« 魚の骨をあなどるなかれ! | トップページ | お薬終了 »

温暖化対策

「日本がハンガリーから温室効果ガスの排出枠を購入する方向で交渉中」なんだそうです。

以前ニュースのコメンテーターが

「日本は削減目標が達成できなければ、他国の余剰排出枠を購入するでしょう。それで数値の帳尻を合わせても、削減効果はありません」

と言っていたのを思い出しました。

色々なお店や企業が「チームマイナス6%」を掲げていて、努力している企業もたくさんあると思います。

家庭でも、その力は小さなものかもしれませんが、できることが色々紹介されています。

私も車に乗ったりエアコンを使ったりしているので、大きな声で「私は努力している」とは言えませんが、待機電力をカットしたりエコバッグを使ったり、お風呂にはすぐ交代で入れるようにしたり・・・できる範囲で少しずつやっているつもりです。

でも街にでれば、この時期多くの場所でイルミネーションが輝いていて、その場所はどんどん増えている気がします。家庭にも広まってきています。

確かにきれいだなと思いますが、こういうところから温暖化対策ができるんじゃないかなと思ってしまいます。

宇宙から夜の地球を見たときに、日本はその形が光ではっきりとわかるそうです。日本全体が光っているそうです。

現代の生活は電気などに頼らないと成り立たないものですが、他の国の余剰を買うのではなく「努力の成果で温室効果ガスを削減できた」と言える国になればいいなと思います。

« 魚の骨をあなどるなかれ! | トップページ | お薬終了 »

コメント

普段はエコバック持って意識したつもりでいる私もイルミネーション見て「綺麗」なんてうっとりしてちゃ駄目ですよね(^^;)
年々、物は溢れてるのに心はどこか置き去りの日本人になってますよね

★basilさんへ★
イルミネーション、私もキレイだなって思います。ただ、CO2削減のニュースと重ねてしまうようになりました。
物も心も豊かになりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魚の骨をあなどるなかれ! | トップページ | お薬終了 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ