« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

模様替え

お久しぶりです、ムースですNec_0111

今年の夏は本当に暑くてちょっとバテ気味だったけれど、秋なってホッとしていますPhoto_4

 
この前、ブータパパとポンタママがお土産を買ってきてくれました。

Ro_092木でできたキューブハウスです。中に入ったりかじったり乗ったり。色々できるみたい。

ポンタママは「ムースがこれにジャンプして乗ったりしたらかわいいし、中に入って顔をちょこんって出してもかわいい♪ムースも段差があるほうがきっと楽しいよね!」と言ってましたが・・・・

ボクのおうちに入れてしばらくして、ボクは早速かじり始めちゃいましたPhoto

ポンタママは「ム~ス~、かじってばかりじゃ無くなっちゃうよ!中に入れるんだよ!上に乗れるんだよ!」って困った顔をしてたけれど、木をかじるのもボクの仕事。

それから何日もかじっていたので、箱がどんどん小さくなっていきました。

そしてその数日後、もう1つキューブハウスを買ってきてくれて、2個をつなげてくれました。

形が変わって何だかおもしろそう!

今度はかじるだけじゃなくて、乗ってみました!!ポンタママが期待してたのはこういうことなんだよね。

箱が入った分、床は少しせまくなったけれど、2階建てになったみたいでいい感じ。

まだまだかじることも多いけど、快適なお部屋になったよ

Nec_0133 Nec_0125

もうそんな季節

○福岡に帰省する

○札幌に帰省する

○どちらにも帰らず、家で二人で年を越す

この3つの選択肢でしばらく悩んでいました。まだ10月だけど、年末のことはのんびり考えてもいられません。

迷える猶予は昨日まで。

二人とも12月28日が御用納めなので、帰省するとしたら29日。その飛行機のチケットは今日発売。のんびりしてたら乗りたい便が取れない(>_<)

というわけで、昨日ブータくんと迷いに迷って・・・・・

札幌に帰省することに決めました!!

 
そして今日飛行機のチケットを取ったんですが、今までネットで取れば2%引きだったのに、そのネット割が無くなっていました\(◎o◎)/!

年末年始で割引が一切なくても、この2%があるだけで少しは助かっていたのに(T_T)

羽田⇔新千歳 往復二人分・・・・・・・お財布が痛~い(>_<)

でも私の両親や妹、姪に会えるのが何よりの楽しみです。そう思えば、このくらい・・・・

やっぱりお財布が痛~い(^_^;)

余計な一言ですよ

金曜日、職場の人と年末年始の話になりました。

うちはまだ札幌と福岡どちらに帰省するか決まっていなくて、そもそも帰省自体するかどうかも迷っているのですが・・・。

冗談まじりに私が

「福岡は義兄に子どもが3人いるので、お年玉が大変なんですよねぇ(^_^;)」

と言うと

「そうねぇ。ポンタさんは子どもがいないからあげっぱなしで損だものね」

と返ってきました。

「はい?そういうことじゃないんですけど。損とか得とかじゃないんですけど。ただ年齢的にお年玉も増額しないといけないかなと思ってるところだから、3人分は重いなっていうことだったんだけど・・・」

と思いつつ、ただ作り笑いをしていました。すると

「あっ、でもそのうちポンタさんにも子どもができるから大丈夫よ」

と取って付けたように言われました。以前にも子どもの話になったときにも余計な一言を言われたので、子どもが欲しくて病院に通っていると言ったことを思い出したんでしょう。

もう、余計な一言ばっかり!!

不妊治療をお休みしているので、妊娠の可能性や期待が薄れている分、治療をしていた時ほど妊娠に対して敏感にはなっていないつもりですが、子どもがいないことや子どもを望んでいる気持ちに対して余計な一言を言われると、やっぱりいい気持ちはしませんね。

それもください!

スーパーで大根を買ったときに、レジの人が気を利かせて折れた葉を取って捨てようとしました。

とっさに私は「そのままでいいです。それもください!」と。

レジの人が「えっ?これもですか?」と言うので、ちょっと恥ずかしかったけれど

「ペットがいるので、それも欲しいんです」と伝えました。

葉っぱを炒めてご飯と混ぜて、私たち人間が食べたりもしますが、ムースも大根の葉っぱが好きなので、短い葉っぱの時はムースにあげるんです。

なので、折れていようと平気なんです。

レジの人も納得してくれて「何を飼ってるんですか?」と聞いてくれました。

ムースはブロッコリーの茎も大好きなので、花の部分は私たち。茎はムースが食べます。

ブロッコリー売り場にはよく折れた茎が落ちているので、ブロッコリーを買うついでにそれを集めてもらっちゃったりします(^_^;)最初は恥ずかしかったけれど、どうせ捨てられるものならもらっちゃえ!と思って。

キャベツの外葉を捨てるために大きなポリバケツが置いてあることもあって、外葉が大好きなムースのためにもらいたい!っていつも思うんですが、さすがにそこまではできなくて・・・(^_^;)

「ご自由にお持ちください」になったら最高なのになぁ。

思いがけない再会

1年ぶりに子宮頸ガンの検査に行ってきました。

市報に子宮頸ガンの個別検診のことが載っていたのを見て、少し前から気になっていました。

不妊治療をしていた時は、そのついでに検査をしてもらっていましたが、不妊治療がお休みになってから婦人科に行くことがなくなっていたので、自分で検診に行かないといけないんだなぁって思っていたんです。

生理が始まらないことも気になっていたので、重い腰をようやく上げてみました。

今までの不妊専門病院でもよかったんですが、不妊治療はお休みなのに行くのも・・・と思って、近所の婦人科に決めました。決めた理由は産科がない。ただそれだけです(^_^;)

行ってみると産科がないからか患者さんはさほど多くなく、問診表を書いて少し待っただけで呼ばれました。

先生は年配の男性。基礎体温表を見せながら、生理が来ないこと、今まで治療をしていたこと、今はお休みしていることなど簡単に話したんですが・・・・

不妊治療をしている間に飲んでいたクロミッドについて話が始まり

「クロミッド飲んでたの?これ、排卵してないね。高温期が短いじゃない」と言われました。

ビックリしました。だって、今までクロミッドはよく飲んできたお薬だったので。

「なんでクロミッドを飲んでたんだ?」と言われた感じで意味がわからず、頭が真っ白になってしまいました。今までの治療が否定されたような気がしてしまって。

その先生が言っていることを正しく理解していないのだと思いますが、今までの治療のクロミッドの何が悪いと言われたのか、よくわかりません。排卵に関しても「卵胞チェックや排卵チェックもしていた。前の病院の先生は“排卵してますね”って言ってたのに、何でそんなこと言うの?」と思ってしまいました。

妊娠を望む望まないに関わらず月経は作ったほうがいいということで、今回初めて“ノアルテン”というお薬が処方されました。

初めて行った病院ですが受付や看護婦さんの対応はとても優しかったので、不妊治療をお休みしている間に生理がきちんとなければここに通おうと思っていますが、先生との相性はちゃんと考えていこうと思っています。

 
そして受診後に受付で領収書をもらった時に、気になる名前が載っていました。

今住んでいるところは私が小学生の頃も住んでいた土地なんですが、ウロウロお散歩していたときに、産婦人科をやっていた同級生のおうちが無くなっていたんです。

そんな中、もらった領収書にはその同級生と同じ苗字が。婦人科で同じ苗字。先生は父親と同じくらいの年代・・・。もしかして・・・。

受付の方に「先生は昔○○(地名)で産婦人科をされていた方ですか?」と聞いたら、ビンゴ!!同級生のお父さんでした。

受付の方が不思議そうにしていたので「私、○○さん(娘)の同級生なんです」と話したところ「あら~、さっきの看護婦がその○○ちゃんですよ」と。

ひょえ~~~\(◎o◎)/!彼女が○○さんですか!!私、彼女の前で足を広げて内診してもらっちゃいましたよ!!

まぁ、20年も経ってますから、お互いわからなくて当然なんですけどね。

どうやら受付の方はお母さんだったようで、私の旧姓を聞き、○○さんに伝えてました(^_^;)

いや~~、これからも通うことになると思いますが、ちょっと恥ずかしいですね(^_^;)

 
1月には乳がんの集団検診があるようです。11月にその受付があるので、初乳がん検診を受けてみようと思います。

続・最近のマイブーム 

相変わらずアクリルたわし作りが続いています。

200710210935000お花の形も作ってみました。

いっぱい作って掃除を頑張ってます!!

・・・と言いたいところですが、作って満足しているだけ(^_^;) お掃除に活用しないと、たわしも泣いちゃいますよね。

でも、お皿を洗うときにはだいぶ活躍し始めました2 Photo  上手に汚れを落とすコツがわかってきたので、だいたいはアクリルたわしで十分な感じです。

 
さてさて、今朝も家事から逃げつつこんなものを作ってみました

200710230938000

イチゴととうもろこし(のつもり)です。

アクリルたわしの本を立読みしたときに(買わないところがケチンボ)、イチゴを付けた使い古しの歯ブラシが載っていてかわいい!と思ったので、自己流で真似してみました!

長めに編んだらとうもろこしになりました

作ってばかりじゃなくて、そろそろ掃除に活用しなくちゃ(^_^;)

上野~浅草

土曜日。気持ちのいいお天気の中、上野動物園に行ってきました。うちからだと約1時間Photo ちょうどいいお出かけ場所です。

いつも取っている新聞やさんが、時々先着順でいくつかのチケットをプレゼントしてくれるんです。歌舞伎や美術館、近所のお風呂屋さんの割引券だったり、遊園地だったり。

不定期なので折り込み広告をチェックしないといけないんですが、今回もいくつも種類があった中から動物園を選択!朝7時スタートに合わせてすぐに電話をしました。いつもはつながりにくいんですが、その日はすぐにつながって、動物園チケットをゲットできましたPhoto_2

 
私は子どもの頃に、両親や妹と何度か行っていて(記憶は曖昧ですが)、母に「また来ようね」と言われ「う~ん・・・今度は下の動物園がいいな」と答えたという逸話(上の動物園があるなら下もあると思っていたらしい)が残っているんですが(^_^;)、ブータくんは初めての上野動物園。

上野動物園といえばパンダ!入園後、一番にパンダを見に行きました。仕草などが本当にかわいくて、しばらく釘付けになっちゃいました 200710201002000 200710201000000_2

その後もゾウやライオン、ホッキョクグマなどなど、いっぱい歩いて楽しんできました。

もっと家族連れが多いかなと思っていましたが、ギューギューで見られないという場所はまったくなくて、のんびりまわれました。

遠足で来ている幼稚園や保育園の子も多かったんですが、ついつい私は先生の動きに目が(^_^;)

「ほらほら、あの子危ないよ」「あ~、先生って第三者から見ると、こんな感じなんだ」と。

オカピのおりの前で男の子が「そんなの関係ねぇ~、ハイ、オカピ~!」とやってるのにはついつい笑っちゃいましたが。

不忍池の周りにあるベンチで一休みしていると、気持ちのいい風が吹いてきて、池の蓮の葉が優しく揺れていました。陽射しも柔らかくて、本当に気持ちのいい時間でした。

 
2時くらいに動物園を出て、今度は浅草へ。

以前からブータくんが「合羽橋に行ってみたい」と言っていたので。私は友達と一度行ったことがあって、その時に色々話をしていたので興味があったようです。

食品サンプルや大きなお鍋に興味津々のブータくん。念願叶っていくことができてよかったです200710201439000 ←さすが合羽橋。マンションのベランダがコーヒーカップでした。

 
そこから浅草まで歩いて、浅草寺の前を通り、また電車に乗って帰ってきました。

いっぱい歩いて疲れたけれど、久しぶりに一日中お出かけできて楽しかったです(*^_^*)

ホッ(*^。^*)

健康診断の結果を見て、不安いっぱいで診察を受けてから1ヶ月

今日は久々の内科の診察日でした。

体重は前回の診察からは-1kgだったんですが、先生が褒めてくれました。

「急激なダイエットがよくないのは以前のダイエットで分かっていると思うけれど、

このくらいのペースでいけばいいと思いますよ(*^_^*)初回は上出来ですね♪」と。

体重以外の色々な数値も、軒並みダウン↓↓

どれも大幅ダウンではなく、まだ標準値には届いていませんが、食生活の改善が結果につながったことは嬉しいです。

かなりドキドキしながら病院に行ったので、数値に結果が表れたこと、そして先生がそれを認めてくださったことに、ちょっぴりウルウルしちゃいました。

今、ダイエット停滞期なので、次の1ヶ月後の診察までにまた体重や数値を減らせるかとても不安ですが、あせらず地道に頑張っていこうと思います。

最近のマイブーム

我が家には何枚かアクリルたわしがあります。

いただきものだったり、自分で編んだものだったり。

特別エコを意識したわけではないんですが、実家で使っていて、思った以上によく汚れが落ちるのにビックリして、我が家にも置き始めました。

油物をしたあとのフライパンなどは洗剤を付けたスポンジの方がちゃんと落ちる気がするので、お皿用、台所の流し用、洗面台用が中心です。

 

私は棒編みしかしたことがなかったので、うちにあるものは棒で編んだものばかりなんですが、たわしにするには網目がちょっとゆるいし、丸いたわしもほしくなったので、かぎ針編みに挑戦してみることにしました。

10年くらい前に買った「手編みの基礎」という本を出してきて、かぎ針編みの基礎ページとにらめっこ。

図解されているのでそれを見ながら頑張ったんですが、どうもうまくいかない。

形は丸くなるんですが、帽子のように周囲が丸まってしまうんです・・・。何度やり直してもうまくいかない私を見て、ブータくんが「お母さんに電話して聞いてみたら?」と。

電話で分かるかなぁ・・・と思いつつ母に電話をしたら、すぐに「○○がうまくいってないんじゃない?あ~して、こ~して・・・」と教えてくれました。

その通りにやってみたら・・・・・できた!!!

すごいなぁ、母。そういえば、父方のおばあちゃんも母方のおばあちゃんもお母さんも色々なものを作るのが上手。洋裁も和裁も編み物もできる。

その血をひいてるんだから、私もできるはず(*^_^*)

そう思ったら、どんどん作って慣れていきたくなって、一気に4枚編んじゃいました200710160846000

まだちょっとゆがんでますが、もっと上手になれるように頑張ってつくろうと思います(ちなみに、左上が処女作。右下が最新作です)

今日はお仕事がお休みなので、写真の他に朝から2枚編んじゃいました。これは2色使いのアクリルたわしです。

あっ、こんなに作ったらお掃除も頑張らなくちゃ(^_^;)

母の目

健康診断で引っかかってから、食事に気をつけるようになりましたHamburg

ご飯にはこんにゃくライスを混ぜて炊くことでカロリーオフ。野菜を食べる量を増やしていますが、それでも足りないと思うときは、100%の野菜ジュースを飲んでいます2

野菜ジュースは以前から果汁も入っている飲みやすいタイプを飲んでいたんですが、これがダイエットにはNGとのこと。

今は100%野菜のみの砂糖・食塩が入っていないものPhoto を選んでいます。最初は飲みづらかったですが、人参ベースの野菜ジュースは大丈夫だったので頑張ってます(トマトベースPhoto_2は苦手です・・・)

そのせいか、体重は大きく減っているわけではないですが、ちょっと減った体重を何とか維持できています。

・・・と言っても、普通の体型の人の3kgと私の3kgは、体全体に対する割合がぜんぜん違うので、私は見た目は全く変化がありません(>_<)

たとえて言うなら、細いアイドルの-3kgとお相撲さんの-3kgは違うというところでしょうか。

でもこの停滞期を越えたらまたきっと少し減らせるはず。そう思って今は耐えています(>_<)

 

自分でも体型の変化はあまり感じないのですが、先日久々に会った母が私の後ろ姿を見て

「少しお尻の辺りがほっそりしたね」

と言ってくれました。

思わず私は「えっ??」

だって、私を見て「ほっそりした」なんて思う人は絶対いませんから・・・。

でも嬉しかったです。ほんの少しの変化に気付いてくれたことが。

でも思わず母に言っちゃいました。

「今の私を見て“ほっそりした”なんて思うのはお母さんだけだよ」と。

それには母も大笑い(^o^) そして、

「そうかもしれないけど、お母さんはポンタが頑張ってるのがわかるよ」

と言ってくれました。

ありがとう、お母さん。

私の小さな小さな変化に気付いてくれて。

これでまた頑張れそうです。

衣替え

この週末、衣替えをしましたPhoto

いつも衣替えをするたびに、1年まったく着てない服は捨てる!と決めているんですが、またいつの間にか増えてるんですよね・・・。

私の場合、結婚してからかなりの増大をしているので、結婚当時の服は着れません(-_-;)

でも、いつかあの頃に戻れるように・・・と戒めも兼ねて何枚か服を取っていたのですが、今回思い切って処分しました。

痩せたら新しい服を買う

これを楽しみに頑張るつもりです。

ブータくんも古いスーツなどを処分したので、二人でゴミ袋3つ分になりました。

もったいないけれど、次へのステップのために。

心もタンスもスッキリですPhoto_2

ご当地もの

その土地に住んでいると気付かなかったけれど、離れてみて初めて気付くことって色々あります。

普通に使っていた言葉が実は方言だったり、「おもしろい!!」と思って観ていたテレビ番組が実はローカルだったり、「おいしい!!」と思っていた食べ物が実はご当地限定ものだったり。

これもそのひとつ、カツゲン 200710102123000

札幌ではごく当たり前に売られている、誰もが知っている飲み物です。先日、札幌に帰省したときに買ってきました。

札幌から福岡に引越したとき、ふと「カツゲンが無いなぁ」って思ったんです。ブータくんに言うと「カツゲンって何?」と。福岡出身のブータくんには全く面識のないもの。

北海道のご当地ものだったんですね(^_^;)

 

「北海道は転勤族が多くて様々な土地の味を知っている人が多いから、まず新製品を北海道で発売してみて、そこで売れたら全国販売をする」とか「北海道内では札幌に人口が集中していて、これが日本の首都圏に人口が集中している状況の縮図だと見る人が多いことと、札幌の人口規模がちょうど手頃であることもあって、全国販売に先駆けて物を発売することが多い」と聞いたことがあります。

なので、北海道は色々なものの新製品が多いみたいです。

最近よく見るガラナジュースも私が高校生の頃に学校の自販機に入ってましたし(今でも札幌ではよく見るドリンクのひとつです)、昔、いちごのつぶつぶポッキーも早い時期に食べていました。携帯の新製品に「全国先行発売」と付いているのも見ました。

札幌は日本の中心じゃないけれど、常に先を走ってるんですね(*^_^*)

帰ってきました

昨夜、無事帰ってきました。

3泊4日の今回の帰省は、とにかくRちゃんPhoto

5ヶ月ぶりに会う1才3ヶ月のRちゃんは、言葉も少しずつ覚えてきて「だっこちて」「あ~て(開けて)」「よ~、じょん(よーい、どん)」などなど、いっぱいおしゃべりしてくれました。

一緒にお出かけしたときも、あの笑顔で「だっこちて」と言われたら「ほいほ~い!」と即OK。

公園で遊んだり、お風呂に入ったり、オムツを替えたり、ベビーカーを押したり。

いっぱい一緒の時間を楽しんできました。

もうタッタカタッタカ走るし、全力で抱きついてくるので、遊ぶほうも全力!おかげで帰って体重を計ったら1キロ減。 姪’Sブートキャンプでした(^_^;)

でも、

姪でこれだけかわいいんだから、我が子だったら・・・。

以前にも増して母親の顔になった妹と、頑張っている妹を認めて支えながら孫を心底かわいがっている母を見ていたら、正直、ちょっぴりおいてけぼりを食ったような淋しい気持ちにもなりました。

昼間、ウトウトする妹を見ながら母が「ね、子育てって大変でしょう」と言うので、「そうだね」と答えました。本当は「でも、それでも私もお母さんになりたいんだよ」と続けたかったけれど、その言葉は飲み込みました。

私の被害妄想かもしれないけれど、母や妹から「本当の大変さを知らないからやってみたいなんて思うんだよ」と思われそうな気がして・・・。

いつか妹や母と「子育てって大変だよね」と笑顔で話せたらいいなと思いつつ、Rちゃんの笑顔に癒された毎日でした。

のんびりできるかな?

さっき千歳空港に着きました。待ちに待った札幌帰省です。
さっそく家に向かいたいところですが、実は母が用事で東京に来ていて、私の1時間後の便に乗ることになっていたので、私は千歳で母待ち中です(;^_^A
羽田で母に会えたので、私か母の便を変えて一緒に帰りたかったんですが、希望通りの変更ができないとのこと。
私が乗った便は席が余っていたのに…飛行機は融通が利きづらいですね。
仕方ない!あと30分ほど待つとします(^O^)
実家では妹とRちゃんが待ってます。5ヶ月ぶりのRちゃん。私のことは忘れてるだろうけど、明日から一緒に遊べるといいな。妹は私の写メを見せながら「ポンタちゃん、ポンタちゃん」と仕込んでくれているようです(*^_^*)

シール

私、文房具が好きなんです。

幼稚園で働いていた影響か、何でも「これ作れるかも」って思ってしまうクセがあるようで(^_^;)

幼稚園を退職して何年か経つのに、画用紙やフィルムシート、竹ひごやビニールテープなどなどが入った箱が未だに活躍しています。

ギザギザや波型に切れるハサミ、かわいい形に切れるパンチも持っていますが、最近のスクラップブッキングブームで以前よりもたくさんの種類が売られているので、使う予定もないのにお店にあるとついつい色々見てしまいます。

引越してからお手紙を書くことも増えたので、封筒を留めるシールを買うようになってからはシール売り場も必ず行くようになりました。

 
先日、大きな文具店に行ったときに、こんなインデックスシールを見つけました200710041212000

他にもヒヨコの形などもあったんですが、この2つを買ってみました。左がリンゴ、右がブタさん。

私は数年前から家計簿を付けていて、最初の頃は市販のサンキュ!家計簿を使っていたんですが、今年からエクセルで作った家計簿をプリントアウトして、バインダーに入れて使っています。これもある意味「作れるかも」って思ったひとつです(^_^;)

PCに入力する家計簿でもいいかなと思ったんですが、私の場合は手書きの方がいくら使ったという実感が湧きそうな気がしたこともあって、作っちゃいました。

ひと月ごとに集計するページを作っていて、そこに「1月」「2月」と書いたインデックスシールを貼って、めくりやすくしているんですが、今貼っているシールは事務で使うようなシール。

来年の家計簿はもっとかわいくしたいなぁ・・・と思っていたときに出会った、このシール!!即買いでした!!

来年の家計簿はこのシールを使って、さらに使いやすくてかわいい家計簿を作りたいなと思います。

代理出産ボランティアのその後

代理母出産のボランティアを募っていた諏訪マタニティークリニックの院長が、当面ボランティアによる代理出産はしないことにしたそうですね。

約40人の応募があったそうですが、その女性たちに送ったアンケートに回答がなかったとのこと。

「家族の同意があるか」「経済的支援が不要か」「亡くなっても家族が納得するか」など9つの設問があったそうですが、きっと応募した方たちが想像していた以上に考えないといけない“現実”があったのだと思います。

母親や姉妹とは違う、他人というつながり。そこに「命」をかけることができるかどうか、ということだと思います。

正直私はちょっとホッとしました。

代理母出産に関する話が、タレントさんの体験を機にどんどん加速していたからです。

そして「あなたは代理母出産に賛成ですか?」という問いに「賛成」の声が増えているものの、「ではあなたは代理母出産をやりますか?」という問いには「やらない」と答える声が多い。

やっぱりそれ相当のリスクがあることを、多くの人が分かっているからだと思います。

他人の力を借りること。人の命に関わること。

もっと慎重に進めてほしいと思います。

おかしいなぁ・・・(@_@)

不妊治療はドクターストップ中ですが、基礎体温は付け続けています。

先月は病院からもらっていたお薬がなかったので、きっと高温期はできないだろうと覚悟していました。

が、一度カクンと下がってその後高温期に・・・という私にしてはかなり理想的な体温グラフに!!

 
なのに・・・・生理が来ない(-_-;)

周期も35日くらいになってきました。高温期が12日と短かったのは、ちゃんと排卵が起きていなかったのかな?あの高温期は、気温が高かったから??

いつもなら、生理が来ないと色々期待しちゃいますが、今回はしっかり体温は下がっているし、数日前に試した検査薬は真っ白。

今までは悲しいことに、「来ないなぁ」と思ってちょっぴりの期待をしつつ検査薬を使うと、たいてい2日くらいで生理が始まって、検査薬を無駄にしたと後悔することが多かったんですが、今回は検査薬を使ったのに数日経っても気配は無く・・・。

私のおなかの中はどうなってるんでしょう??

サンプル百貨店

だいぶ前に友達から聞いた「サンプル百貨店」

2ヶ月くらい前にようやく登録して、参加し始めました。

ログインするたびにポイントゲット。そしてアンケートに答えてポイントゲット。

それを繰り返しながらポイントを貯めて、欲しいサンプルに申し込むというシステムです。

5000ポイントを超えたので、色々なサンプルに申し込もうと思っているのですが、

「これ欲しい!」と思うサンプルは、たいていそのときには「数量終了」になっている・・・。

抽選や有料でもらえるサンプルもありますが、私が欲しいと思うのはたいてい先着順

商品更新は不定期だから、もっとこまめにチェックしないといけないのかな??

いつか欲しい商品をゲットしたいものです。

絵心ないのに、描いちゃった(^_^;)

以前勤めていた職場の先輩M先生から

「ポンタ家と似てる!」と教えてもらった「だらだら毎日」というHP。

とぽすけさん(奥さま)とねむねむさん(旦那さま)の楽しい日常のお話が4コママンガになっています。

M先生が「ポンタ先生も描いたらいいのに!」と言われ「いやいや、私は絵心ないので無理ですよ~(^_^;)」と言っていたのですが・・・・・

描いちゃいました(^_^;)

4コマ分の枠はエクセルで作ってプリントアウト。

下書きは鉛筆立ての置くの方にあった、4Bの鉛筆Photo。HBじゃ消したあとに、線が残っちゃうので。

そして細めのペンと太めのペンを用意。色塗り用には机の中にしまっておいたクーピーを持ち出す。

気分はすっかり漫画家さんです(^_^;)

ネタは我が家の日常です。ブログに書こうかなと思っていたものもあるんですが、言葉にするのが難しくてそのままになっていたことも、絵にしてみました。

1枚描くのに、約30分。

5枚の4コママンガが出来上がりました!!

帰ってきてそれを見たブータくんは、大笑い(^○^) ブータくんはブタさん、私はタヌキさんの顔で登場です。

ちょうどそれを描いた頃にM先生のお誕生日があったので、数日前に買ったプレゼントと一緒にこの処女作を送っちゃいました2 

笑ってもらえたようで、よかったです(*^。^*) またネタを見つけて描いてみようかな。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

赤ちゃん待ち歴

COUNTDOWN


ODF

  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

ゴスペラーズ

無料ブログはココログ