家具自体も値段通りかなと言う感じのものが多かった気がしますが、また時間があったらゆっくり見てみたいと思います。

十数年ぶり!

今日はお休みでのんびりしていたら、メールが届きました。

私はグループや個人によって着信音を変えているんですが、今回は「札幌の友達」から。

誰かな~?と見ると・・・

なんと高校時代に仲のよかった友達でしたsign01

でも大学進学やその後も仕事の都合などで連絡が取りづらくなり、今は年賀状のやり取りだけになってしまっていました。

だから本当にビックリflair

「もしよかったら会いませんか?」と。

私はものすごく嬉しくて嬉しくて、メールは返信せずそのまま電話をかけました。

直接話をするのも十年ぶり。嬉しかったですね~。

近況報告をしつつ、すぐに「会おうsign01」となり、「私すでにカレンダーの前に立ってるよnote」というと、友達も「私ももうカレンダー見てるよhappy01」と。

来週会うことになりました。

お互い変わったこともいっぱいあるけれど、二人の距離は変わってない。

そう確信しつつ、約束した日を心から楽しみにしているところです。

犯人は・・・

以前ほどドラマに興味が無くなっている今日この頃。

でも今クールのドラマで2つ。必ず見ているものがあります。

「流星の絆」と「チームバチスタの栄光」

どちらも犯人は誰だ!系で、ブータくんと「あーだこーだ」言いながら見ています。

 
さて。

今日本屋さんに行ったら、「流星の絆book」が置いてあって、ついつい手に取ってしまいました。

私とブータくんの中では「犯人は柏原刑事」と予想しているのですが、私としたことが・・・。

その本で犯人を確認してしまったのですwobbly

次の流星の絆は、私は犯人がわかった上で楽しもうと思いますsweat01

ちなみに、チームバチスタは読んでませんcoldsweats01

お見通し~♪

木曜日の夜。SMAPの中居くんがおいしそうにうどんを食べるCMtvが流れました。

一緒に見ていたブータくんの横顔が、なんとなくホワァ~confidentと変化したのを見逃さなかった私。

「ブータ、心の声。『あ~、ど○兵衛食べたいなぁ。明日のお昼、ど○兵衛にしようかな~』」

「ん?ん??ンフフ~coldsweats01

「当たりでしょ~。じゃあ、明日のお弁当は無しにする?(最近お弁当を持って行っているのです)」

「う~ん?どうしようかな~?いいの?」

「私はいいよ(だってお弁当いらないなら、朝ゆっくりできるもんね~)」

「じゃ、そうしよ~っとnote

こうして金曜日のブータくんのランチはインスタントうどんとなりましたnoodle

他にも、ブータくんの考えてることってわかりやす~いことが多いんです。そのたびに「お見通しだよ~んflair」と思う妻なのでしたbleah

オババカです

両親、ポンタ夫婦、妹夫婦でmobilephoneの家族割を組んでいます。

shine家族間通話無料shine

なんともいい響きhappy02

実家や妹とは距離が離れているので、telephoneなどで通話すると高くついてしまっていたのですが、これで無料で電話しまくれるようになりました。

で、妹からもよくmobilephoneがかかってくるようになりました。

高校生になった頃から結婚するまで、2才違いの妹とはそんなに仲がいいとは言えませんでした。携帯を持ってもmobilephonemailをし合うこともほとんどなく・・・。

それが妹がRちゃんを生んでから一変。よくmobilephonemailが来るようになりました。

周囲に親も友達もいるのですが、仕事をしていたりお互い子育てをしていたりで時間が合わない時も多かったようで、赤ちゃんと自分だけの時間で色々不安や孤独になることもあったようです。

私もRちゃんが大好きなので、妹からの近況報告を楽しみにしていました。

最初は私より先に母になったことを羨んで、何を話したらいいかわからなくなったこともありましたが、Rちゃんを介して妹とたくさん話をすることができるようになったことは、今でもRちゃんに大感謝していますheart01

時にはRちゃんの声や鼻息(プハァ~とかフガフガ)が突然聞こえて「いたずら電話??」と思うこともありましたが、そんな声もかわいくてheart01

最近はRちゃんと電話で会話が成り立つようになってきました。たまに「これsign01これ遊ぶのnote」と言われ「電話じゃ見えないんだよcoldsweats01」と思いますが、会話のキャッチボールができるようになってきて、Rちゃんの成長を感じずにはいられません。

そしてチビRちゃんも「フワァ~、ブ~」とかわいい声をあげるようになってきて、楽しみが倍増していますlovely

妹からは「このくらいの年の子って○○はしておいたほうがいいの?」と相談を受けることも増えました。乳児の成長はあまり見てこなかったですが、2~3歳くらいの子どもは幼稚園で見ていたので、集団としての平均は答えられることが増えてきました。

母目線だと不安が色々あると思いますが、集団として見ると「○○ができてるから大丈夫よ」とか「まだそこまではできないのが普通だよ」と言ってあげられるようになりました。こういうところで保育の仕事が役立つ日が来るとは。

先日、気づいたら1時間半も電話をしていてビックリsign01

RちゃんやチビRちゃんも成長もそうですが、妹が母として頑張っているのをちょっとずつでも応援していけるのがうれしく思えるようになりました。

そして、妹が母だけではなく私のことも頼りにしてくれていることが、心から嬉しく感じる今日この頃です。

音読

先輩の先生から「懐かしいお話が載ってる本を見つけたよ」とmailをもらいました。

その次の日、その本が新聞に取り上げられていました。

そして私も読みたくなって・・・・買っちゃいましたbook

その本がこれ⇒200812042132000

『くじらぐもからチックタックまで』という本です。

“くじらぐも”・・・思い出しませんか?

国語の教科書に載っていたお話です。

国語教科書に収録された中でも、特に使用頻度が高いお話(小学1~2年生中心)がいくつも載っています。

“くじらぐも”はタイトルを見た時に内容も思い出せたのですが、チックタックは読み進めていくうちに思い出しましたhappy01

他にも「はないっぱいになあれ」や「おてがみ」「くまのこウーフ」など、懐かしいお話がいっぱいです。

私が小学1年生だったのは、もう26年も前のこと。それでも覚えているものですね。

思わず声に出して読みたくなり、ブータくんを前に音読しちゃいましたnote「音読」っていう言葉も懐かしいconfident

挿絵はありませんが、文字が教科書独特の文字なので(しかも大きめ)、それも懐かしみながら読める要素かもしれませんconfident

久しぶりに温かい気持ちで読める本に出会いましたbud

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ