« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

超簡単 坦々麺

少し前に午後の情報番組を見ていたら、おうちにあるものでできる「冷やし坦々麺」を作っていました。

私もブータくんも坦々麺は大好きheart01

でも普通のレシピだと練りゴマなどを使うので、練りゴマってなかなか使わないから余ったらもったいないなぁ・・・とずっと躊躇して、「坦々麺は外で食べるもの」になっていました。

スープのレシピは「めんつゆ(ストレート)100、ゴマだれ(しゃぶしゃぶ用など)50、豆乳50」

これを混ぜるだけ。

一見「これでいいの??」って感じですが、食べてみたら坦々麺のスープになってましたsign01

めんつゆは少し少なめのほうがいいかなと思ったんですが、豆乳がうまくコクを出してくれていておいしかったです。

上には豆板醤で炒めたひき肉とナスをのせてみました200807231852000

今度はおネエMANSのマロンちゃんのレシピで坦々麺を作ってみようかなと思ってますnoodle

誰もいないはずの我が家に・・・

金曜日、いつものように車で家に帰っていると、誰もいないはずの我が家に電気がついているのが見えましたdanger

家を出るときに電気は全部消したはずだけどなぁ・・・thinkと思いつつ、「今日は私の誕生日だし、もしかしたらブータくんがかなり早めに帰ってくれてるのかも?」とブータくんにmobilephoneをすると・・・

「まだ帰ってる途中だよ」とのこと。

オイオイ。じゃあ何で電気がついてるの????

ベランダ側からうちを見上げると、リビングだけではなく、普段いない和室の電気までついてるcoldsweats02

まさか泥棒?????shock

誰かいたら怖いので一応チャイムを鳴らしてみるけれど、当然(?)応答は無し。

そして恐る恐る玄関のノブを動かすと、鍵はかかってる。

そしてドアをそっと開け、奥に人がいてもすぐ逃げられるように鍵は開けたままにして、そろりそろりを廊下を歩きリビングへ。

泥棒が返事をするわけもないのに「誰かいますか?」なんて言いながら歩を進め部屋をのぞくと、誰もいない。

一応押入れやベランダもチェックしたけれど、誰もいない。

ひとまずホッdashとした私は、ある異常に気付きました。

エアコンが切れてる。

電気は全部消して出勤しますが、暑がりムースNec_0089のためにエアコンをつけているんです。

そこでまたまた気付きました。

停電したんだflair

この日は夕方からものすごい雷で、職場の窓からも真っ黒な雲とあちこちに落ちまくる雷thunderが見えていました。うちと職場は車で20分。

うちのあたりもかなりひどい雷雨で、一時停電してしまったのでしょう。

それを示すかのように、電話や給湯器の設定がリセットされていました。

泥棒じゃなくてとにかく一安心。めでたし、めでたしshine

 
で、昨日(日曜日)も夕方からものすごい雷雨thunderthunderrainthunderthunder

ちょうど買い物に出かけていた私たちは、周囲がまったく見えなくなるほどの風雨に見舞われ、停まるのも危険で、とにかく前を走る車のテールランプを頼りに進んだのでした。

空は蛍光灯のようにピカピカしてるし、何度もまっすぐに落ちる雷を見たし、雲の中をひび割れのように広がる稲光も見えたし。

何と言っても、光と音が同時というのが怖さを増します。自分の真上にあるということですもんね。

ちょっと恐怖体験でした。

買い物を終えると、すでに雷雲は離れていましたが、遠くの空がピカピカドンドンしているのが見えました。

家に帰ると・・・・またまた消したはずの電気がついてるwobbly

でも今回は「きっと停電したんだよconfident」と冷静でした。

今の季節は雷に要注意ですね。

BIRTHDAY!

33歳になりました。ゾロ目です。

何かいいことあるかなぁ~heart01

今日は朝一番に父からお祝いmailが。さすがに30過ぎてからはそっけない文章ですが、毎年こうしてお祝いしてくれるのは嬉しいものです。

そして次に妹とRちゃんから電話が。

Rちゃんの「ハッピバ~スレ~note(ハッピーバースデー)」の歌に始まり、「ポンタちゃん3歳になったの??(33はわからないので3のみ)」「そうだよ。Rちゃんは2歳だよね」「ポンタちゃん3歳なの~?」「そうだよ~」の繰り返しcoldsweats01 繰り返しが楽しい時期になったようで、毎回5回は繰り返しますcoldsweats01

妹と話すと、来週にはRちゃんJrが生まれるかも。楽しみですheart01

そして母からは・・・・・何も無く。毎日忙しくしている人なので、日にちの感覚も無くなることがあります。きっと今日も・・・と思って電話してみると「あ~。朝は覚えてたんだけど、あら~、忘れてたわ~」と。

ちょっと寂しいけど、仕方ないです。

今日も「Rはやっぱりポンタの小さいころにそっくりhappy01」と言われました。母がRちゃんを見て私を思い出してくれているなら、それはそれでちょっと嬉しかったりします。

そしてブータくんとはディナーに行ってきました。そして帰ったらプレゼントが。

ブータくん手作りケーキですbirthday スポンジはケーキの素の粉を使って焼いたそうですが、焼きあがったスポンジを二つに切って、ちゃんと中にも私の大好きな桃を挟んでくれていました。

200807250014000 200807252110000

そして、もうひとつはパスケース。実は、私が使っていたパスケースは高校入学の時に友達と一緒に買ったもの。気付けば17年半使っていました。高校・短大と通学定期を入れて使っていましたが、その後は免許証やSuicaを入れる程度だったのでそのままなんとなく使い続けていました。でもさすがに痛みが激しくなってきて・・・(写真上)。今回、ef-deの赤いパスケースを買ってもらいました(写真下)。大事に使おうと思います。200807252200000

そしてそして、友達からは欲しかったブリタのポット型浄水器が。 200807251017000そして大好きな先輩先生からはかわいいお風呂グッズが。バスピローはずっと欲しかったんですが、自分ではなかなか買うことがなくて、本当に嬉しかったです200807251900000

他にも友達からたくさんのおめでとうloveletterやバースデーカードをもらいました。

33歳のスタートは本当に幸せなスタートになりました。

いい1年になるといいなと思います。

ブータくんパティシエになる

土曜日、私は友達に会いに行っていたので、ブータくんはお留守番。

家に帰ると「ご飯食べてきたんだよね。おなかいっぱい?」とブータくん。

「何かあるの?」と聞くと、なにやらお皿に入った白いものが。

よく見ると、チーズケーキっぽい。

何と、ブータくんが炊飯器を使って作ったとのことsign03

普段料理をしないブータくんがケーキだなんて。よくよく聞くと「もうすぐポンタちゃんの誕生日だから、ケーキでも作ってみようかなと思って」

お~~~~~~っheart04

ビックリしつつひと口食べると・・・・・・・・しょっぱいsweat01気のせいかと思ってもうひと口食べると・・・・やっぱりしょっぱいsweat02

ブータくんに「塩入れた?」と聞くと「うん。塩少々って書いてあったから」と。

「少々ってどのくらい入れたの?」と聞くと、どうも小さじ1杯くらい入れていたようでcoldsweats01

レシピを見ながら作ることもほとんどないので、少々がわからなくても仕方ないか。

で、このケーキは次の日、キャベツとウインナーと一緒に炒めて、おかずとしておいしくいただきましたcoldsweats01 甘さ控えめだったのでよかった。

で、昨日。

チーズケーキのリベンジとばかりに取りかかったのが、クッキー作り。

ブータくんがもう1度作ると言ってくれたのですが「連日チーズケーキはカロリーが高いから、今度はクッキーがいいな」と私が言ったので。

台所であーでもない、こーでもないと奮闘すること2時間。

ようやくクッキーが焼きあがりました200807212156000

作っている過程を見ていたので、内心「どうかな~?」と思っていたんですが、甘さ控えめでおいしいdelicious

型抜きして余った生地をまとめるときに、何度か折り返しながらめん棒で伸ばしていたようで、パイ生地のように層ができているものも。

これがまたさっくりしていておいしい。想定外の産物でしたflair

今週の誕生日の前日、私が職場の歓送迎会で夜遅くなるので、その日にまた何か作ってくれるようです。ちょっと楽しみnote

東京巡り

福岡から遊びに来ていた友達と、お台場や六本木に行きました。

お台場では冒険王が始まっていて、人・人・人・・・・・sign03

夏休み初日でしたが、これからの時期はどこに行っても人が多いのかもwobbly

冒険王の会場はパスポートが必要だったので行きませんでしたが、フジテレビ前にあった笑っていいとも!のブースでタモリさん(もちろん人形)と写真が撮れたので、テレフォンショッキングのゲストになったつもりで写真を撮ってきましたcamera

その後六本木に行くために汐留でゆりかもめを降りたんですが、そこでは日テレのイベントが始まっていました。

ステージには「千手観音」の文字。

以前テレビで観た、中国の聴覚障がいを持つ方々のパフォーマンスが行われるとのこと。

正面ではなく少し横からだったので、テレビで観たような千手観音には見えませんでしたが、斜め横からでも感動的でした。

他の人の息遣いや触れあうことでタイミングを計ったり、前方で指揮者のように合図を出す人を見て、寸分もくるうことのない、芸術的なパフォーマンスが繰り広げられました。

乗り換えだけのつもりでしたが、イベントを見ることができて本当によかったです。

六本木では、横浜にある「梅蘭」が六本木ヒルズに出店していたので、そこに行きました。

梅蘭焼きそばは、うわさに聞いていたとおり見事なボリューム。

おなかいっぱいで、歩くたびに地面がドシン、ドシンと音を立てるんじゃないかと思うほどでしたsweat01

いっぱいいっぱい友達を歩かせてしまったけれど、少しでも東京の思い出ができているといいなと思います。

見習わなくちゃ!

昨日は福岡の友達が東京に遊びに来ていたので、久しぶりに会うことができましたhappy01

短大のクラスは違ったけれど、ゼミや実習園が一緒で家も近かったので仲良くなりました。

就職した幼稚園も別々でしたが、短大の頃よりも卒業してからのほうがより仲良くなった気がします。

一緒に遊んだり、仕事や恋愛の話をしたり・・・。

スタイルがよくて美人な上に、気さくでかわいらしい。そして周囲への気配りもできるし、向上心もある。本当に素敵な人です。

そして体にいいことを心がけていて、私も色々教えてもらいました。

会うたびに「私も頑張ろうsign03」って思わせてくれる友達です。

その「頑張ろうsign01」の気持ちが家に帰ると薄らいでしまうところが、私の弱さなんですが・・・。

今回も色々話ができました。

もっともっと話していたかったけど、それはまた次回のお楽しみかな。

ブータくんから「何でポンタちゃんの友達はいい人ばかりなんだろうね」と言われました。

ホント、私の友達はみんな素敵な人ばかり。

私はなんて恵まれてるんだろうって改めて思った一日でしたheart01

今度会えるときまで、昨日思った「頑張ろう」の気持ちを絶やさないように、少しでもその友達に近づけるように頑張ろうと思います。

ありがとう

先日のポンタ火山大爆発。

orangeさんが書いてくださったように、器がいっぱいになっていたのだと思います。

爆発して溜まっていた思いをを出したので、器に少し余裕ができたのか、火山活動(イライラ)は終息しました。

あの出来事が嘘のように穏やかな気持ちです。

皆さんにいただいたコメントを読んでいて、ウルウルしました。

分かってくれる人がいることは、本当に心強くてホッとします。

治療をお休みしている分、以前より複雑な思いを抱くことがなくなっていただけに、今回の爆発は自分でも戸惑いました。

でも家族が嫌いになったわけでもなく、誰かに文句が言いたいわけでもなく。だからこそ自分でも気付かないうちに、小さな小さな想いが少しずつ溜まっていたのだと思います。

そんな私の気持ちを受け止めてくれるブータくんをはじめ、友達にも感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう

ポンタ火山

久しぶりに自分でもどうしようもないくらいのイライラが募りました。

きっかけはブータくんとのちょっとしたやりとりでしたが、そこから私のイライラがスタート。

ブータくんはどうして私がそこまでイライラしているのかわかりません。

そうだと思います。

いつもならそこまでイライラすることではなかったので・・・・。

私もイライラしながらも、なぜここまでイライラしてしまうのかわからず、もうそこからはグチャグチャです。

久しぶりの長丁場。私も訳がわからなくなっていました・・・weep

徐々に気持ちが落ち着いてきた頃、ブータくんに言った言葉が

「もうすぐ○○ちゃん(私の妹)に二人目が生まれるのがキツイ」

でした。

大好きなんです。妹も姪のRちゃんも。

そして本当に楽しみなんです、生まれてくる二人目の姪のことも。

もういつ生まれてもおかしくないと聞いて、私もお手伝いに帰る日を心待ちにしているんです。

でも・・・・・気持ちのどこかにほんの少し抱いていた羨ましさが、その日が近づくにつれ少しずつ大きくなっていたようで。

そのストレスを「楽しみ」な気持ちで隠していました。

そして先日妹からRちゃんの写真や動画がいっぱい入ったcdをもらいました。

私にとっては本当にかわいくて仕方が無いRちゃんの姿がいっぱいあって、何度も繰り返し見ていたんですが、その中には私の母がRちゃんを愛おしむ光景もあって。

妬みはありません。

ただただ羨ましい。それだけだったと思います。

そしてその気持ちが大きくなっていたのに、うらやむ気持ちをまた抱いたことが苦しくて恥ずかしくて、それを隠そうとして爆発してしまった。

冷静になったら、自分で原因がはっきりわかりました。

ブータくんは「わかるよ。Rちゃんが生まれる直前もそうだったからね」と言ってました。わかってくれていることは嬉しいけれど、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

家族だからこそ「羨ましい」と素直に言えたこともあるけれど、家族だからこそ「羨ましい」という思いを隠したくなる。

もう大丈夫だと思っていたのになぁ・・・。

昨日爆発したので、しばらくは大丈夫だと思います。

バスボム

先日から壊れまくった我が家の家電。

とりあえずpcも洗濯機も復活しましたgood

tvも「まだ捨てないで~」と言っているかのように、ちゃんと映るようになりました(たま~に思い出したように画面が半分になりますが・・・)

とりあえず大きな出費は延期できて、ホッdash

 
話は変わりますが・・・・

少し前から重曹やアクリルたわしのエコ掃除にはまりつつあるんですが、先日帰省したときに、友達が手作りの入浴剤を見せてくれました。

デリケートな肌の友達で、今までも「お風呂に重曹をパラパラって入れてるんだけど、いいよspa」とは聞いていたんですが、そこにあったのは重曹を蒟蒻畑のハート型の容器で固めたという固形のもの。

簡単に作れるということだったので、私も作ってみましたflair

200807131416000 100円SHOPで買ったクッキー型で固めてみました。ムースを飼い始めてから、何でも“うさぎの形”を作りたくなっちゃうんですcoldsweats01

ネットで調べたらたくさんの作り方が出てきたんですが、私はシンプルに重曹とクエン酸と少しの水だけで作りました。

水に入れるとバブみたいにシュワ~~~~~ッと発泡します。

楽しくていっぱい作ってしまったんですが(製造工場みたいsweat01200807112122000 この発泡作用は流しの排水溝などのお掃除にも使えそうですshine

かわいい♪

昨日はお友達とランチしてきましたrestaurant

ゆっくり食事&おしゃべりができて、子どもが遊べるスペースがあって、そして長居できそう(これポイント大flair)ということで、今回はキッズカフェでランチ。

子ども同伴の方やグループ優先というだけあって店内は親子連ればかりで、どんなに子どもが泣いても騒いでも、誰も気にしな~いwink

テーブルの角にはちゃんと柔らかいガードが付いていたり、子ども用のプラスチックのお皿、カップ、スプーン(乳児用、幼児用)、食事用エプロン(カエルの顔になってて可愛かった)が自由に使えるように置いてありました。

そしてお店の中央にはガラス張りの遊びスペースがあって、幼稚園くらいの子どもたちが元気に遊びまくっていました。

前回会ってから気付けば4ヶ月も経っていて、赤ちゃんたちはグンッと大きくなっていましたup

そしてみんな表情が豊かになっていて、前にも増してかわいいheart01heart01heart01かわいすぎheart01heart01heart01

友達とのおしゃべりも楽しかったし、赤ちゃんたちの笑顔にひたすら癒してもらった幸せな時間でした。

抱っこさせてもらった時の、あの赤ちゃんのいい匂い。やっぱり幸せな匂いだなぁって思いました。

夏休みや混雑時は90分制限になるそうですが、食事とドリンクバーで4時間。しっかり堪能させていただきましたhappy01

次に会えるのは、少し涼しくなる頃かな。

楽しみですnote

七夕の日に・・・

昨日のお昼の天気予報で「ただいまの湿度100%です」と聞いたときはビックリでしたが、ベランダに流れたエアコンの水の量を見たら納得の一日でしたsweat01

さてさて、そんな蒸し暑い七夕の朝。リセットしました。

今回は3ヶ月ちょっとぶり、日数にすると104日周期のリセットです。

内科の先生から今はホルモン治療を控えたほうがいいというお話があったのと、婦人科に通ってもただお薬を処方されて強制的に生理を起こすだけの治療に抵抗があったので、最後に婦人科に行ったのは2月初旬。

その後薬無しで3月にリセット

そしてその時は「身体が頑張ってるんだから私も基礎体温頑張ろう」って思ったんですが、時間とともに気持ちが萎えてしまって・・・

ちょうど「3ヶ月リセットしてないからそろそろhospitalで相談しよう」と考え始めていた時でした。

身体も「もうこれ以上薬を飲みたくない」って思ってくれてたんでしょうか。

とりあえずこれで婦人科行きは無しにすることにしましたが、来週内科の検診があるので一言相談してみようと思います。

以前はリセットが怖くて怖くて仕方が無かったけれど、今はリセットすることがいかに大事なのかを実感しています。

ここまでくると・・・

笑いが出ますhappy02

テレビ、洗濯機に続いてパソコンが壊れましたbombpcbomb

画面が全く出なくなってしまって・・・・。

我が家の壊れ記録はどこまで更新されるのでしょうかdown

落ち着かない(^_^;)

先日、ブータくんと買い物に行ったときのこと。

ビニール袋に住宅情報のフリーペーパーを数枚入れたものを配っていたので、ついもらってしまいました。

いつもなら手を出さないんですが、少し離れたところから見えてしまったんです。

普通ならフリーペーパーだけが入っている袋に、大きな円柱のものがsign01

それは・・・・・・トイレットペーパーでしたsign01

たった1個ですけど、家計の足しになるわ~moneybagなんて、おばさん根性丸出しですsweat01

あっ、もらったのは1袋だけですよcoldsweats01

 
で、帰ってからその包みを開けてみると・・・・・・

しっかり広告&住宅に関する情報が印刷されたトイレットペーパーでした200807021801000

今実際に使っているんですが・・・・・・ちょっと落ち着きませんcoldsweats01

続・洗濯機のお話

10時半過ぎ。

メーカーの方が来て、我が家の洗濯機を見てくれました。

「開きませんね~。でも割れているところを直せば大丈夫ですよ。」とのこと。

どうやら、扉の取っ手内側の部品が割れてしまっていたようです。

突然割れたのではなく、徐々にヒビが入って徐々に割れが広がっていたのだろうと言われました。

確かにここ数日、扉の開閉がしづらくなっていたので、その頃にはすでにかなり割れていたようです。

今回は幸いにも部品(300円なり~moneybag)の交換だけでOKとのこと。

修理自体も15分くらいで終わりました。

扉もなんともスムーズな開閉happy02

感謝・満足・安心でございました。

「洗濯物が入ったままだったので、早く直してもらえて助かりましたhappy01」と話すと、「こういうのは変かもしれませんが、洗濯が終わった状態でよかったですよ。中には洗濯の途中で止まってしまって、水が入ったままの方もいますから」と言われました。

確かに、水が入ったまま一晩浸けているのもイヤだし、それを修理するのも大変だろうな。

で・・・・・・

部品は300円だったんですが、出張費2,200円+技術料5,700円+消費税で計8,610円のお会計でした。

もっとかかることも覚悟していたので少しホッdash

我が家の家電たちよsign01もう少し頑張ってくださいconfident

つ、ついに・・・

洗濯機の扉が開かなくなりました・・・・・・・crying

結婚した時に買ったドラム式洗濯機。

6~7年使っているとはいえ、まだ壊れるのは早いでしょう・・・。

先日から扉が開きにくくなってる気がしていたんですが、今朝、洗い終わった洗濯物を取り出そうとしたら、扉が開かないsign03

無理に扉を引っ張るとバキッといってしまいそうsweat01

すぐに取扱説明書を見ましたが、原因として載っていたロック機能keyなんて一度も使ったことがなくて、結局原因はわからず・・・。

メーカーに問い合わせても「電話だけではわかりませんので、明日実際に見に伺います。出張費がかかりますがよろしいですか」とのこと。

出張費だけで4000~5000円もかかるらしいshock 

これに多少修理費がプラスされたとしても直ってくれればいいんだけど。

新しいのを買おうと思ったらもっとお財布が痛いですから・・・downmoneybagdown

明日業者さんが来てくれるまで、洗濯物は濡れたまま洗濯機の中。急ぎの洗濯物じゃなかったからいいけど、今の時期臭いが・・・。

しかも明日の朝に電話が入ってから来るらしいんです。

午後から仕事があることはオペレーターの人に伝えましたが、せめて前日に時間を約束してほしいなぁ。


そんなこんなで、せっかくの休日に朝から気持ちがどんよりしたので、午後はお散歩がてら図書館に行ってみます。

お財布と環境に優しい休日ですbud

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ