« 自転車ほしいな | トップページ | いくつかな? »

40年後

仕事で、あるご夫婦を訪問しました。

お二人とも80代。

話をしているとご主人が

「これ(奥様)は、今でも家のことをきっちりやるんですよ。もう体がきつかったら休み休みでいいって言うんですけどね。それでも毎日きちんとやる。長年やってきたから、習慣になってしまったんでしょうね。でも、だからこそ私は外で安心して働けたんですよconfident

と話してくれました。感謝の気持ちがこもったとても優しい眼差しで、横に座っている奥様を見ながら。

それを聞いた奥様はちょっとはにかんだ表情で、

「ずっと主人は外で頑張って働いてくれましたから。私は家のことをきちんとやるくらいしかできませんものね。でもね、最近は忘れっぽくなっちゃってねぇ。昔のようにはいきませんねconfident」と。

奥様は認知症が少しずつ進んでいるとのこと。ご本人はわかっておられませんが、ご主人がしっかりサポートされている様子がよく伝わってきました。

ご主人は

「今まで、これが私をしっかり支えてくれました。これからは私が支える番なんですよconfident

と温かいやわらかい笑顔でお話してくれました。

仕事柄、たくさんのおうちを訪問するようになり、人それぞれに色々な人生があるんだなぁ・・・と感じていました。よくも悪くも・・・・。

でも今回のように、ご夫婦で心から支えあっているのって本当に素敵だなって思いましたclover

40年後。私たち夫婦はどんな表情でお互いを見ているのかな。そんなことを考えた一日でした。

« 自転車ほしいな | トップページ | いくつかな? »

コメント

面白そうだから私もやらせてもらったよ♪
そしたらほぼ実年齢と一緒だったけど、
骨盤年齢だけは46歳だったsweat01
昔から腰痛もちだったので納得できちゃうけど
チョットショック・・・sweat02
よくこんなおもしろいの見つけれたねup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車ほしいな | トップページ | いくつかな? »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ