« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

1ヶ月ぶりの婦人科

生理が始まったので、1ヶ月ぶりの婦人科へPhoto

まだまだ体が妊娠を望める状態ではないので、とりあえず生理を起こすために通っているとはいえ、相変わらず先生は愛想がなく、基礎体温表を見ることも無く・・・。

先生から聞かれたのは「いつから始まったの?」だけ。

で、今周期に飲むお薬の開始日を伝えられておしまい。

おいおい、それはあんまりじゃないの?って思っちゃいました。

ただ、そこさえ割り切れれば、待ち時間はないし、内診もないし、診察時間も短いし。楽です。

 
今日はその他に、1ヶ月前に受けた子宮頸ガン検診の結果と採血の結果を看護師さんから伝えられました。

子宮頸ガンは・・・・問題無しでした(*^_^*)

そして採血の結果は、他のことで通っている内科で同じ頃に検査したものよりちょっと悪くて「何で??」という感じでしたが、まぁ、わかっている範囲のものでした。

ただ内科ではわからなかったプロラクチンの数値が基準値より少し高め。

あとでネットで調べたら、私が今内科で処方されている薬を飲むとプロラクチンの数値が高くなることもあるとあったので、これかもしれません。

次回の診察でまた聞いてみようとは思いますが。

とりあえず、子宮頸ガンの心配がなかったのでよかったですPhoto_2

イメージ

ムースを飼い始めてから、うさぎグッズに目がいくようになりました。

少し前に雑貨やさんで見つけたうさぎの置き物。

表情や仕草がかわいかったので、買ってしまいました。200710301211000

玄関に並べたイメージは「今の我が家」。ブータくんと私、その間にムース。

こんな風にずっと仲良くほんわかと暮らしていきたいなと思って、並べました。

でもこれを見たブータくんに

「小さいうさぎ、もう1個買えばよかったのに。いつかうちに来る子どももいたらいいじゃない(^_^)」

と言われました。

私も買うときに迷ったんです。

小さなうさぎを2つにしようかなって。

でも今まで何度も「未来の我が子のため」とか「いつか来る赤ちゃんをイメージして」って願掛けのように買い物をして、いつの間にか自分で自分を追い詰めていたことがあったので、

「今は治療をお休みしているし、のんびりした今を大事に思えるように飾りたい」

と思って1つにしました。ブータくんに理由を話したら「そっか・・・」と一言。ちょっと後ろ向きに聞こえちゃったのかな?

でも、いつか家族が一人増えることがあったら、その時はこの小さなうさぎを1つ買い足したいと思っています。


今日からまた妊娠0週0日目がスタートしました。

年末年始に向けて忙しくなってくるので、体調を崩さないように頑張ろうと思います。

お荷物で~す!

朝、8時。

今日は私の仕事がお休みなので、ブータくんを送り出してからのんびりしてました。

そこに・・・ピンポ~ン「宅急便で~すPhoto

ぼさぼさ頭で玄関を開けると、ブータくん宛ての荷物でした。

ブータくんの会社の後輩さんから重い箱。

「ん?お歳暮をもらうような立場でもないし、そんな仲でもないみたいだけど・・・」と思ってブータくんに連絡すると、先日結婚された時に差し上げたお祝いのお返しとのこと。

開けていいよと言われてワクワクしながら包みを開けると、おいしそうな有機醤油や出汁つゆ、ぽん酢が入っていました200711281423000

お料理でよく使うものだし、いつもは味だけじゃなくて値段も気にして買うので、こういうのは嬉しいです。

そして午後・・・。

お昼を食べた満腹感と午前中に中掃除(大掃除の手前)を終えた満足感で、気持ちよくのんびりしていたら、またまたピンポ~ン「宅急便で~すPhoto

髪を後ろでひとつに結んだ頭で玄関に出ると「ポンタさん宛てです」と今度は軽い箱。

すぐに差出人を見て、中身がわかりました!!

ダイエットを始めてから、毎日のようにめかぶを食べているんですが、その会社でキャンペーンに応募していたんです。

残念ながら一番いい賞ではなくWチャンス賞でしたが、それでもフリーズドライのめかぶスープやわかめなどたくさんの商品がたくさん入っていました200711281420000

 
今日は2つも荷物が届いて嬉しい日でした(*^_^*)

お薬終了

生理5日目から飲んでいたプレマリンPhoto_4 と15日目から飲んでいたノアルテンPhoto_4が少し前に終わりました。

どちらも今までの不妊治療専門病院では処方されたことが無いものだったのですが、副作用も無く飲み終えました。

心なしか、この薬を飲んでから元々低めの私の高温期が、全体的に少し上がった気がします。

今は妊娠を控えないといけないので積極的な不妊治療はしていませんが、いつか妊娠できる日のために、卵巣を動かしているところです。

3ヶ月月経がないと、卵巣や子宮の機能が弱まって、さらに不妊になってしまうそうなので。

“いつか”のための治療は少し焦ることもありますが、今できることをまずは頑張ろうと思います。

温暖化対策

「日本がハンガリーから温室効果ガスの排出枠を購入する方向で交渉中」なんだそうです。

以前ニュースのコメンテーターが

「日本は削減目標が達成できなければ、他国の余剰排出枠を購入するでしょう。それで数値の帳尻を合わせても、削減効果はありません」

と言っていたのを思い出しました。

色々なお店や企業が「チームマイナス6%」を掲げていて、努力している企業もたくさんあると思います。

家庭でも、その力は小さなものかもしれませんが、できることが色々紹介されています。

私も車に乗ったりエアコンを使ったりしているので、大きな声で「私は努力している」とは言えませんが、待機電力をカットしたりエコバッグを使ったり、お風呂にはすぐ交代で入れるようにしたり・・・できる範囲で少しずつやっているつもりです。

でも街にでれば、この時期多くの場所でイルミネーションが輝いていて、その場所はどんどん増えている気がします。家庭にも広まってきています。

確かにきれいだなと思いますが、こういうところから温暖化対策ができるんじゃないかなと思ってしまいます。

宇宙から夜の地球を見たときに、日本はその形が光ではっきりとわかるそうです。日本全体が光っているそうです。

現代の生活は電気などに頼らないと成り立たないものですが、他の国の余剰を買うのではなく「努力の成果で温室効果ガスを削減できた」と言える国になればいいなと思います。

魚の骨をあなどるなかれ!

16日金曜日、朝から買い物に行って、ついでにお昼のお惣菜を買って帰りました。

その日のおかずに選んだのは「いわしの梅しそフライ 」

一人おいしく食べていたら・・・・尻尾に近いところの硬い骨がのど(扁桃腺の下辺り)に刺さりましたPhoto

ひょえ~~~~\(◎o◎)/!と思いましたが、そのうち抜けるだろうと思いながら、仕事に向かいました。

その後、刺さった時のような痛みや違和感は薄れていったのですが、あれから6日経った木曜日もまだ、なんとな~く違和感が・・・。

魚の骨くらいで病院に行ったら笑われるかなぁ・・・とか、この時期に耳鼻科に行ったら風邪ひきさんが多くて菌をもらっちゃうかも・・・と迷ったんですが、違和感を気にしながら3連休を過ごすのは嫌だったので、行きつけの耳鼻咽喉科に行くことにしましたPhoto_2

水曜日が休診で金曜日が勤労感謝の日でまた休診になるので、この日はものすごい患者数!診てもらうまでに2時間待ちました(-"-)

先生はすぐに口の奥のほうを見てくれたのですが、骨らしきものは見つからず。「見づらい場所かもしれないから、鼻からカメラを入れて見ますね」と。

え!!!!そんな大げさな\(◎o◎)/!

先生はすぐさま先端にライトの付いた細いカメラを持ってきて、鼻から挿入!

痛~い(>_<) 涙が自然にポロポロ出ましたが、先生はカメラをくねくねさせながら「無いねぇ・・・」とのこと。

結局、骨は見つからなかったのですが、骨が刺さった時についたらしい小さな傷があることがわかりました。

「骨は埋まってしまったのかもしれないねぇ。ひどくなると化膿したりして、手術になることもあるんですよ。今後また骨が刺さることがあったら、すぐに病院に来てくださいね。救急病院でもいいんですよ」と先生。

脅さないでくださいよ~~。でもそういうこともあるんだ(;_;)肝に銘じておきます。

とりあえず私の場合は化膿や腫れは無かったけれど、今後悪化しないように抗生物質を処方されましたPhoto_3

骨はどこへ行ったんだろう・・・。

で、診察代は・・・・2,990円!

カメラ代が大きいのかな?

で、お薬代は・・・・1,040円!!

魚の骨1本のために4,000円もかかってしまいました(T_T)

皆さんも、魚の骨にはお気をつけください・・・・。

 
★おまけ★

その後、のどの違和感は無くなりました。お薬のおかげなのか、4,000円の治療費が効いたのか・・・、原因は定かではありません(^_^;)

リアルな夢

不妊治療をお休みして3ヶ月経ちました。

その間、特に大きな気持ちの波も無く、逆に不妊治療の重圧や焦りから離れて落ち着いて生活できている気がします。

でも、この前夢を見ました。

初めての胎動を感じて、戸惑いながらもおなかをさすっている私。

おなかの中で赤ちゃんが動くようなグニョ~という感覚があって、それに戸惑いながらおなかを押さえてしまって母に「ダメよ!」って怒られ・・・。

そしてなぜかその直後陣痛がやってきて・・・・・

というところで目が覚めました。

ものすごくリアルな感覚があって、起きてからもしばらくはっきりと覚えていた夢でした。

こんな夢は初めてです。

こういう夢を見たきっかけはなんとなくわかっているんですが(赤ちゃんを抱っこする機会があったり、電話で姪の声を聞く機会が多かった時期なので)、本当にリアルな夢だったので今でも時々不思議な感覚になります。

いつかこの感覚が現実のものになるといいな。

温かい気持ちになりました

今日のお昼は、近所のラーメンやさんに行きましたRamen

ポカポカと気持ちのいいお天気だったので、二人でてくてく 。

おなかもいっぱいになって、帰りものんびり歩いていたら、途中にある広い家庭菜園で足が止まりました。

うちの近所は家庭菜園(結構本格的)が多くて、そういうところを通るたびに「ムースを連れてきたら、葉っぱ食べ放題だよねぇ」なんて話していて。

今日も青々したキャベツや大根、ブロッコリーを見て「おいしそうだなぁ」とか「ムースが喜びそうな風景だよねぇ」なんて話していたら、畑の一角に八重咲きのヒマワリが咲いていたんです!温かいとは言え、かなりビックリPhoto_3

しばらく立ち止まって話をしていたら、作業をしていたおじいさんが「よかったら花をわけてあげようか」と声をかけてくれました。

それも嬉しかったんですが、私、ちょっと欲張ってしまって

「もしそのブロッコリーの外葉がいらないものだったら、いただけませんか?」

とお願いしてしまったんです(^_^;)

「なんで外葉?」と思われたようですが「ペットがいて、大好きなんです」と話すと快諾してくれました。

丹精込めて作ったお野菜をペットのためになんて言ったら嫌がられるかなと思ったんですが、

「どうせ外葉はいらないしね、こうやって畑に興味を持って声をかけてもらえるのが嬉しいんですよ」

と言いながら、ブロッコリーの大きな葉っぱをたくさんたくさん採ってくれました。スーパーでもよく捨てる葉っぱをもらったりしていますが、それとは比べ物にならないほどの大きくてシャキッとした葉っぱばかり。

「うさぎさんもいっぺんには食べれないだろうから、またもらいにおいで(^_^)」

とまで言ってくださって。本当にありがたいです。

虫がいっぱいついていましたが、見事なできのお野菜ばかりで、無農薬で大切に育ててきたのがよくわかるものばかりでした。

最後に「これは人間用ね!」と立派な大根まで分けてくれました200711181245001

葉っぱをもらえたことも嬉しかったけれど、こうやって声をかけてもらって新しいつながりができたことが何より嬉しかったです。

お酒が好きだというおじいちゃん。何かおつまみを手土産に、また畑に遊びに行かせてもらおうと思います(^_^)

200711181350000 200711181350003 やっぱり無農薬のお野菜はおいしいのかな?ものすごい勢いで食べてました(^_^)私たちがいただいた大根も、おいしく料理したいと思います

計15億!!

「88歳の女性が、自治体に個人で10億円の寄付をした」

すごいですよね\(◎o◎)/!

ニュースで、テーブルにきれいに積まれた10億を見ましたけど、あれが全部本物なんて凄すぎです。

この方、99年にも5億円の寄付をしているとか。

この10年で15億円もの寄付をされたんですね。ホントすごい!!

亡くなったご主人と会社を営んできて、四十数年かけて貯めたそうですが、私利私欲ではなく人のためにと申し出られたことがすばらしいと思いました。

 
駅などで募金をしていても、下を向いて通り過ぎてしまう私・・・。

体だけじゃなく心も大きい人間になりたいものです。

落ち込んではいられない!

今日は検診の日。

思うように減らない体重を気にしつつ病院に行ってきました。

案の定、体重は先月と同じ。色々な数値もたいした変化が無く・・・。

先月は体重も数値も少し減っていたので褒められたんですが、今回は先生から厳しい話が。

ほとんど変化がなかったから、お薬や治療方針もこのままかなと思っていたんですが、

先生から「変化がないから、お薬飲んでみましょう」と言われてしまいました。

先生曰く、このまま変化がないのもよくないので、薬で変化を付けて、数値をいい方向に持っていきつつ、体がそれに慣れていくようにしようとのこと。

この薬もずっと飲み続けるのではなくて、いい状態を維持できる確証が出ればまた薬無しになる可能性大とのこと。

前向きな薬の使用だと言われましたが、こうなったのは、先月体重が減ってちょっと安心して気を抜いた私が原因を作ったのはわかっています。

薬も使うことになったけれど、一番大事なことは「私の努力」

来月の検診に向けて、頑張ろうと思います。

県民の日

昨日は「埼玉県民の日」

《明治4年11月14日(旧暦)、太政官布告によって、「埼玉県」の名称が生まれた。
それからちょうど100年目に当たる昭和46年に、これを記念して、11月14日を「県民の日」とした。》(県HPより)

私が小学生の頃埼玉県に住んでいた時も、この日は学校がお休みだったのを覚えています。

昨日も朝から子どもの声があちこちから聞こえてきました。県内の色々な施設で入場料が無料になったり、イベントが行われたりしたようです。

中学から埼玉県を離れて北海道や福岡に住みましたが、「道民の日」や「県民の日」は無かったです。

全国を見ると、16都府県で「都府県民の日」が制定されているそうです。

47都道府県ある中で約3割強の都府県だけというのは、ちょっと少ない気がするのですが・・・。

福岡の友達に「今日は県民の日で・・・」とメールをしたら「県民の日なんてあるん??」と返信が。そうだよね、そう思うよね(^_^;)

今、道州制が検討されているようですが、いまいちこのメリットがわかっていないので(^_^;)、今の都道府県の区切りのままでいいんじゃないかなと思ってしまいます。先日の日記でも書きましたが、それぞれの都道府県ごとに特色やいいところがいっぱいありますしねPhoto

 
話は変わって・・・昨日、あるケーキやさんに車で行った時のこと。

うちの車はまだ九州地区のナンバープレートなんですが、それを見た小学生が

「すげ~、あれ九州のナンバーだ。わざわざ九州から来たの??すごくねぇ??」

と話していたのが聞こえました。

いくら美味しいものが好きだからって、わざわざ九州から車でケーキを買いに来ませんって(^_^;)

スキーに向けて

かなり久しぶりにウェアを買いました

今まで着ていたウェアは高校生の頃に買ったものだったんですが、流行を気にしなくて大丈夫な感じのものだったので、数年前まで着ていたんです。

途中ダイエットに成功したときは「あら、ちょっとゆるいわぁPhoto_6 」なんてこともあったんですが、久々に着てみたら・・・ズボンの腰周りがキツイGan01   

ここ何年かは帰省してもスキーに行くことがなかったので、着れなくなってるなんて思いもせず・・・。

そうだよねぇ・・・だいぶ太ったもんねぇ・・・・。

でも今年は帰省したら1回はスキーに行きたい!と話していたので、思い切って新しいウェアを買っちゃいました!

200711082236000 200711082236001カラフルなものに挑戦しようかなと思ったんですが、結局、流行も年齢も気にせず長く着れそうな濃い茶色にしました。でもチェック柄なので少しは女の子(っていう年齢?)らしく見えるかなと思ったり(^_^;)

ズボンも何色からか選べたので、ベージュにして上下の色を変えようかと思ったんですが「ベージュは汚れが目立つだろうしなぁ・・・」とか色々考えてしまって、結局ズボンも茶色に(^_^;)

雪の上は転んでも汚れないようなイメージがありますが、ちょっとしたところに土が出ていたりして、薄い色だと汚れが残ったりするんですよね。

以前はスキーとボードでウェアの感じが違っていたけれど、最近は特に区別がないようですね。ただ、今まで着ていたのはつなぎのズボンでしたが、これは普通のズボン。滑ったときに何か違うのかな?って気になりつつ、でもスキーができる日が楽しみで仕方ありませんW04

 
札幌に帰省するまでまだ時間があるので、12月中旬くらいに近場のスキー場に行ってみようかと思って旅行会社に行ってみたんですが、交通費、宿泊費がかかるので結構高いBikkuri01 しかもスキーの板がないので、レンタル代もかかるし。

札幌は市内にいくつものスキー場があって、リフト代+往復交通費+お昼代くらいで簡単に行けたので、どうしても「高い!!」って思っちゃいます。

どうやら今年の初滑りは札幌までおあずけのようです(^_^;)

今年は雪がたくさん降りますようにPhoto_7

続・三丁目の夕日

先日書いた近所の映画館で早速映画を観てきました。

オープン記念でしばらくレイトショーが1,000円!

というわけで、金曜日の22時スタートの「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観てきました。

終わる時間が0時半だったんですが、近所だと思うと「ま、いいか(^_^)」って思えちゃって。

会社帰りにチケットを買ってきてもらって、晩御飯を食べてから二人で自転車でお出かけしましたPhoto Photo

その時間帯だと18歳未満は入場できないとのことだったし、終了時間が遅いからか人数もそう多くなく、落ち着いた雰囲気で見ることができました。

 
一作目の「ALWAYS 三丁目の夕日」は試写会で見て、話の最後のほうで、親に捨てられたと思っていた六ちゃんにトモエさんが母親からの手紙を見せながら話しかけるシーンで思いがけず涙が流れましたが、今回は涙は出ませんでした。でも、家族の温かさを感じる内容で、時々笑いも出ながら楽しく見ることができました。

でも・・・私としては一作目の方が好きかな(^_^;)

 
ブータくんは会社帰りにちょこっと寄ってくることもできるだろうし、私は平日の午前中に映画なんてこともできるかも。

またのんびり映画を見に行きたいなと思います。

ケンミンショー

埼玉、北海道、福岡と住んだことのある私は「地域によって、いろいろな習慣や言葉があるものだなぁ」と身をもって感じてきました。

最近、ブータくんとよく見るのが「秘密のケンミンショーPhoto

住んでいた県の話題が出ると「そうそう!やるやる!!」なんて思うこともしばしばです(^_^)

例えば「福岡では、体育の時に立ったり座ったりするときに『ヤーッ!』と言う」

福岡しか住んだことのなかったブータくんは「えっ?普通はしないの?」と不思議顔。ずっとそこに住んでいると当たり前になることって多いですね。

この前番組内で映った北九州のマカロニっぽいモニュメントは二人で「あ~、あれはやっぱりマカロニだよねぇ」と盛り上がれましたけど(^。^)

ただ、県民代表として出ているタレントさんが「○○県では△△する」と言っても、「え~っ、そうかなぁ・・・(-"-)」と思うこともあります。同じ県内でも色々あるんでしょうけど、それがすべてって思われてもなぁ・・・ と思います。

じゃんけんの言葉も「じゃんけんぽん」だったり「いんじゃんほい」だったりしますが、「どれにしようかな」も全国色々あるみたいでおもしろいです。

 
今日のケンミンショーで「沖縄ではケンタッキーが食事のメインになる」ってやってました。

おかずになるだけじゃなくて、結婚式の引き出物になったりお祝いの時にのしをつけて贈ったりするとか。

沖縄はケンタッキーの消費量が日本一というのはよく聞くことですが、毎回「ケンタッキーがおかずになる」というところでタレントさんが「えーっ??」と言っていますが、我が家でもおかずになることがあります。

さすがに引き出物にしたり贈り物にしたり手土産にすることはありませんが、いつも「えっ?普通のおうちでは、ご飯と一緒に食べないの??」って思うんです(^_^;)

ブータくんもいつも「おかずにするよねぇ・・??」と。

ケンタッキーのチキンをお箸で食べる。おかずにする。それにご飯とお味噌汁。

これって少数派なんですね・・・(^_^;)

プレオープン

秋のやわらかい日差しが気持ちがいい一日ですPhoto_5

ムースはケージの中での~んびりくつろいでいます。私はその近くでパソコン。

とても穏やかな午後のひとときですCup3

ちょっと欲張って「ここにすやすやと眠る赤ちゃんがいてもいいのになぁ・・・」なんて思ったりもしますが(^_^;)

 

さてさて、

今日は近所にできたララガーデンに行ってきました。

正式なオープンは明日ですが、昨日と今日がプレオープン。もともとそんなに車の多い場所ではなかったのに、今日は周辺の道路が渋滞2_2 Car112_2 Car11 昨日はお天気が悪く肌寒かったこともあって、今日の方が人出が多かったようです。

近隣の道路はキレイに舗装し直され、交差点には新しく信号が付きました。

私は近いので歩いて行こうかと思ったんですが、買い物をしたら重くなると思って自転車で行きましたPhoto_2

それにしても、建物が建つと雰囲気がガラッと変わるものですね。去年までは雑草が生い茂る広い空き地だったのに・・・。不思議な感じもします。

中にはたくさんのお店が入っていて、私の好きな雑貨やさんが何軒もあったり、帰省した時に妹や姪と行って「いつか自分のために行くんだ!」と思ったアカチャンホンポが入っていたり、広い本屋さんや映画館があるのが嬉しかったです200711071312000

特に映画館は、数年前から近所にあった映画館がどんどん閉館してしまって、最近は車で20分のところにあるシネコンに見に行っていたので、歩いて行ける距離にシネコンができたのは本当に嬉しいですPhoto_3

ブータくんとは見たい映画が違ったりするんですが、これならブータくんが見たい映画は会社帰りにちょっと映画館に寄って、レイトで見てから帰ってくるのも簡単にできそうです。

色々なお店を見て、雑貨屋さんではたくさん並んだクリスマスグッズに目がいきまくりでしたがPhoto_7 Photo_8 「迷ったら買わない」主義なので(昨日、テレビで某タレントさんは「迷ったら買うがモットー」だと言ってましたが)、結局買ったのは試食でおいしかったシュークリームやさんのカスタードとイチゴのシュークリーム(本当はこれを迷うべき・・・)とスーパーの野菜とちょっとしたお惣菜だけでしたPhoto_6  それと、某旅行会社が子どもに配っていたハート型の風船200711071523000 を手に帰ってきました(くださいって言ったらくれたので)。

しばらくは人が多そうですが、自転車でちょこっと行ける距離なので、今度はブータくんとプラプラ行ってみようと思います。

乳がん検診

年明けに行われる市の乳がん検診の予約をしました。

平日に仕事を休んでいくことも考えたんですが、土曜日の受診も可能だったので今回はそちらで。

ちょうどテレビでも乳がん検診の大切さを取りあげていて、早期発見できれば治る可能性も高くなると言っていました。

乳がんになりやすい原因がいくつかあがっていましたが、私が当てはまったのは2つ。

初潮を迎えた年齢が早いこと、出産経験が無いこと。

他にも女性ホルモンのエストロゲンが関係するとも言っていて、私は不妊治療で人より注射や薬でホルモン値を操作しているので、その点も少し心配です。

乳がん検診は今回が初めてですが、自分の体のため。

定期的に受診していこうと思います。

代理母

夜中に代理母出産で赤ちゃんを迎えた人のドキュメンタリー番組があって、たまたま目にしたので、そのまま見てしまいました。

今回のケースは義姉(旦那さんのお姉さん)が代理母となっていました。

弟夫婦のための決断だったけれど、自分にも家庭があるので「万が一自分に何かあったらと思うと怖かった」とお話していました。

無事に生まれたその赤ちゃんは生まれてすぐに養子として弟夫婦に渡されたそうです。だから、お義姉さんのお子さんたちは「なぜ赤ちゃんをあげてしまったのか」納得できていないとも話していました。

今回、両方の家族の思いの一端を知ることができましたが、やっぱり私にはできないという思いしか残りませんでした。

「出産は命がけだから、義姉にもしものことがあってはならない。そのことが一番だった」と依頼をした義妹さんは言っていましたが、

それでも最後に「代理母出産を、不妊に悩む人の救済の道として国に認めてほしい」とも言っていたのが私はどうしても納得できなかったのです。

「命がけ」と言いながら、依頼した側が推進してほしいというのは・・・。

依頼した側ではなく依頼された側からこのような推進の声が出てきたら、私はその声を聞いてもっとよく考えていきたいと思います。

65日ぶり

65日ぶりに生理が始まったので、病院に行ってきましたPhoto

前回病院に行ったときは、初めての病院だったこともあって私も緊張しましたし、今まで通っていた不妊病院の話もしたからか先生の対応が冷たい感じがしてしまい、今後もここに通うかどうかかなり迷いました。

でも今日はこの前より少しにこやかに話をしてくれて、少しホッとして受診することができましたPhoto_2

小学校の同級生と判明した看護師さんも、その話を覚えているのかいないのかわかりませんがものすごく普通な対応だったので、私も何もなかったようにフツーに受診してきました(^_^)よかった、よかった。今日は内診もなかったし(^_^;)

今はまだ妊娠を望める状況ではないんですが、月経は定期的にきちんと起こしたほうがいいと思うので、しばらくはそこに重点をおいてここに通うことにしました。看護師さんも受付の方も、気さくで優しいので。

今日処方されたのは、プレマリンとノアルテン

プレマリンは周期5日目から10日間、ノアルテンは周期15日目から10日間飲みます。

この治療を続けると、次の次の月経がもろに年末年始にぶつかることになりそうですが、先生から「旅行とか予定があるならずらせるからね」と言ってもらえたので、それも次回相談しようと思います。

 
今周期から、基礎体温表を新しくしました。

治療を始めた最初の頃、市販のものを使っていたんですが、なかなか結果の出ない治療に加えて、無機質な体温表に体温を記すのが苦痛になっていました。そこで、自分で色々な願いを込めて赤ちゃんの絵を入れた体温表を作ったんです200711021133000

ある産婦人科のHPからプリントできるグラフシートを見つけたので、中にはそれをプリントアウトものを貼っています。

しばらくこれを使っていましたが、不妊治療から少し離れている今、この体温表はお休みしようかなという気持ちになりました。この表紙を見ていると、治療したくなっちゃうんです(^_^;)

なので、また市販の基礎体温表を買いました。久々の市販のものですが、気持ちが切り替わって、今の私にはこれでいいんだって思えます。

でもこの手作り体温表は捨てません!今まで頑張った顕微授精の経過や治療がイヤになって体温を測らなくなった期間の空欄などなどがわかる、私にとって大事な体温表ですから。

約2ヶ月ぶりの軽い下腹部痛。いつもなら嫌な痛みですが、今日は「お久しぶり!」な感じです(^_^)同じく久しぶりに布ナプキンが活躍しそうです!

11月スタート

11月ですね。

よく12月になると「1年って早いなぁ」って話が多くなりますが、11月でも「もう年末」な感じがします。

年賀状Photo_3が発売になったり、お店にクリスマスコーナーPhoto_2  ができたり、ホームセンターのお掃除グッズコーナーが広くなったり・・・。


うちの近所に来週大きなショッピングセンターがオープンするんですが、その周りの道路がキレイになりました2

そして今日から、今まで対面通行できていた道路がいくつか一方通行に変わりました。片側一車線だった道路に左折や右折用のレーンができていたり。

お店がひとつできるだけで、ものすごい変化です。

 

私自身は11月になっても大きな変化はありませんが、体調を崩さないように今月も頑張っていこうと思います。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ