« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

ありがとう

昨日、色々考えました。

ちょうど親友に電話をする機会があったので、親友にも話を聞いてもらいました。

「電話しながら泣いちゃうかも・・・」と思っていましたが、親友の声を聞いていたら涙は出ませんでした。逆に、今回のことをちょっぴり自虐的に笑いながら話せてしまった自分にビックリです。

親友は今までの私の治療のことも全て知っていて、毎回優しく厳しく励ましてくれました。

きっと今回のことも、私がどれだけ泣きたい気持ちなのか分かってくれていたようですが、私と一緒に「しょうがないよね~!」と笑い飛ばしてくれました。

本当に感謝しても感謝しきれません。

それでちょっと気持ちが軽くなったので、母にメールをしました。

電話で泣いてしまったけれど、笑顔で帰省すると約束のメールです。

でもそこに本音も書きました。

私は色々頑張っても思うようにいかないのに、妹は計画通りに妊娠できたことがうらやましくて仕方が無い。だから、また姪か甥が生まれることは本当に嬉しいけれど、妹が妊娠できたことは正直辛い、と・・・。

母から

「つらかったね。でもお姉ちゃんはまたひとつ大人になったと思う。偉かったね。お姉ちゃんが笑顔で帰ってくるのを待ってるよ」

と返事がきました。

また涙が出ました。

最初の妊娠の時もそうだったけれど、妹の幸せを分かっているのに辛いという私を、母が受け止めてくれたことが本当にありがたく、嬉しかったです。

結婚して6年経つのに、30才を過ぎたのに、いまだに母には甘えてばかり。

母も妹も父も、私の気持ちを理解しようとしてくれているからこそ、色々な気遣いをしてくれていることに感謝しないといけないなと思います。

今日も「明日帰ってくるの楽しみに待ってるよ」とメールがきました。

 

お父さん、お母さん、Mちゃん、話を聞いてくれた親友のKちゃん、温かいコメントをくれたtomato.さん、本当にありがとう。

まだちょっとだけ涙が出てしまうこともあると思うけれど、笑顔で年末年始を過ごせるように頑張ります。

今年のブログの最後が「苦しいです」で終わらなくてよかった(*^_^*)

今年もブログを通して、たくさんの方に力をもらいました。ありがとうございました。

皆様もおだやかで温かい年末年始をお過ごしください。

苦しいです

妹が二人目を妊娠しました。
あまり間をあけずに二人目が欲しいと言っていたから、計画どおりのようです。
2年前、初めての妊娠を聞いたとき、羨ましさと嫉妬と悔しさなどで、私は号泣しました。
でも姪が生まれたら、ただただかわいいと思えた。
だからいつか二人目の報告があっても、きっと平気だと思っていました。

でも、今回も涙が止まりません。
嫉妬はありません。
ただただうらやましくてたまりません。
うらやましくて、うらやましくて「帰省する前に伝えておいたほうがいいかなと思って」と言う妹の気遣いさえも、私には苦しいです。
つわりが始まりひと足早く実家にいるので、電話を母に変わってもらったら、それまで我慢していた気持ちが吹き出してしまいました。
妹は母と相談して、帰省前に電話で伝えてくれたようです。何も知らずに帰省するよりよかったと思いますが、やっぱり複雑です。
電話では言えたけど、実際に顔を合わせたとき、私は笑って妹に「おめでとう」が言えるかな。

帰省したら姪と妹にいっぱい優しくしたいので、今日だけはいっぱい泣いてしまおうと思います。

ちょっとだけ・・・

年末年始は帰省しますが、ムースはいつも診ていただいている動物病院のペットホテルにお願いしますPc280016_2

長距離移動をしたことがなく、ムースにかなりの負担をかけてしまうのがわかっているので、帰省のたびにペットホテルです。

慣れた家では毎日のんびり自由に過ごしているムースですが、ペットホテルでは毎回かなりの緊張から食欲が落ちてしまいます。

周りに普段あまり聞かないほかの動物の鳴き声がすること、そして何より苦手な病院内だということ・・・。

ムースには申し訳ないなぁと思いつつ、優しい先生ときめ細やかな対応をしてくれる看護士さんがいる動物病院だからこそ、ムースの体調の変化にいち早く対応してもらえると思ってお願いしています。

ムースを先生や看護士さんに預けて動物病院を後にするときは、「僕も帰る!」という仕草をするムースを見て、毎回後ろ髪を引かれる思いです。

そんなとき、私が幼稚園に勤めていた時の保護者の方の表情を思い出します。

新年度、幼稚園バスに泣きながら乗る我が子を見て涙ぐむお母さん。

その時は「大丈夫ですよ(*^_^*)」と声をかけていましたが、その気持ちがちょっとわかる気がします。

ペットと子どもを一緒にしないで!って言われてしまうかもしれませんが、なかなか子どもを授かれない今の私には、ムースはかけがえの無い我が子

ムースが少しでも安心してペットホテルで過ごせるように、今回も大好きな野菜も持って行こうと思います。

帰省まであと少し。人間も動物も、みんなが健康に年末年始を過ごせますように☆彡

お掃除のこと

この連休は大掃除をしていました。

台所掃除を中心に、玄関なども掃除しました。

今年は今までとは少し違う業種での仕事を始めたので、今まではスニーカー中心だった靴箱に少しヒールのある靴が増えました。でも、履きやすい靴って決まってくるもので、買ったもの数回しか履いていない靴が何足も。

今回、思い切ってほとんど履いていない靴を処分。処分した靴は、二人分合わせてゴミ袋いっぱいになりました。

「掃除は捨てることから始まる」とテレビで言っていましたが、本当にそうだなぁと実感です。

そして先日から何度か書いていますが、今年は「重曹」を使って掃除をしました。

Photo_4 油汚れがひどい部分には、重曹を粉のままふりかけてアクリルたわしでこする重曹が油汚れを吸って、汚れがかたまりになって落ちる。

Photo_4油汚れがうすい部分には、霧吹きで重曹水を吹きかけて、古タオルで拭き取る簡単に拭き取れる

この2つの使い分けで、とても楽に楽しく掃除ができました。

特に油汚れがひどい部分(冷蔵庫の上など)は、去年まで台所用洗剤を使って掃除していたときよりも汚れが落としやすくてビックリでした。

細かい箇所は、爪楊枝や竹串、歯ブラシPhoto_5 を使って、汚れを掻きだしました。松居一代さんになった気分(*^_^*)

こうやってキレイにすると、汚したくなくなりますね。

でも、これがいつまで続くやら・・・。

だって「汚したくない!このキレイな状態を保つんだ!」って毎年思うのに、毎年この時期は大変な思いをして大掃除してきましたから(^_^;)

Merry Christmas!!

街はクリスマス一色Photoですが、先日までブータくんが寝込んでいたので、この連休はブータくんは仕事、私は大掃除に明け暮れていました。

でもせっかくのクリスマスPhoto_3

夕食くらいはクリスマスらしくしてみようと思って、今年はこんなお食事を作ってみましたPhoto_2

200712241914000 クリスマスパスタ(明太子クリーム、うにクリーム)、サラダ、テリーヌ、チキン、コーンスープ

200712242002000 デザートは、もらい物のりんごがいっぱいあったのでアップルパイにしました。クリスマスらしくないけど(^_^;)

クリスマスパスタは「サンタクロース」「プレゼント」「ブーツ」の形です200712242131000

お掃除

ブータくんにようやく復活の兆しが見えてきて、昨日は久々に出勤しました。

心配してくださった方々、本当にありがとう。

ブータくん以外にも、4人くらいインフルエンザでお休みしている人がいたようで、ブータくんの会社ではインフル警報発令中Photo な感じです。

まだまだ食欲があまりないし体力も落ちていますが、徐々に本調子に戻るといいなと思います。それにしても、インフルエンザとは言え、4キロ減は羨ましい(^_^;)←こんなこと言ったら怒られそうだけど。

 
さて、ブータくんが復活したので、昨日はずっと寝ていた布団を干したりシーツを洗ったりしました。

これでウイルス完全除去できればいいんですが、あと数日は私が発症しないことを祈るばかりです。

そして今日からは大掃除を徐々に始めていきます!!

この前、ガスコンロのまわりがあまりにも汚れていたので、大掃除に先立って重曹で掃除をしてみました。

そうしたら、簡単に油汚れが取れたPhoto_2

今までも排水溝の掃除などで重曹を使ったことはあったけれど、油汚れにここまで使えるとは!水道周りのくすみもすっかりきれいになって、ピカピカですPhoto_2

大掃除用にと重曹を1袋買っておいたんだけど、重曹の威力を知って、これはあちこちに使える!と思って、3袋追加で買ってきました。

去年までは油汚れには台所用洗剤を使っていたけれど、今年は重曹でいけそう。

ゴム手袋をしなくていいし、アクリルたわしと重曹ならエコだし、今年はこれで頑張ってみます。

クリスマスプレゼント

1才半になる姪のRちゃん。最近、おままごとをするようになったようです。

去年の今頃は生後6ヶ月でまだまだゴロゴロゴロリ~ンとしていたのに、子どもの成長って本当にすごいなと思います。

去年の生まれて初めてのクリスマスPhoto には、アヒルのパペットをプレゼントしました。手を入れてアヒルの口を動かすと音楽がなるもので、音なら興味があるかなと思って。

今年はどうしようかな・・・と考えていたときの“おままごと”の話。

今年はおままごとに関するおもちゃにしよう!と決めました。ただ、市販のものはお母さん(私の妹)でも買ってあげられるので、私はフエルトで作ることにHandmade02

フエルトは幼稚園に勤めていた頃から色々と作り物をしていた端切れもいっぱいあったし、何より「いつか我が子ができたら作ってあげたいと思っていた手作りおもちゃ」構想がまだまだいっぱいあるので、今回はその予行練習も兼ねて頑張ろうと思って。

かあさんが~よなべ~をして~ならぬ、おばさんが~よなべ~をして~状態で、毎日毎日チクチク、チクチクHandmade04

足りない生地や糸を買いに、手芸やさんに通う毎日。

作りながら「あれも作ってみようかな」「これも作ってみようかな」とやりたいことがどんどんわき出てきて、止まらなくなってしまいました(*^_^*)

そして、約2週間かけてようやく完成!

200712170056002 お弁当箱を開けると200712170056001 おにぎり・ミニトマト・ウインナー・エビフライ・卵焼きのお弁当

デザートにはうさぎりんご200712170054001やロールケーキはいかが?200712170058000 

ちょっと小腹がすいたときには肉まんもおいしいね200712170059000

大好きなドーナツもいかがでしょう200712170053000 200712170054000 200712161842000

(ドーナツケースはフェルトタウン様、肉まんはチョキチクフエルト様のHPを参考にさせていただきました)

エビフライの衣が根気のいる作業だったけれど、できあがりは満足です(*^_^*)

Rちゃんが喜んでくれるといいなぁと思います。

今度は、磁石を使ったフエルトの魚釣りおもちゃを作り始めました。Rちゃんと一緒に遊びたいです。

踊る洗濯機

タミフルや解熱剤がよく効いてくれたようで、ブータくんの熱も徐々に下がってきました。

まだ頭痛があったり、食欲も全くなく、水分を取るばかりで心配ですが、早くよくなってくれるといいなと思います。

 
さて、我が家は今日まで夜寝る時は掛け布団のみでした。

毛布を使うのはもう少し経ってからでいいかと思って、今年はまだ出していなかったのですが、ブータくんがインフルエンザになり、こういうときはもう少し身体を温めたほうがいいのかと思って毛布を出してみたら・・・・

去年使った後に洗濯をしたものの、ずっと押入れに入っていたのでほこりっぽい(>_<)

とりあえずお天気がいいので、脱水して干せば夜には使えるかと思ってあわてて洗濯機へ。

以前も洗濯機で洗ったことがあったので大丈夫だろうと思っていたのですが、脱水になったとたん、洗面所からガッコンガッコンと大きな音が!!(洗濯機は洗面所にあります)

あわてて見に行くと、ドラム式洗濯機がその台の上で飛び跳ねていました\(◎o◎)/!

今までも毛布などを洗った時に、脱水になると水を吸った毛布の重みで中のドラムがいつも以上に揺れてしまって大きな音がすることはありましたが、こんなに洗濯機が飛び跳ねたのは初めてです。

あわててスイッチを切って、脱水が半端なままの重たい毛布を洗濯かごに入れてベランダに干しに行きました。

ベチョベチョの毛布は本当に重たくて大変でしたし、干したら干したで水がボタボタ落ちる状態。

今日中には乾かないことが決定・・・

しばらくはお天気がよさそうなので、明日には乾くといいのですが・・・(^_^;)

インフルエンザ上陸

ブータくんがインフルエンザになりました(>_<)

夕べ、急に腰の痛みがひどくなったのですが、もともと腰痛持ちなので夜の冷えでそれが出たのだと思っていたら・・・

今度は「寒い・・・」と言って、見たいといっていたテレビも見ずに寝てしまいました。

頭痛もする、悪寒がするというので熱を測ると、38.5℃

昨日は買い物に行ったりご飯を食べに行ったりと元気にしていたので、こんなに急に熱が上がるとはびっくり!!

ということは、インフルエンザ??

救急に行こうとも思いましたが、熱のせいもあって寝ていたので、翌朝も熱が下がらなかったら受診することにしました。

 
そして今朝。案の定熱は高いままだったので病院へ行くと、鼻の粘膜などを調べてくれました。

結果は・・・A型インフルエンザ

やっぱり。

結婚してからこの6年間、二人ともインフルエンザにならずに済んでいたので、今年もワクチンはしなくていいよねと言っていたのですが、ウイルスはいつの間にか身体に入り込んでいたようです。毎日満員電車で通勤しているブータくん。きっとそういうところでもらってしまったのでしょう。

今日からしばらくは安静です。

色々問題になっているタミフルですが、それを使った方が治りが早く本人も楽だろうということで処方してもらいました。

今週は仲のいい同僚さんたちとの飲み会が目白押しだったブータくん。残念だろうけど、まずは身体を早く治してほしいです。

そして私の身体にもインフルエンザウイルスは入り込んでいると思うので、部屋を温めて加湿をして、ご飯をしっかり食べて体力をつけておこうと思います(今週はダイエットは二の次です)

受精卵の数

さっき「体外受精の結果、多胎になり母子ともにリスクが増えることがあるので、受精卵を戻す数を2個までにすることを検討中」というニュースを見ました。

その話題になるまではただなんとな~く見ていたニュースでしたが、その話題を聞いた途端、二人で画面に釘付けになってしまいました。

年齢に応じて、戻せる数の上限も定めていくようですが、いずれは1個にしたいと会見で医師が言っていました。

私が2回の顕微授精をしたときは先生から「上限の3個戻しましょう。ただ、多胎のリスクがあります。それでもいいですか?」と言ってもらって、状態のいい受精卵を3個戻しました。

多胎は母子共にリスクが高くなることはわかっていますが、ずっと治療をしてきた者からすれば、1度で2人も授かれたら最高にうれしいこと。

でも着床に至らなかった・・・。

1個戻しても着床できる人もいれば3個戻しても結果が出ない人もいる。

結局は戻した数というよりもその確率が大事なのかもしれないけれど、それでも治療を受けるほうからしたら、やっぱり数が多いほうが心強いし可能性が高くなる気がしてしまいます。

着床の確率と多胎のリスク・・・・難しいです。

検診

1ヶ月ぶりの内科の検診日でした。

私にとってこの通院は、身体のを整えるための大事な通院。

病院に行って体重を量ったり、採血をして数値を見たりするのですが、すべて看護師さんがやってくれるのでごまかしが利きません。

体重が少しでも減っていたり数値の改善が見られたら「頑張ったね~!」と褒めてくれるので、私も頑張ろう!って思えます。

今日は先月より体重が-1.6㎏。採血結果もほぼ前回よりいい数値になっていました。

目に見える結果はやっぱり嬉しいですし、先生も看護師さんも褒めてくれました。

私にとっては、この月1回の検診がいい意味でプレッシャーになっていて、体重が停滞することはあっても、なんとか増えずにすごせています。

ただ・・・・・

体重増加が怖くて、食事だけじゃなくて水分も少なくなっていたようで、膀胱炎になってました(^_^;)前に1回なったことがあるんですが、その時のような膀胱炎らしい症状がなかったので、尿検査で白血球が増えていると言われるまで全く気付きませんでした。

水分はしっかり摂っていかないといけないですね(>_<)

独り言

昨日はブータくんが用事があって有休をとり、その用事も午前中で終わったので、午後から二人でお出かけしました。

行き先は・・・カラオケ!

2時から8時までの6時間、目一杯歌ってきました♪

若い頃は(今も若いつもりだけど・・・)仕事帰りや休日に友達とよく行っていましたが、引っ越してきて休日もブータくんと二人で過ごすことが多くなってからは、年に数回行く程度です。

今回もかなり久々のカラオケ。

ブータくんは歌う歌をじっくり選んで歌うタイプですが、私は目についた歌をどんどん入れていくタイプ。だから、「ブータくん1曲の間にポンタ3曲」ペース(^_^;)

調子よく機嫌よく歌っていたら、なんとなんとスピッツの♪楓♪で

“100点”が出ました\(^o^)/その後、ドリカムの♪やさしいキスをして♪では99点!!

チョ~~~~ご機嫌になりました(^o^) 

さて、最近不妊ブログ友の皆さんが妊娠ラッシュです。

不妊治療HPを通して知り合ったお友達は2人が無事出産。

嬉しいニュースが続いています。

同じように悩んできた人の妊娠は喜ばしいことです。本当にそう思います。

でも自分がその喜びをなかなか味わえないことが寂しくなります。

今は内科の先生から妊娠はしないほうがいいと言われています。だから以前のような焦りはありませんが、やっぱりうらやましさはいっぱいです。

ふとブータくんに「頑張っちゃおうか」と言ってみました。

でもブータくんは「でも、内科の先生からOK出てないんだよね・・・」と。

確かに・・・。

奇跡が起きて万が一妊娠したとしても、私にも赤ちゃんにもリスクが大きくなってしまう・・・。

やっぱり焦らず、焦らずなんだな、今は。

 

カラオケで発散できたし、まずはできるところから頑張ろう!!

抱っこができた!!

ポンタ家に「クララが立った!」くらいの感動が!!

妊娠ではないですよ(^_^;)

 
我が家の愛ウサギ、ムース(♂)は抱っこが苦手で、家ではまずまともに抱っこができたことがありません。動物病院ではしっかりしがみついてくるのに・・・。

うさぎはもともと抱っこが好きではない動物らしいのですが、それに加えて、家の中は自分が安心して過ごせるテリトリーだから、誰かに体を拘束されるのは危険だと感じるらしいです。

だから、年賀状用の写真を2人&1匹で撮るのは一苦労。

去年は年賀状用の写真を撮るためにムースをケージから出し、カメラのタイマーでシャッターがおりる直前にムースをヒョイと抱えてはおろすの繰り返し。

今年もそれを覚悟して撮影を始めて、ダメもとでムースを抱っこしてみたら・・・

ムースが抱っこされてくれた!

ムースが抱っこされてくれた!!

私の腕の中でおとなしく抱っこされた!!

いつもは「放せ~!!」と暴れるムースがおとなしく腕の中に!!

ここは動物病院?かと思うくらいおとなしいムースが腕の中に!!!

ポンタママ感動のひとときでした(TvT)

抜け毛の季節

こんにちは。ムースです200712042224001

12月に入って寒さが厳しくなってきて、ボクの体に変化が。

換毛期になったようです。

11月の終わりくらいからフワフワと毛が抜け始めていたんだけど、12月になってさらにホワホワと抜けるようになりました。

自然界にいるうさぎさんたちの場合は、抜けかかった毛が草木の間を駆け抜けるときに取れるみたいだけど、ボクはポンタママたちにブラッシングしてもらわないとお尻や背中に毛が残ってしまいがちです。

ポンタママはラバーブラシ200712060938000 でせっせとブラッシングしてくれるけど、気持ちいいときと今はやめて~!って時が。ボクの気分しだいだから、大変みたい。

うさぎはキレイ好きでよく毛づくろいをするので、ボクのおなかにもこの時期は毛がたまってしまいがちなんだって。

ひどいときには毛球症(胃に毛が溜まって大きな毛玉になってしまう)になっちゃうから、ポンタママとブータパパは病院で買った毛球症予防のクリームを食べさせてくれます200712060939000

このクリーム、あま~い味と匂いがして大好きPhoto_2

ポンタママがキャップをあけただけで「あっ!!」って思って、自分でケージのドアを開けようとして、ポンタママとブータパパに笑われるんだよ。

これのおかげ(?)でボクのおなかは絶好調だけど、換毛期が早く終わるといいなぁNec_0147

年賀状

今日は年賀状を作りました。

結婚してから写真入りはほとんど作らなかったんですが、去年からブータくんと私とムースで写った写真を入れ始めました。

理由は・・・

いつか子どもができた時に写真を入れたいって思ったから。

 
今までは、毎年来る「生まれました」などの子どもの写真入り年賀状を見て、新年早々機嫌が悪くなっていたのですが、姪が生まれてからというもの、

「やっぱり子どもはかわいいもんねぇ。写真入りにしたくなるよねぇ」

と思うようになりました。

今までは「何で私にこんなの送ってくるの?」でしたが、治療をしていなかったときにはそんな気持ちにはならなかったわけで、やっぱり私の気持ちの余裕しだいだったんだとやっと理解できてきた気がします。

ただ、やっぱり子どもONLYの写真よりも家族写真がいいなって思うんです。

私が出す年賀状は私の友達や知り合い宛てだから、私自身が元気だっていうのを伝えたいなと思って。

友達から来る年賀状も、子どもだけのものよりも友達本人が写っているほうが「あ、元気そうだな」って思えますしね。

いつか私も・・・と思いますが、今まで散々「子どもの写真入りの年賀状は嫌い!」と言っていたのに「自分がそうなったとたん写真入りかい!」となるのもイヤだし、家族そろって「元気に頑張ってます!」という年賀状にしたいので、今から「私たちは元気です。頑張ってます」という写真入りにしてみようかと。

いつか・・・のために何かをするのはやめようってブログにも書いたのに、やっぱりいつかの日を全く考えずにいるのは無理みたいです(^_^;)

今年は「ブータくん会社上司用(写真無し)」「ブータくん会社同僚用(写真無し)」「親戚用・友人用(写真入り)」「元園児用(写真無し)」「動物病院の先生用(ムースだけの写真入り)」の5種類作りました。

これから宛名書き(PCで印刷が便利ですが、表も裏もPCで作るのは味気ない気がして・・・)と、裏面に一言ずつ書き添えていこうと思います。時間はかかるけど、毎年の楽しみです。

忘年会と体重計

体重を減らさないといけない私は「朝は普通に、仕事に行く前の昼食はしっかりめに食べて、夕食は量を減らす」毎日。

以前、エステ&炭水化物抜きダイエットで25キロ減に成功したものの、しっかりリバウンドしたので、炭水化物は抜かずに、こんにゃく米を使ってカロリー減に抑えるようにしています。

体重計には「起床後、各食事後、就寝前」の最低5回は乗るようにしています。現実から逃げず、現実を目の当たりにするためにPhoto あと、食事の記録をつけています。

この2つは、どちらもエステで教えてもらったこと。記録をして、自分の生活を見直すことが大事で、実際私も記録を見て色々考えることが多いです。

それでも体重維持が精一杯で、なかなか減りません(-"-)

が!!

昨日の朝、体重計に乗ったら前日就寝前より1キロ減!

久々の減!!

・・・・・でも原因はわかっているんです。

水曜日の夜中の急な腹痛。何度も起きてトイレに行った腹痛。

たぶんあの痛みは“急性腸炎”。 数年前から、この時期必ずくるんです。クセになっている感じで。風邪の菌がおなかに入ってしまうみたいで、風邪気味っぽいなぁと思うと1~2回くらいおなかにきます。

以前は病院に行ってたけれど、最近は「あっ、ヤクルト飲まなきゃ」って感じです。不妊治療をしていたときにも急性腸炎になって、内科の先生が「お薬は飲みたくないだろうから、ヤクルト飲んだらいいわよ」って言ってくれたので、それを実践。

とりあえず、昨日の朝は元気いっぱいだったから、体調は大丈夫そう。それなら体重減だけ喜んじゃおう!で、この体重を維持しなければ!!

 

・・・・と思ったのだけど、昨日の夜は私の職場の忘年会でしたPhoto

お酒が飲めない私はずっとお茶系を飲んでいたけれど、お料理のおいしい小料理やさんで、気をつけながら食べたものの、いつもよりは確実に食べた量は多く・・・。

初めて2次会にも行って、他の職員さんともいっぱいお話ができて楽しかったんだけど、そこでもお茶やジュースをいつもよりたくさん飲んでしまって・・・。

家に帰ってすぐに体重計に乗りました(-"-)

500g増。

あれ?あんなに食べたのに、思ったより増えてない。

今朝も起きてすぐ体重計に乗りましたが、大丈夫でした(*^_^*)

今日からまたダイエット頑張ろうっと!!

ブータくんに感謝

昨日はブータくんのボーナスが出ました。

この半年、大きな病気もせず、毎日頑張ってお仕事してくれたおかげです。

ブータくん、ありがとう(*^_^*)

で、ブータくんの頑張りの結果なのだから、ブータくんに最初に渡すのが本当だと思うのですが・・・・・

一番に私のものを買ってしまいました(^_^;) ブータくんの了承済みですけどね(*^_^*)

まず、昨日は朝から髪を切りに行って・・・

それから、28cmの炒め鍋と卵焼き用フライパンを買いました。欲しかったんですPhoto

今まで使っていたのは、結婚した頃に買った安いもの。安いものだったけれど、もう6年くらい使ってました。

取っ手がゆるんできてしまったのを直しながら使っていたのですが、今回買わせてもらうことにしました。

買うときにこだわったのは、持ったときの感覚日本製ということ。

値段はピンからキリまでありましたが、とにかく日本製にこだわって決めました。

私が買うフライパンにしては高めでしたが、これを大事に長く使いたいなと思います。

実家に、私が子どものころから使っている鉄製の炒め鍋があります。大事に使えば何十年も使えるものですね。

私も、数年前の誕生日に友達からもらった鉄製フライパンがあります。今回買ったものと合わせて、大事に使っていこうと思います。

 
あっ、ブータくんにもちゃんとボーナス渡しました。ブータくんには現金支給です(*^_^*)

主婦っぽい悩み

今日の午後、ガスの点検があります。

家に上がって、台所のガス台が規格にあってるか、台所やお風呂の温水器は正常に動いているかなどをチェックするそうです。

私、12月のカレンダーに「○日 お風呂」「△日 台所」など大掃除の予定を書き込んでるんですが、お風呂も台所も毎日使う場所なので、月末に大掃除する場所にしていたんです。

だから

「あんまりきれいじゃないんだよねぇ・・・。でも点検員さんが来るなら、早めにやっちゃおうかなぁ。」

なんて、ちょっと主婦らしく数日悩んでみたのですが・・・・・。

結局、ちょこっと片付けただけになりました(^_^;)

きっと、マンションのほかのおうちだって、この時期に大掃除を終えてピカピカにしているわけないもんね~(^.^) という結論に達しまして。

私の主婦っぽい悩みはちっぽけなものでした(^_^;)

悩みが解決(?)したので、午前中は髪を切りに行ってきま~す!!

来年のカピパラさん

近所にできたショッピングセンターにあるゲームセンターをウロウロしていたら、アームが1本しかないUFOキャッチャーを発見!!

ブータくんと

「これ、アームが1本しかないよ?壊れてるんじゃない?でも、こういうゲームなのかな??」

と話したんですが、らちが明かないので思い切って店員さんに聞いてみると・・・・

なんと、わざとアームを1本にしてあるゲームでした。

普通は2本のアームで賞品を挟んでから、穴まで運んで落としますが、アームが片側1本しかない状態で、商品を押して落とすというものです。

そこに入っていたのはカピパラさんのぬいぐるみ

そのカピパラさんは、来年の干支のネズミを着ていました。

ものすご~く欲しかったわけではないんですが(^_^;)、その1本のアームで落とすのをやってみたくて、チャレンジ!

4回目でようやくカピパラさんが穴に落ちてくれました!!

のほほ~んとしたカピパラさん、癒されます200711251405000

家計簿

12月になったので、テンプレートを変えてみましたPhoto

幼稚園に勤めていた時は、この時期は「アドベント(待降節)Photo_2 」の期間で、クリスマスに向けて色々な準備をしていたものですが、最近はお買い物に行ったお店がクリスマスの飾りになっていたりすると「あ~、もうそんな時期なんだなぁ」って思います。

クリスチャンではないですが、アドベントクランツ(4本のろうそく)に毎週の礼拝ごとに1本ずつ灯がともされていく、厳かな感じが好きでした。

クリスマスに4本全て灯がともされたときの子どもたちのワクワクした顔も大好きでした。

今年もブータくんとムースと3人のクリスマス。どんなクリスマスになるのか、楽しみですPhoto_3

さてこの週末は、来年用の家計簿を作りました。

以前使っていたサンキュ!の家計簿が使いやすかったので、その様式を真似して、さらに自分で使いやすいように枠を足したりしています。

200711260845000 200711260842000

買えば700円くらいなんですが、100円ショップのルーズリーフとバインダーで去年から作っちゃってます。

まだ今年の12月の家計簿が終わるまでは出番がありませんが、今使っている家計簿が終わったら、以前買ったシールを使って仕上げです!!

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ